2016/04/24

財団が「蝶基金」に変わる恐れも?

慰安婦像の移転に反対する少女(2016.1.6)
速やかに撤去しておけば・・・

朝日新聞の牧野記者のレポートだが、情報を網羅しつつバランスが良く無駄のない記事。産経も頑張りましょう。

パク大統領は、世論の反発を押さえ12.28合意の内容を履行する気らしい。選挙の敗北で状況は厳しくなったが、野党第一党の幹部も「現時点では・・・交渉結果を修正できる条件にない」と白状したように野党も状況を見ている。「世界の前で宣言」した(世耕官房副長官)約束事をひっくり返すのは難しい。怖いのは世論に乗せられて韓国の政治家の常識が吹っ飛んでしまうことだが、パク政権はタイトロープを渡ることになりそう。交渉相手の窮地に日本側は慰安婦像の撤去を強く要求しづらくなったか。像については最初から両政府とも曖昧にしていたが、「何も動きがなければ、今度は日本の世論が厳しくなる」というのも真理だろう。

日本政府の10億円を使い切った後も財団が女性の人権問題を扱う財団に衣替えして存続するかもしれないという話が気掛かり。挺対協は蝶(ナビ)基金を作り、これを「日本軍性奴隷問題」の宣伝に使っている。財団が同じように利用される心配もある。

慰安婦財団、準備組織発足へ 韓国側、世論の動向を注視

昨年末の日韓合意に基づき、韓国で今月末にも、元慰安婦を支援する財団の設立に向けた準備組織が発足する見通しになった。13日の総選挙で勝利した韓国野党には日韓合意に批判的な意見も多く、韓国側は世論の動向を慎重に見極めながら作業を進めるとみられる。

日韓関係筋によれば、準備組織の活動が順調に進めば、5月中にも財団設立の準備が整う。韓国外交省報道官は21日の記者会見で、財団の「設立準備委員会」を設置する方針を認めた。20日の日韓外務省局長協議でも準備委や財団の業務などを協議したが、具体的な発足時期は未定という。

報道官は「被害者と関連団体の意見収斂(しゅうれん)が重要」とも指摘した。高齢化が進む元慰安婦44人の支援は急ぎたいが、世論の理解が得られなければ、支援を拒む元慰安婦が増えるからだ。

韓国では、今年初めから民間人によるタスクフォース(作業部会)を設け、非公開の議論を続けてきた。

財団の活動を元慰安婦の支援に限り、日本政府の拠出金10億円を使い切った場合は、財団も活動を終えるべきだとの主張が出ている。将来は女性の人権問題を普遍的に扱う財団に衣替えし、韓国政府や韓国人の資金で運営を続けるべきだとの意見もあるという。

日韓合意を主導した朴槿恵(パククネ)政権は、韓国総選挙での与党の敗北で求心力が急速に低下している。総選挙で勝利した「共に民主党」と「国民の党」の野党2党は基本的に日韓合意に反対している。ただ、「共に民主党」の金鍾仁(キムジョンイン)・非常対策委員会代表は3月1日に元慰安婦らと面会した際、「現時点では、国家間の交渉結果を修正できる条件にない」とも語った。

韓国側関係者の一人は「財団をつくっても本当に、日本が10億円を拠出してくれるのか心配だ」とも語る。韓国政府元高官は「選挙で与党が敗北しただけに、丁寧な合意履行を心がけないと、韓国の世論が爆発する」と語った。

一方、日本政府は、財団設立が具体化する現状をおおむね歓迎している。財団の枠組みや元慰安婦への支援内容が整えば、昨年末の合意に基づき10億円を拠出する方針に変わりはない。20日、BS番組に出演した世耕弘成官房副長官は「日韓が世界の前で宣言し、首脳会談で確認したこと。我々も合意を履行していかねばならない」と強調した。

合意履行の不安要素は、ソウルの日本大使館近くに設置された慰安婦を象徴する少女像の移転問題だ。

一部の自民党議員は「少女像を撤去しないなら、10億円拠出もやめるべきだ」との主張を続けるが、日本政府関係者は「合意はそこまで踏み込んでいない。少女像は、あくまで韓国政府が解決に努力することになっている」と語る。与党幹部は「移転が難しいことは、韓国世論の反発を見れば分かる。ただ、10億円を拠出する時に何も動きがなければ、今度は日本の世論が厳しくなる」と懸念する。

朝日 2016.4.21

※ タスクフォースは、座長は柳明桓(ユミョンファン)元駐日韓国大使、他民間人10人前後で構成朝日4.21)

7 件のコメント:

  1. いずれちゃぶ台返しで合意をひッくり返されてしまうことが分かっているのに10億円出すなんて、バカにもほどがある。

    返信削除
    返信
    1. ちゃぶ台返しが見られるなら、私は100億でも安いと思います。不謹慎ですが、見てみたいと思うこともあります。

      削除
  2. 結局は合意内容を十分と見るかどうか、慰安婦や支持団体、韓国世論の認識次第なんでしょうね。
    日本は慰安婦が酷い目に遭ったことに責任を痛感し、心からおわびと反省の気持ちを表明しているわけですが、要するにそれを十分と見て受け入れ、終わりにするのかどうかの問題でしょう。日本は何も悪いことはしていないと主張しているわけではなくて、それなりに悪いことはしましたと言ってるんですね。しかしそれでは不十分だ、本当に謝していないと主張する強硬派に全てをコントロールさせるのはいかがなものかと思いますね。
    日本政府が責任を痛感していると言ったことに、何の誠意も感じられないというのは、ちょっと異常という気がしますね。心からおわびし、反省していると言っている相手に対して、何のおわびも反省もしていないというのは、字が読めないのかと言いたい気がします。
    我が国政府として、責任を痛感し、心からおわびと反省の気持ちを表明しているというなら、日本が悪いことをした、申し訳なかったと言っているのだとして、受け入れたらどうかと思いますね。韓国は少し狭量すぎる気がします。
    ネットでは確かに、いまだに親と女衒だけに責任があって、日本は全く無関係だと言う主張が主流ではありますが、それは政府の立場とは違いますね。政府はちゃんと責任を痛感し、おわびと反省を述べているわけですから、日本が全く反省をしていないと言うのはやめて、日本の反省と謝罪を受け入れるべきだと思いますね。

    返信削除
  3. 朝日の記事は、情報を網羅しつつバランスが良く無駄のないコンテキストと文体を使って、慰安婦像を撤去しなくとも10億円を払って問題がないという結論に落とし込もうとしている、朝日一流の印象操作です。日本政府関係者は「合意はそこまで踏み込んでいない」、「慰安婦像撤去しないまま10億払うと日本の世論が厳しくなる」と懸念していると書いているのは、朝日自身が慰安婦撤去が政府間の暗黙の了解事項であり、日本の国民もそれを承知しているので、撤去なしの支払いには反発するだろうと考えているからです。タイミング次第ですが夏の選挙前に10億支払った場合、保守の票が自民党から、日本の心に流れるでしょう。それを承知しているから、官邸は1月18日の中山恭子参議の質問に首相、外相は日韓合意から踏み込んだ回答をしたのです。参議院で官邸以外にもばら撒かれたAJCNレポートが質問側、回答側の手元にあり多くの国民の目を意識した質疑応答がなされました。ストラスフィールド市の慰安婦像設置問題を決した昨年8月11日の公聴会、市議会の会場に、反日中韓団体が持ち込もうとしていたプラカードには、「阿部は日本の恥だ」、「Japan will be abandoned by the world」、「No neo Militalism of Japan」といった政治スローガンのみが書かれていました。反日団体は、AJCNの反対運動に対抗するため、途中からドメスティック・バイオレンス反対を含め女性の人権問題にテーマを切り替えたにもかかわらずです。これが慰安婦問題の本質ですから、財団は10億円を使った後も存続すれば、反日が目的の女性の人権保護を訴える団体に宗旨替えするでしょう。そして挺対協もその方向に転換しつつあり、将来は合体する可能性は高い。そしてその財団を新たな韓国政府がサポートをして反日運動の支援強化の対象とするのです。匿名の方は、韓国寄りの方と察せられますが、ネットではなく大多数の日本人は慰安婦問題は虚構のストーリーと既に気づいています。1月18日に官邸が答えた内容は、日本側に刑事犯罪的な戦争犯罪の事実は無く、戦時売春婦を使ったことについては人道的な責任は感ずるといっているに過ぎません。当時合法ではありますが、売春業に従事せざるをえなかった女性達に対して同情の念を禁じえないということです。そして「おわびと反省」とは言っていますが、「謝罪」とは言っていません。罪を犯していないのですから当然です。AJCNは日韓合意反対の理由の一つとして、「匿名の方が書いたように、日本がひどいことをして加害者であるという虚構を認めたならば、韓国の流儀に従って、これから子々孫々にいたるまで日本を貶め、被害者としてあらゆる形の利得を要求し続ける」ことを挙げました。反日運動を建国の出発点として憲法に埋め込み、幼児から反日教育を徹底している韓国に対し、あまり甘い観測はしないほうがよいでしょう。シドニーで日本人に倍する韓国人と直接接している私の経験からの結論です。






    返信削除
    返信
    1. 英語として適切な表現は feel sorry といったところでしょうか。

      ところがこれが外務省にかかると、

      Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse
      http://www.mofa.go.jp/a_o/na/kr/page4e_000365.html

      というとんでもない表現になってしまいます。外務省の無能ぶりは改めて言うまでもないかも知れませんが、それにしてもこの売国奴ぶりにはあきれてしまいますね。そしてこんな表現を今現在もそのまま公式サイトに載せることを許している官邸に対しても、一体なにをしてるのかという思いを抱かざるを得ません。もしかして誰もチェックしていないんでしょうかね?

      削除
  4. 韓国最大野党「慰安婦合意の早期履行を」 日本大使と会談
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2016042602761

    >「平和の少女像」を撤去しなければ合意を履行しないというのは国民感情を大きく傷つけるとしがらも、「合意はできたが履行がきちんと行われていない。速度を上げなければならない」と述べた。同党の李在慶(イ・ジェギョン)報道官が会見で伝えた。

    >金氏の発言について李報道官は、「合意に法的拘束力がないというのが党の基本的立場」とした上で、「それが変わったというよりは外交の進展のため、すでにされている合意は早く履行したほうが良いという趣旨」と説明した。

    要するに、万が一ちゃぶ台返しが必要になったときにも対応できるように、一応注文は付けておいたので、こちらにお鉢が廻ってくる前にちゃちゃと片付けておいてね、ってことですね。

    以外に合意が破棄されて困るのは、日韓共に与党よりも野党かもしれませんね。特に政権交代が見えてきた韓国ではね。

    返信削除
    返信
    1. というより、合意をどうするかという決定権を自分に突きつけられたら万事休すだと自覚しているのでしょう。少数野党なら、好きなことを言えますが。

      今日のエントリーにしました。ありがとうございます。

      削除