2012/07/17

慰安婦騒動を作った人々--福島瑞穂



日本で慰安婦の強制連行(戦時動員)を信じている人は、もうほとんどいなくなった。慰安婦騒動の初期から弁護士として関わっていた福島瑞穂も、20年が経った今ではそれを受け入れたようだ。しかし、福島が良心の呵責に苛まれることは永遠になさそうである。

2011年暮れのTVタックル(テレビ朝日)から、福島の発言部分。音声のみ抽出。


福島瑞穂  「ただし、第二次大戦中の事というのがあって、そして強制かどうかは別にしても、日本の軍隊の仕組みの中に問題があり、河野官房長官談話は、私はよく練れた文章だと思うんですよ。だからキチっとそれに向きあうということが重要で、???があることと、やっぱり女性たちが例えば朝鮮半島の方から中国に連れて行かれたり、行ったりしてるわけじゃないですか」

青山繁晴  「福島さんは、日本軍を特別視しすぎますって、世界中の軍隊に共通してることは共通してるんですよ」

福島  「ただ、日本軍にそういう問題があったのであれば、その問題はキチンと・・・」

青山  「どこの国の軍隊にも言って下さいよ。それだったら」

福島  「はい。だから私たちは今日本の・・・(聞き取れず)でも、私は慰安婦問題について日本政府がキチンと対応しないと、より拗れると思いますよ」

三宅久之  「戦後20年も経ってですよ。日韓基本条約を結ぶ時に、そのこと言わなかったものがね、後になってこんな大騒ぎするっておかしいと思いませんか?なんか意図があるとしか思えない」

福島  「ただですね。女性たちが私は慰安婦でしたって言うことが出来たのは、1991年8月、キム・ハクスンがソウルで言うのが始めてなんですよ。韓国のそれまで儒教が強い社会で自分がそういう人間ですっていうことを、言えなかったんですよ」

青山  「日本軍に強制されたとフレームアップしたから言えるようになったんですよ」

福島  「その前ですよ。違う。その問題になる前に・・・」

TVタックル 2011.12.19

こういう、とぼけた事を言う人は本当に始末に悪い(朝日新聞の社説もそうだ)。彼女らが、どれだけ多くの人を騒動に巻き込んだのかと思うとやりきれない。

「日本軍の仕組みの中に問題が」あったとか「河野談話はよく練られた文章」だとか・・・河野談話は、その玉虫色の文章から日本政府(官憲)が強制的に慰安婦を徴発(強制連行)していたと国際社会を誤解させている点で不興を買っているのである。軍のシステムに問題があったかなかったかというようなレベルの話ではないし、「第二次大戦中のこと」とか「そういう問題」とか曖昧なことばかり言った挙句、「キチンと対応しないと、より拗れる」ぞ、と問題を拗れさせた当人が言っているのだから呆れる。

「キチンと対応しないと拗れますよ」
貴女が言うか?

極めつけは、「強制かどうかは別にして」というセリフである。東電OL殺人事件に例えれば、無実が濃厚になった被告に、人を殺したかどうかは別にして、あなたが不法残留者であったことは事実なのだから、それを反省すべきと検察官が説教してるようなものである。

福島瑞穂はごく初期から慰安婦騒動に関わっていた人物である。挺対協が今よりも露骨に反日を表に出し、一部の韓国人研究者すら離反した頃からである。彼女の無邪気な態度に忘れがちだが、彼女の罪はかなり重い。当時のことをNHK出身の池田信夫は、のちにこう振り返っている。

私は、かつて慰安婦騒ぎがつくられた現場に立ち会ったことがある。1991年にNHKの終戦関連企画で、私は強制連行をテーマに、同僚は慰安婦をテーマに取材した。[...]慰安婦も、売春でもうけようとする民間の業者が、貧しい農村の女性をだまして戦地に連れて行った公娼であり、「従軍慰安婦」という言葉も当時は使われなかった。

[...]実をいうと、私も当初は軍の強制の証拠をさがしたのだが見つからなかったので、戦争ものとしてはインパクトの弱い番組になってしまった。ところが、ほぼ同時に放送された慰安婦のほうは「私は慰安婦だった」と韓国女性が証言し、その後、日本政府を相手どって訴訟まで起こしたため、国際的にも大きな反響を呼び、政府が謝罪するに至った。

私は、最初からこの「証言」には疑問をもっていた。証言者を連れてくるところから話の中身まで福島瑞穂弁護士がお膳立てし、彼女の売名に利用されている印象が強かったからだ(のちに彼女は社民党から出馬して参議院議員になった)。実際には、元慰安婦の証言以外には、軍が連行したという証拠は当時も今もない。しかし史実に忠実につくった私の番組よりも、センセーショナルに慰安婦問題を暴いた同僚の番組のほうが「おもしろかった」ため、話が次第に一人歩きし、演出が事実になってしまったのである。


...こうした女性たちは、90年代に派手な訴訟パフォーマンスを日本でも行った。それに加担する日本人がいた。私は福島みずほ社民党党首が当時、こうした女性らをメディアに「見せ物」のように引き回していたことを覚えている。当時、女性らを気の毒に思った。(石井孝明)

アゴラ 2012.8.11

福島は人間的には善良なのだろう。やり込められても嫌な顔一つしないし、人の話もちゃんと聞く。それだけに、彼女は自分がどれほど罪作りであったか、死ぬまで自覚できないのかもしれない。

追記: 竹島や慰安婦問題を巡る任期終盤のイ・ミョンバク大統領の過激な言動が日韓関係を揺さぶった8月中旬、福島はこのように語ったとされる。日韓関係に途方もなく大きな「マイナス」を作った福島に反省の色はない。

社民党の福島党首は「(隣国との)緊張関係が高まれば、東アジアの平和にとって極めてマイナスだ。日本政府は説得や外交で頑張るべきだ」と語った。

読売新聞 2012.8.15

なお、TVタックルの放送数日前(もしかしたら、この時点で収録済だったのかもしれない)、福島は参議院議員会館で慰安婦やその支援者と会い、ブログでこのように報告している。やはりこの人には自覚がない。

ソンシンド(宋神道)ハルモニから叱咤激励を受けました

12月14日(水)

外務省を1300人の方たちが人間の鎖で包囲後行われた院内集会で、
ソンシンド(宋神道)さんから、もっとがんばれと叱咤激励されました。
戦時性的強制被害者問題解決促進法案を他党に働きかけて再提出したい


6 件のコメント:

  1. 福島瑞穂女史も、今はこの問題が女性の人権問題ではなく、韓国の挺対協が作った反日政治運動だということは理解していると思います。

    過去の自分の言説を最大限弁護するのは弁護士として職業病のようなもので、内心はこの反日政治運動の片棒を担いだことは失敗だったと思っていると思います。

    彼女は、あの事件が自分の人生にとってマイナスだったとは考える人のようですが、「罪作り」だったと考える人ではないようです。

    返信削除
    返信
    1. >反日政治運動の片棒を担いだことは失敗だったと思っていると思います。

      どうでしょうか。今でも挺対協関係の催しで福島さんを見かけますよ。

      削除
  2. http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/31-b7e1.html
    これを読んで下さい。2ちゃんとはいえ、これを聞けばこの問題はこういう事だったんだ、辻褄が合う、と納得できませんか?
    この問題が出た当時、私はまだ若く、深く考えた事はありませんでした。でもこれ以来、言葉で言い表せない違和感を感じていました。これが現在では米国、NJに慰安婦の碑がたてられNYには竹島アピール広告が出される程韓国をつけあがらせているのです。
    暴こうとすれば彼らは必死になって火消しに、つぶしにかかるでしょうが、慰安婦問題を正さなければ、世界中が間違った歴史認識
    を持つ事になってしまいます。

    返信削除
    返信
    1. リンクありがとうございます。簡単な感想ですが。

      慰安婦騒動のスタートに賠償金絡みの側面があったのは事実だと思います。ただ、高木弁護士や福島弁護士が手数料目当てであったかどうかは分かりません。少なくとも福島氏に関しては違うのではないかと思っています。高木弁護士も政治的な動機の方が強かったのではないでしょうか?

      それから、NHKがインドネシア人女性のインタビューの字幕を改変したという話は、NHKではなく別の放送局の話ではなかったかと。田中均氏の件にしろ、2chだから仕方ないのでしょうが、少々煽りが強いようですね。

      >暴こうとすれば彼らは必死になって火消しに、つぶしにかかるでしょうが

      必死になって潰そうとしている人達はいますね。

      削除
  3. 父の遺品、福島党首に届く 元米兵が返還 2009/08/03 21:33 http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009080301000763.html
    社民党の福島瑞穂党首の元に3日、父行人さん(昨年12月死去)が
    太平洋戦争に出征する際、同級生が寄せ書きした日の丸の旗が60年余りの時を経て米国から届いた。国会内の記者会見で明らかにした。

    まあ、お父様は当時、十代後半で出征とはいえ航空機の特攻隊だったと
    みずほさんは、公言しているので、おいおい、その人が日本軍を
    こんなに理不尽に悪く言えるのかねと、困った人だわね、みずほさん?

    返信削除
    返信
    1. 福島瑞穂は分かりませんが、松井やよりなどは、自分の父に限っては特別だったと言っていました。

      削除