2012/07/17

尻馬に乗る韓国政府のポピュリズム



日本好きを自称するあるアメリカ人ブロガーによれば、慰安婦問題を認められない日本政府は子供なのだそうだ。ほう、そうなんだ(棒)

とはいえ、韓国側の仕打ちに怒りを抑え切れない保守系の議員が暴走し、飛んで火にいる夏の虫となるパターンが繰り返されているのは事実である(左派系議員の行動は、より悪質だが)。2007年には安倍総理が空母数隻を失うに匹敵する大失態。今年はアメリカの一地方図書館の慰安婦の碑に抗議する為、ニューヨークの総領事を動かし[要確認]、またまた火に油を注いでしまった。

しかし、日本政府が子供だとしたら韓国政府はどうだろう。憲法裁判所の件では挺対協に振り回されていたが、改称騒動の今回は大衆受けを狙って積極的に動いているように見える。こういう韓国政府の振る舞いは今に始まったことではない(半年前に、少しは大人になったかもしれない、と書いた自分は甘かったかもしれない)。河野談話に関わった石原元官房副長官は、かつてこう証言した。

われわれはあの談話によって、国家賠償の問題が出てくるとは全く想定していなかった。当然、当時の韓国側も、あの談話をもとに政府として要求するということはまったくありえなかった。[...]こういうものをいったん出すと悪用される危険はある。外交関係とはそういうものだから。だけど、あまりにもひどいと思う。


韓国政府は、数十年に渡り日本政府をこうやって翻弄し続けてきたのである。そして、それは今も止んでいない。

ヒラリー国務長官が日本軍慰安婦を性奴隷と表記するよう指示したとされる件で、さっそく韓国政府がこれに便乗し、公式名称に性奴隷という言葉を採用することを考えていると言い出した。韓国メディアの受けもいい。しかし慰安婦たちは、性奴隷と呼ばれたくないと言う。そこで韓国政府は(挺対協と同じく)英語文書で先行して変更してしまおうと考えている。(写真:金星煥-キム・ソンファン-韓国外交通商部長官)

「日本が犯した犯罪を明らかにするため」に、旧日本軍が使っていた名称を使用している、という挺対協と韓国政府の言い訳がふるってる。だったらなぜ、英語表記は性奴隷なのか、という話である。

外交通だが、外交下手?

追記: 同じ頃、民主党の前原政調会長がソウルでキム外交通商相と会談していた。慰安婦問題については、「昨年末の首脳会談を踏まえ、解決に向けて互いが知恵を出し合っていくことを確認した」とのこと(日経)。前原は「戦略的な日韓関係を築く議員の会」(民主)の会長。一言キムに、慰安婦騒動を煽るのは止めよ、と言うべきである。前原については、このブログで何度か取り上げた



慰安婦の名称 「性奴隷」に変更検討=韓国閣僚

韓国外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は13日、国会の外交通商統一委員会に出席し、旧日本軍の従軍慰安婦の名称を「性奴隷」に変更する用意があると述べた。

金長官は「慰安婦」という表現は過去、元慰安婦の意見を反映して作った用語だと説明。「用語は生きている(元慰安婦の)方々と協議し、変えることが可能」との考えを示した。

慰安婦の名称をめぐっては、クリントン国務長官が最近、「慰安婦」ではなく「性的奴隷」との言葉を使うよう指示したと報じられている。


慰安婦の英文名称 「性奴隷」に変更検討=韓国政府

韓国政府が旧日本軍の従軍慰安婦の英文名称を「so called comfort women(いわゆる慰安婦)」から「sex slave(性奴隷)」に変更することを検討していることが16日、分かった。外交通商部当局者が聯合ニュースの取材に明らかにした。

慰安婦の名称については、クリントン米国務長官が最近、「慰安婦」ではなく「性奴隷」との言葉を使うよう指示したと報じられ、名称変更をめぐる議論が起きている。

外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は国会で、慰安婦の名称を「性奴隷」に変更することを検討する用意があると述べた。

ただ、韓国語名称に関しては、元慰安婦を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」が「日本が犯した犯罪を明らかにするため」として、旧日本軍が使っていた「慰安婦」の名称の使用を主張していることを受け、変更しない方針という。

外交通商部関係者は「被害者の意見が重要」と強調。金長官の発言は被害者らと協議した上で決めるという意味だったと説明した。


慰安婦英文表記「性的奴隷」に…国内では「慰安婦」維持検討

外交通商部が「日本軍慰安婦(comfort women)」の英文表記を「性的奴隷(sex slave)」に変更するものの国内では今のように「慰安婦」という表現を使う方案を検討することにした。<ソウル新聞7月16日付2面参照>

外交部当局者は16日「日本軍慰安婦の韓国語表現を『性的奴隷』に変更する問題は、現在では予定がない」としながらも「ただし国際文書に英文表現で‘so called comfort women’(いわゆる慰安婦)だと書いているのにこれを『性奴隷』に変更する方案は検討している」と明らかにした。 キム・ソンファン外交部長官も去る13日国会外交通商統一委員会全体会議に出席、「慰安婦の代わりに性奴隷という表現に変えざるをえないのではないか」というシム・ジェグォン議員の質問に対して「検討する用意がある」と答えた。

(1)ソウル新聞 2012.7.17

日韓EPA、早期再開へ努力で一致 前原氏が韓国訪問し会談

民主党の前原誠司政調会長は16日、ソウルを訪問し、金星煥(キム・ソンファン)外交通商相と会談した。両者は中断している日韓経済連携協定(EPA)交渉の早期再開へ努力する方針で一致した。交渉は現在、双方の実務者レベルで再開前の擦り合わせをしている段階だが、前原氏は会談後の記者会見で「実務者協議の結論を早く出そうという点ではお互い同じ考えに立った」と語った。

金外交通商相は会談で、日本政府の国家戦略会議分科会が集団的自衛権の憲法解釈見直しを提言したことなどが対日感情の悪化につながっていると指摘。前原氏は「例えば、北朝鮮で何かあった場合、米韓両国とどう協力するかという文脈の話だ」などと述べ、理解を求めた。

懸案となっている従軍慰安婦問題については、昨年末の首脳会談を踏まえ、解決に向けて互いが知恵を出し合っていくことを確認した。

前原氏は自ら会長を務める同党の議員連盟「戦略的な日韓関係を築く議員の会」メンバーと訪韓した。金外交通商相のほか、柳佑益(リュ・ウイク)統一相とも会談。北朝鮮情勢などについて意見交換した。

日経 2012.7.17

※1
위안부 영문표기 ‘성노예’로… 국내에선 ‘위안부’ 유지 검토


외교통상부가 ‘일본군 위안부(comfort women)’의 영문 표기를 ‘성노예’(sex slave)로 변경하되 국내에서는 지금처럼 ‘위안부’라는 표현을 쓰는 방안을 검토하기로 했다.<서울신문 7월 16일자 2면 참조>


외교부 당국자는 16일 “일본군 위안부의 우리말 표현을 ‘성노예’로 변경하는 문제는 현재로선 계획이 없다.”면서 “다만 국제문서에 영문표현으로 ‘so called comfort women’(소위 위안부)이라고 쓰고 있는데 이를 ‘성노예’로 변경하는 방안은 검토하고 있다.”고 밝혔다. 김성환 외교부 장관도 지난 13일 국회 외교통상통일위원회 전체회의에 참석, “위안부 대신 성노예라는 표현으로 바꿔야 하는 것 아니냐.”는 심재권 의원의 질문에 대해 “검토할 용의가 있다.”고 답변했다.

3 件のコメント:

  1. ednakano

    世界中の政治の共通の問題が、ポピュリズムだと思います。環境保護をポピュリズムに利用するのは、欧米国家で一般的になりつつあります。人道主義も同様で、一見人道的に見えるプロパガンダに飛びつく傾向も同様ですね。
    韓国の場合、明らかにその辺が行き過ぎだと思いますが、アメリカは十分な実態を知らず、声のでかい韓国を信用しつつある。

    返信削除
    返信
    1. ednakanoさんとは、捕鯨問題でもよくニアミスしてますw

      削除