2015/01/18

演技派子役キム·ヒャンギ、キム·セロン、KBSの慰安婦ドラマ出演決定

キム・ヒャンギ

キム·ヒャンギキム·セロン。韓流ドラマには詳しくないが、二人は韓国を代表する演技派子役らしい。
キム·ヒャンギ·キム·セロン、慰安婦テーマ単幕劇「少女の冬」出演

子役俳優キム·ヒャンギとキム·セロンがKBSの3.1節特集単発ドラマ(?)「少女の冬」に出演する。

キム·ヒャンギとキム·セロンは多くのドラマと映画で確かな存在感を発揮する韓国の代表子役.。彼女たちは豊かな感性と演技で日本軍慰安婦の辛い歴史を繊細に描き出すだろうと期待を集めている。

「少女の冬」はミニシリーズ「秘密」の作家ユボラが執筆を引き受けたことにより一層注目されている。

ハム・ヨンフンCPは「作家ユボラは日本軍慰安婦問題解決のための水曜デモに毎週参加するほど慰安婦問題に熱心」だとして「今回の単発ドラマ(?)は扇情的な場面を全て排除して、詩的に描き出す予定だ」と明かした。

現在の韓日両国は日本軍慰安婦問題と関連した協議を進行中.。KBSの3.1節特集単発ドラマが意味を加えるものと見られる。 2月28日と3月1日放送予定。

MSN 2015.1

김향기·김새론, 위안부 소재 단막극 ‘소녀의 겨울’ 출연

 아역 배우 김향기와 김새론이 KBS 3.1절 특집 단막극 ‘소녀의 겨울’에 출연한다.

김향기와 김새론은 각종 드라마와 영화에서 뚜렷한 존재감을 발휘하는 대한민국 대표 아역 배우. 이들은 풍성한 감성연기를 바탕으로 일본군 위안부의 아픈 역사를 섬세하게 그려낼 것으로 기대를 모은다.

또한 ‘소녀의 겨울’은 미니시리즈 ‘비밀’의 유보라 작가가 집필을 맡아 더욱 관심을 끌고 있다.

함영훈 CP는 “유보라 작가는 일본군 위안부 문제 해결을 위한 정기 수요집회에 매주 참석할 정도로 위안부 문제에 관심이 많다”며 “이번 단막극은 선정적인 장면을 모두 배제하고, 시적으로 그려낼 예정이다”라고 밝혔다.

현재 한일 양국은 일본군 위안부 문제와 관련한 협의를 진행 중. KBS의 3.1절 특집 단막극이 의미를 더할 것으로 보인다. 오는 2월 28일과 3월 1일 방송 예정이다.

4 件のコメント:

  1. 【映画】娼Downfall) ——ソウル娼婦の悲惨記
    http://youtu.be/fGO1iXm0H1Y
     娼
    http://cinemakorea.org/korean_movie/movie/chang.htm
    韓国現代史をおりまぜながら一人の娼婦の一生を描いた作品。
    巨匠イム・グォンテクの娼婦を見る目が温かい。
    主演は『九老アリラン』と『若い男』に出演しているシン・ウンギョン。
     ヨンウン(シン・ウンギョン)は17歳の時に娼婦街に流れてきて、
    以後あちらこちらさ迷い歩きながら春を売っている。
    「こんな生活から抜け出したい」という思いはあるものの
    なかなか自分の思い通りにはならない。
    そんな夢も希望もない生活を続ける彼女にとって、時折現れては
    人間らしいぬくもりを感じさせてくる男キルリョン
    (ハン・ジョンヒョン)の存在が唯一の救い。
    2人は会うたびにオートバイに乗って郊外へツーリングをするのだった。

     1997年韓国映画第3位の興行成績を挙げたヒット作
    (「1997年韓国映画興行成績」)。
    高度経済成長を謳歌する韓国の中で末端の生活をする人々が
    丁寧に描かれており、1970年代から1990年代にかけての
    韓国の生活史と娼婦街の歴史を理解する助けとなる。

    知ってる映画かもしれませんが、なかなか味があって
    いい映画でした。
    軍にまつわる慰安婦じゃないものの
    前借金を背負っていたり、仲介業者がいたりで
    ほぼ日本軍慰安婦の形態とかわらないと
    いっていいでしょう。
    それが、日本がからむドラマだと
    途端に慰安婦もヒロインになるのですね・・

    返信削除
    返信
    1. 面白い映画を見つけましたね。拝見します。ありがとうございます。

      >前借金を背負っていたり、仲介業者がいたりでほぼ日本軍慰安婦の形態とかわらない

      そうですね。今でもアジアにはこういった女性が少なくないはずです。

      削除
    2. 身体放棄覚書
      「借金返済ができない時は身体放棄します。あなたの自由にしてください」という誓約書。日本に来ている売春婦もこれが多いのでは?女は性奴隷として売られ、男は臓器を売られる。これが韓国社会では誰もが知っている常識。なぜそう言えるかというと、ドラマや映画に頻繁に出てくるからだ。ネットで検索すると次から次へと出て来る。お茶の間で子供も見ているのだろう。

      ヒーロー、君は僕の運命、妻の階段、非情な都市ビフォア&アフター整形外科12話、銭の戦争第1話、どなたですか(ヌグセヨ)、「父、山」。

      削除
  2. >身体放棄覚書
    日本では違法行為だと思いますけど、こんなことが常識としてかり通っているのは、先進国とはいけまえんね。

    返信削除