2015/01/27

13本の記事と「国際常識」の因果関係は立証可能か? 朝日賠償訴訟


朝日新聞が、林博史らのグループだけでなく、自分に敵対する側の動きも取り上げたことは、同社が「社外からの異論や反論を丁寧に受け止め」るという約束を守ったと評価すべきなのか。

それにしても、渡部昇一らが13本の記事が海外メディアを通じて海外に拡散したと言っているのであれば、第三者委員会の結論とは違う。吉田清治の記事と現在の「国際常識(バイアス)」との因果関係は立証出来るのだろうか?

NHKもこのニュースを取り上げた。

慰安婦報道巡り、慰謝料求め朝日新聞社を提訴

朝日新聞の慰安婦に関する報道で「国民の名誉が傷つけられた」として、国内外の8749人が26日、朝日新聞社に1人あたり1万円の慰謝料と謝罪広告の掲載を求める訴訟を東京地裁に起こした。

訴えたのは渡部昇一・上智大学名誉教授ら研究者、評論家、衆院議員らのほか、呼びかけに応じた人たち。

訴状で原告側は、慰安婦にするため女性を無理やり連行したとする故吉田清治氏の証言記事など、1982~94年に掲載された計13本の記事を「虚報」としたうえで、「多くの海外メディアに紹介され、ねじ曲げられた歴史を国際社会に拡散させた」と主張。「日本国と国民の国際的評価は著しく低下し、原告らを含む国民の人格や名誉が傷つけられた」としている。

朝日新聞社広報部は「訴状をよく読んで、対応を検討します」との談話を出した。

朝日 2015.1.26


「朝日新聞」を8700人が集団提訴 慰安婦問題「虚偽報道で人格傷つけられた」…1人「1万円」の慰謝料と謝罪広告求める

 慰安婦をめぐる朝日新聞の報道により、誤った事実を国際社会に広め、日本国民の人格権や名誉を傷つけたとして、市民ら約8700人が26日、同社に1人当たり1万円の慰謝料と謝罪広告を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 原告側が問題としているのは「慰安婦を強制連行した」とする吉田清治氏の証言に基づいた記事など13本。朝日新聞は昨年8月に吉田氏の証言を虚偽と判断、記事を取り消した。

 原告側は訴状で「日本の官憲が慰安婦を強制連行したという証拠はない」と主張。その上で、問題の記事は「『日本軍に組織的に強制連行された慰安婦』というねじ曲げられた歴史を国際社会に拡散させ、わが国が激しい非難を浴びる原因になった」と指摘する。

 原告にはジャーナリストや国会議員も含まれる。今後2次提訴も検討中で、最終的に原告数は1万2千~3千人になるという。

 提訴後に記者会見した原告団長の渡部昇一上智大名誉教授は「朝日新聞が国民に恥ずかしい思いをさせていることに心から怒りを感じている」と述べた。

 朝日新聞社広報部は「訴状をよく読んで対応を検討する」とコメントした。

産経 2015.1.26

12 件のコメント:

  1. この訴訟の意味が分からない。
    謝罪(記事の訂正)が足りないからか、
    まるで、どこかの国の慰安婦のように更なる謝罪と賠償を求めるのか?

    そもそも勝算あっての提訴なのか、本当によくわからない行動だ。

    返信削除
  2. 国民として名誉を傷付けられたという事なら、自分は傷付けられたと思わない人はどうなるのか?その人の名誉も傷付けられたと受け取られる判決が出る事は千%ない。しかも名誉毀損は親告罪。

    白鵬に言わせれば子供でも敗訴と分かる。一億人全員に1万円の損害賠償が認められると一兆円になるんだけど。敗訴しても、儲かるのは弁護士たち。その弁護士たち全員が加盟する日弁連が強制連行と性奴隷を認めているんだから、ヘソが茶を沸かす。正気の沙汰じゃない。

    馬鹿馬鹿しくて話にならない。だからネトウヨは阿保だと言われる。恥ずかしくて、関わりたくなくなる。

    返信削除
  3. 朝日新聞に対する圧力、反撃のシンボル、としての勝ち負けを度外視した訴訟なのかなとは思いますが・・・。

    返信削除
    返信
    1. 勝ち負けを度外視した政治目的の訴訟は左翼勢力や環境保護団体が、政府を相手に行政訴訟として行われてきたものです。民間の機関を相手に集団で圧力をかける訴訟は例がないのではないでしょうか?これによって朝日新聞社が窮地に陥入れば、以後同様な手法が頻発します。金持ちが、経済的な力が無い個人や団体を訴訟で潰すのはわけなくなく出来る様になります。訴えられただけで貧乏人は負けます。

      削除
  4. 通りすがり2015年1月28日 16:52

    原告団は既に1万人を越えているそうです。
    締切が近づいていますが、ニ次提訴を行うとのことで、まだ原告団に参加可能とのことです。

    【朝日新聞を糺す国民会議】
    http://michaelyonjp.blogspot.jp/2015/01/blog-post_27.html
    日本・アメリカ,その他 — 朝日新聞への訴訟に加わりませんか.

    WEBページ,FBページを以下に記します.
    委任状に記載して郵送すれば,どなたでも原告になれるそうです.

    Japan/USA/Other -- How to Join the Lawsuit against Asahi Shimbun

    Their webpage:

    http://www.asahi-tadasukai.jp

    Their official FB page

    https://www.facebook.com/asahitadasukai

    It is saying that everyone can become a of the lawsuit for free.

    Go to the page: http://www.asahi-tadasukai.jp

    Download a letter of proxy: Everyone can become a plaintiff if the lawsuit for free.

    Go to the page: http://www.asahi-tadasukai.jp

    Left tab is PDF format.
    Right tab is MicrosoftWord format.

    返信削除
    返信
    1. ご紹介ありがとうございます。

      削除
    2. 紹介された最初のurlはマイケル・ヨンのブログで、彼は世界各国に、貴方も原告になれますと呼びかけている。
      Everyone can become a plaintiff
      ?日本国民の名誉が毀損されたとして一人1万円の損害賠償(総額1000億円)を求める民事訴訟で、外国人が何で原告になれるのか?マイケル・ヨンの勘違いだと思って確認したら、

      http://www.asahi-tadasukai.jp
      このトップページで外国人も参加できますと呼びかけている。

      こんな馬鹿げた裁判は直ちにやめるべきだ。
      常軌を逸している。原告になった方がご覧になっていたら、委任状を撤回して原告を降りる事をお勧めします。

      削除
  5. 山路 敬介2015年1月28日 17:38

    第三者委員会の調査結果は林委員の無駄に長い報告書を見ればすぐわかりますが、手法や事実の抽出方法において、十分な信頼に足るものではありません。
    委員本人もメディア研究の第一人者D・マクウェール氏の「メディアに影響力があるのは間違いないが、それがいつ、どのような影響をもたらしたのか確定することは困難である」との言を引きながら、結論を確定する困難さを認めています。
    (しかも林香里委員は、吉見=桜内裁判の吉見側の支援者に名を連ねており、とても第三者とは言いがたい。)
    第三者委員会での調査の困難さは、今回の訴訟において原告側が同様に法廷においてこれを明確に立証することも困難である、という事にもなりましょう。
    一方、読売や産経は朝日が慰安婦問題の誤解を世界中にばらまいた、という主旨の記事を残しています。
    これは朝日自身が度々自社記事において、慰安婦問題の発掘、世界的な問題にしたことを自賛しているからに他なりません。
    もっと重要なのは自民党や安倍総理自身が、国会でも世界に嘘をばらまいた朝日の責任に言及してますね。
    結果として損害賠償が認められることはほぼないんでしょうが、案外もつれる裁判になるのじゃないか、訴訟の過程においてその意義は十分にあると思っていますけどね。

    返信削除
    返信
    1. 林委員自身、調査依頼自体に無理があるとこぼしていますね。朝日新聞が国際社会の偏見を作り上げた元凶の一つであることは間違いないでしょう。ただ、朝日が韓国メディアを煽り→韓国世論が煽られ→これが海外に飛び火した格好ではないかと私は感じています。13本の記事が直接欧米紙に引用された・・・というわけではないようですね。

      >訴訟の過程においてその意義は十分にあると思っていますけどね。

      もちろん、訴訟が無意味だとは私も思っていません。

      削除
  6. 外国人でも訴訟に参加できるのは、慰安婦問題で生活に困難が生じている海外在住の日系人にも道を開いたということでしょう。元々、慰安婦問題が昨年から大きく動き始めたのは、海外在住の日本人や日系人が行動を開始したのがきっかけです。国内に住む日本人は、行動もしなければ関心もない層が多いですが、海外に住んでいたらそういう訳には行きません。

    返信削除
    返信
    1. 国内組も頑張らないといけませんね。

      削除