2016/09/11

ソウル市議会「慰安婦像守護条例」制定 反日像はソウルが守る

ムン・ヒョンジュ ソウル市議会議員

中央政府は、国家の安全と外交に責任を持つ。しかし韓国政府は長年世論の顔色を覗い、同盟国である日本を貶めるキャンペーンに同調してきた。それが漸く重い腰を上げて方針転換した。しかし韓国の地方自治体は相変わらずである。住民サービスが仕事とはいえ、彼らはポピュリズムに走り、自国政府の足を引っ張っている。その最たるは韓国政府に替わり慰安婦問題の国際化を推進するソウル市長だが、市議会も負けていない。慰安婦像の撤去を事実上約束してしまった韓国政府を邪魔しようと、公道に無許可で建てられた「平和の少女像」を市の公有財産として市がこれを管理し、中央政府であっても勝手に処分させないよう条例を制定してしまった。

慰安婦像が建てられた道路は鍾路区の管轄らしいのだが、今度の条例ではソウル市内にあるモニュメントで市に登録されれば全て条例の対象になり、市の審議委員会の許可がなければ何人もこれを動かすことは出来ないという。実際にそうなったら政府側にも対処のしようはあるのだろう。 しかし、世論の反発や「ハルモニ」の影響力から強硬手段に訴えるのは難しいと思われる。

ソウル市議会、「平和の少女像守護条例」

「慰安婦被害者に対する損害賠償がなされる時まで共に」

ソウル市議会は「ソウル市の銅像・モニュメント・オブジェの建立および管理基準などに関する条例」、別名「平和の少女像守護条例」を可決した。

共に民主党(代表キム・ジョンウク 구로3)は、9日開かれた第270回臨時会第3回本会議で「『市の銅像・モニュメント・オブジェの建立および管理基準などに関する条例』が可決されたことにより『平和の少女像守護条例』が本会議を通過したことを歓迎する」と表明した。

この条例は民主党のムン・ヒョンジュ議員(ソウル市議·西大門3)が代表となり所属74人全員の名で党論発議した条例。

今回の条例は昨年の12月28日パク・クネ政権が日本軍慰安婦問題に関して日本と交渉し、日本大使館向いの「平和の少女像」について韓国と日本政府が発表した慰安婦合意文書の第2項で「韓国政府は日本政府が駐韓日本大使館の前の少女像に対して公館の安寧・威厳の維持という観点で憂慮しているということを認識し、韓国政府として可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じ、適切に解決されるよう努力する」(としていること)に基づき(?)政府が勝手に処理できないようにし、これを「市の銅像・モニュメント・オブジェ審議委員会」の議決を経るように義務付け(強制)ている。

「平和の少女像守護条例」は市の銅像・モニュメント・オブジェ審議委員会の審議対象を「銅像・モニュメント・オブジェ管理台帳に記録された銅像」などによって明確にし、銅像などの設置および移転、交換および解体、保守にあっては審議委員会の審議を受けるようにし、市長など管理機関の長に銅像などに対する管理責任を強めるために管理台帳の作成と備え付けを義務化した。

民主関係者は更に「今回の条例の通過で平和の少女像は守られることになり、非常にうれしい。日本の慰安婦被害者に対する完全な法的勝訴とそれにともなう損害賠償がなされる時まで共にする」を約束した。

一方、平和の少女像は現在の鍾路区の区有地(?)に設置されたが、市管理台帳に明確に登録され管理されており、条例の解釈上市の公有財産は市にある公有財産と解釈されるので「平和の少女像」は当然市の審議委員会の審議の対象になるという法律の諮問も受けた。

東洋ニュース 2016.9.10[2]

追記:

少女像移転阻止へ条例 ソウル市議会が可決

改正により、市民や専門家などによる審議委員会の許可を経なければ少女像の移転や撤去ができなくなった。ソウル市は29日に改正条例を施行する。・・・今回の改正で地元のソウル市側に新たなハードルが設けられた形だ。・・・市議会(定数106人)の約7割の74議席を占め、慰安婦合意に反対する「共に民主党」が「平和の少女像を守る条例改正案」として提案し、9日の市議会で同党の賛成で可決した。

条例改正により市は、市内に設置された像などについて民間の設置物を含め台帳に記入して管理し、像の移転・撤去の申請があった場合、市民や専門家、市職員ら11人で構成する造形物審議委員会で是非を検討することを義務づけられた。ソウル市によると、少女像も台帳に記入される見通し。

北海道新聞(一部)2016.9.24 [全文]

서울시의회, ‘평화의 소녀상 지키기 조례’ 가결더민주 “위안부 피해자들에 대한 손해배상이 이뤄질 때까지 함께 할 것”

[서울=동양뉴스통신] 김영대 기자= 서울시의회는 ‘서울시 동상·기념비·조형물의 건립 및 관리기준 등에 관한 조례’, 일명 ‘평화의 소녀상 지키기 조례’를 가결했다.

더불어민주당(대표의원 김종욱·구로3)은 9일 열린 제270회 임시회 제3차 본회의에서 “‘시 동상·기념비·조형물의 건립 및 관리기준 등에 관한 조례’가 가결됨으로써 ‘평화의 소녀상 지키기 조례’가 본회를 통과한 것에 대해 환영한다”고 밝혔다.

이 조례는 더민주 문형주 의원(서울시의원·서대문3)이 대표로 소속 74명 전원의 이름으로 당론 발의한 조례다.

이번 조례는 지난해 12월 28일 박근혜 정부가 일본군 위안부 문제를 일본과 협상하면서 일본 대사관 맞은편에 있는 ‘평화의 소녀상’에 대해, 한국과 일본 정부가 발표한 위안부 합의문 2항에서 ‘한국 정부는 일본 정부가 주한일본대사관 앞의 소녀상에 대해 공관의 안녕·위엄의 유지라는 관점에서 우려하고 있는 점을 인지하고, 한국 정부로서도 가능한 대응 방향에 대해 관련 단체와의 협의 등을 통해 적절히 해결되도록 한다’을 통해 정부가 임의적으로 처리 할 수 없도록 하고, 이를 ‘시 동상·기념비·조형물 심의위원회의 의결을 거치도록 강제하고 있다.

‘평화의 소녀상 지키기 조례’는 시의 동상·기념비·조형물 심의위원회의 심의 대상을 '동상·기념비·조형물 관리대장에 기록된 동상' 등으로 명확히 해 동상 등의 건립 및 이전, 교체 및 해체, 보수에 있어 심의위원회의 심의를 받게 하고, 시장 등의 관리기관장에게 동상 등에 대한 관리 책임을 강화하기 위해 관리대장의 작성·비치를 의무화했다.

더민주 관계자는 “이번 조례의 통과로 평화의 소녀상은 지켜지게 돼 매우 기쁘게 생각하고, 일본 위안부 피해자들에 대한 완벽한 법적 승소와 그에 따른 손해배상이 이뤄질 때까지 함께 할 것”을 약속했다.

한편, 평화의 소녀상은 현재 종로구 구유지에 설치됐으나 시 관리대장에 분명히 등록·관리돼 있으며, 더불어 조례의 해석상 시 공유재산은 시에 위치한 공유재산으로 해석돼 ‘평화의 소녀상’이 당연히 시 심의위원회 심의대상에 해당된다는 법률자문도 받았다.

17 件のコメント:

  1. まあ、日本はもう韓国政府の対応をみるしかないが
    ほんとなら、日本政府はなんなら、丁度、在韓日本大使館は新築中だし
    事実上の閉鎖状態にしてもいいですよ?と、韓国政府にいっておけば
    こうはならなかったでしょうね。
    それくらいの本気でいわなかったばかりにこうなるわけです。

    返信削除
  2. 本来慰安婦合意じゃなくウィーン条約違反で撤去させるべき事案。ポイントが間違ってるから話が噛み合わない。

    返信削除
  3. 本来慰安婦合意じゃなくウィーン条約違反で撤去させるべき事案。ポイントが間違ってるから話が噛み合わない。

    返信削除
  4. 本来は、像の撤去が目的ではない。像の撤去は、韓国政府が慰安婦問題を収束させる気があるのかどうかという「踏み絵」であったはずだ。だから、撤去したら10億円払うよ、と言い続けるだけでよかった。

    それを、像の撤去がないままに10億円払い込むとか、一方的な譲歩を重ねることしかしないから、韓国人はつけあがり、ウィーン条約に違反する条例まで作ってしまう。

    韓国は、主人の膝を噛むクセのある犬と同じ。本来は、膝を噛んだら部屋に閉じ込める、叱るという、犬にとってイヤなことをしないといけない。日本政府・外務省は、噛めばエサをやる、このクセを直さないといけない。そうしないと、「パブロフの犬」の法則に従い、犬はしょっちゅう主人の膝を噛むようになってしまう。

    返信削除
    返信
    1. 相変わらずエサを与える日本政府。

      今回は裏で米国がムチを与えている。米大使館前集会許可判決批判もそうでしょう。あのウイーン条約違反を認めた合意文も米国がねじ込んだのかも。あんな国際法違反を自ら認める屈辱的な合意は考えられない、ホント謎だなぁ。日本政府の力じゃないと思う。

      条例はウイーン条約違反の前に道路法違反の設置物を登録しちゃダメでしょう。ソウル市議会議員は共犯として逮捕?

      削除
  5. ええ、撤去という言葉は韓国の人らに刺激的な強い言葉だとすると
    ソウル市にできた慰安婦公園?に、“移動”してくれたら
    日本はそれでいいんですよ。
    まあ、条例まで制定してすごいものですねと・・
    在韓日本大使館前にある慰安婦少女像は、グレンデール市やら
    世界に少女像が拡散するきっかけになった一つになりましたねと
    私もおもいあまって、官邸にそういうメールを
    長々と入れたことがありました。
    象徴的なのが、在韓日本大使館前の少女像の椅子にすわって
    日本大使館を眺める、グレンデール元市長の姿の画像ですかね。
    http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2013/04/blog-post_15.html

    返信削除
    返信
    1. 釜山の生慰安婦像は、領事館側の歩道に領事館を背にして車道側を向いている。まるで慰安婦が領事館を代表しているようで、まぁ、日本軍の一部として米軍からは捕虜扱いだし、軍への協力に感謝しますの慰労金の趣旨を体現している。

      領事館のプレートバックに慰安婦増と記念写真が撮れる。いいんじゃない?とつい微笑ましく思ってしまう。釜山の学生たちは何を考えているのやら、、、

      削除
  6. 「合意に基づき政府が勝手に政府が勝手に処理できないように、、、」
    条約に加入しても、国内法がなければ、国際法違反を阻止することも、処罰することも、被害者が政府に損害賠償を求めることもできないという日本の高裁判決がありましたが、韓国人は政府が勝手に実力行使して撤去すると考えている。

    法治国家とは権力者が勝手に権力を行使するのではなく、法に基づいて、行政が行われる事を指します。

    ウイーン条約は集示法第11条に具体化され、道路法占用許可時に政府がウイーン条約を考慮して許可を出さないように指導した。慰安婦像を撤去する場合は、道路法などによって行われる事になる。

    法律に条例が制限をかけることはできないのだが、そういう基本的な事も分からないで喜んでいる。

    返信削除
  7. 2016.9.14 21:14
    「慰安婦像は移転すべきだ」 
    韓国・東亜日報論説主幹が異例の主張
    対北で日本との協力訴え
    http://www.sankei.com/world/news/160914/wor1609140040-n1.html
    まあ、本音は、要日でしたっけ?
    移動してやらなきゃ、日本を利用できんぞという・・・

    返信削除
    返信
    1. 用日ですね。
      「ウイーン条約違反だから撤去」と否定できない現実を韓国国民に告げた初めての発言。日本のマスコミでも正面切って、ウイーン条約違反を報じるところは少ない。

      -------
       コラムは、昨年12月の日韓合意に、慰安婦像の問題の「適切な解決に向けた韓国政府の努力」が盛り込まれ、像設置がウィーン条約に抵触していると指摘。 その上で、「韓日合意の精神と国際社会の基準に従い、少女像を日本大使館前から移転させ、韓米日の軍事協力を強化する必要がある」と訴えている。

      削除
    2. 東亜日報論説主幹はパククネ大統領「慰安婦像撤去は日本の言論プレイ」発言を明確に否定し、合意文とウイーン条約第22条第2項を引用して、日本側の主張に根拠があると書いています。さらに集会示法第11条の100m以内集会禁止もウイーン条約によるものとし、水曜集会の違法性を指摘したともとれます。

      ----Google訳------
      パク・クネ大統領は12日、3党代表の会談で、チュ・ミエ加え、民主党代表の質問を受けて、「少女像であれば合意は全くない。日本の言論プレイに入るないでほしい」と強く反論した。

      しかし、尹長官の発表文を開けてみれば「少女像が日本大使館の福祉に及ぼす影響を認めた、関連団体を説得して、以前のように努力することで合意した」と日本が解釈する余地がある。日本の少女像前の要求を受け入れる意思が全くなければ、合意文で「適切に解決されるように努力する」と同じ表現は不適切だった。

      空の条約22条2項には、「ジョプスグク(韓国)は、どのような侵入や損害に対しても公館地域を保護し、公館の安寧(peace)を妨害したり、上品(dignity)の損傷を防止するために、すべての適切な措置を取る特別な義務を負う」とされている。集会およびデモに関する法律で外交公館100m以内の集会デモを制限することも、空の協約を尊重する意味が込められている。

      削除
  8. 韓国はウイーン条約違反などないと開き直ればいいのになと思います。

    例えばイスラエル大使館に対してこんなデモが行われます。これはユダヤ人に対してこれ以上無いくらいの侮辱だと思いますが、例えばアメリカなら憲法修正第一条で守られる言論ってことになるでしょう。

    韓国もウイーン条約違反だと認めなければいいのですよ。

    http://h7.alamy.com/comp/CA37RP/global-march-to-jerusalem-london-and-counter-protest-at-israeli-embassy-CA37RP.jpg

    返信削除
    返信
    1. 安寧を妨害せず、休祭日や開館前、閉館後なら、あれと同様のプラカードを掲げてソウル日本大使館前で集会デモができます。プラカードに書かれている事を理由に集会デモを規制することは集示法では出来ない。

      削除
  9. 韓国政府はウイーン条約違反を認めてはいません。
    日本政府も韓国政府が認めたとは言っていない。
    日韓のマスコミも韓国政府が認めたと報じたところはないのでは?

    合意の外交部長官声明の第二項が韓国政府が実質的に認めた事を意味するという主張が出発点ですね。

    第二項をウイーン条約と結び付けて発言しないという裏合意があるんでしょう。「適切解決努力」を越える「撤去」や「10億円拠出の前提」などの「言論プレー」(パククネ大統領)で、チクチクやる以上の事を政府は出来ないが、民間は自由。

    返信削除
  10. どうしんがソウルの条例が可決成立と報じている。
    北海道新聞は北海道の最大の新聞で、昔は全国紙よりも発行部数が多かったと思います。北海道は社会党の天下だった関係からか、韓国側に立った記事が多い。水原市のと提携の旭川市に動きはない。

    (1)民間の物も含め、台帳に登録し
    (2)移転する場合は委員会の審議を義務付け
    (3)委員会で移転の是非を検討する。

    台帳登録はどの様にするのか?民間の物も含めるのだから、所有者の申請による登録でしょう。お家にある慰安婦像まで強制的に登録されてお引越しもできないんじゃぁ、私有財産の「基本的価値観」すら共有できない社会だ。

    登録によって移動が制限されるのですからその不利益を越える何か利益が登録するとあるんでしょう。補助金でも出るのか?

    そこであの慰安婦像の登録申請を挺対協が行う。すると所有者・設置者が公的に確認されることになります。道路法違反の告発や処分がやりやすくなりませんか?やった!

    で、審議して移動の是非の結論で、移動反対となった時に、それでも移転したら条例違反になるんでしょうか?仮に条例違反になったとしても罰則があるんでしょうか?単なる意見表明、勧告に過ぎないんじゃないかと推測します。

    条例が法律や条約の上位に来るはずもなく、移転阻止条例の名に見合った実態はないと思います。条例の内容ぐらい調べろよ、マスコミ!って言っても地方紙しか報道してないし、、、。

    返信削除
  11. ソウルの地元区長が慰安婦像撤去拒否
    http://www.sankei.com/world/news/160129/wor1601290043-n1.html

    1月の共同通信記事見つけました。こんなこと言ってたんですね。
    ソウルの慰安婦像は鍾路区の歩道上にあり、道路法で区が道路管理庁になる。その元建築家の区長が、「芸術作品だからだ占用許可は必要ない。歩行の邪魔にもなっていない」と言って撤去を拒否している。

    違法行政の区と違法条例の市がタッグを組む。さすが反日無罪の国、挺対協だけでなく自治体レベルまで「基本的価値観」が狂っている。

    道路法第61条「工作物・モノ、その他の施設を新設・改築・変更、または削除したり、その他の事由に道路を占用しようとする者は、道路管理庁の許可を受けなければならない。」

    【芸術作品はモノではない】という解釈が成立しないと法の適用を回避できません。

    ぶつかると痛いからやはりモノだと思うんだけどなぁ。失笑。そういえば、芸術に関する集会は100m以内集会禁止の例外でした。韓国人には、芸術は法より上位にある聖域なんですかね。旭日旗は芸術だ!って主張は効果あるのかな。また通行の邪魔にならなくても占用許可は必要。

    返信削除