2011/08/30

「元慰安婦らの個人請求権放置は違憲」 韓国憲法裁



韓国政府はこの憲法判断をどう受けとめたのだろうか?追い風と受け取ったか、内心迷惑に思っているのか。

「元慰安婦らの個人請求権放置は違憲」 韓国憲法裁

韓国の憲法裁判所は30日、戦時中の日本軍元慰安婦らが日本政府に損害賠償を求める個人の請求権問題について、韓国政府が日本と外交交渉しないのは「被害者らの基本的人権を侵害し、憲法違反にあたる」とする初の決定を出した。

1965年の国交回復で結ばれた日韓請求権協定は、請求権問題について「完全かつ最終的に解決された」としている。今回の決定で、個人請求権問題が日韓関係の新たな課題になる可能性が出てきた。韓国外交通商省は「判決を踏まえた対応を総合的に検討したい」との談話を出した。

元慰安婦と韓国人被爆者計約2600人が基本的人権を侵害されたとして憲法判断を求めていた。

朝日新聞 2011.8.30

韓国政府の慰安婦問題静観は違憲、憲法裁判所

韓国の憲法裁判所は30日、旧日本軍によって従軍慰安婦にされた被害者の賠償請求権について、韓国政府が何の措置も講じなかったのは憲法に違反するとの判断を下した。

被害者は、慰安婦の賠償問題について韓国政府が1965年の韓日請求権協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する大韓民国と日本国との間の協定)に関する問題として何もしなかったことを「不作為」だと主張。これによって、基本的人権を侵害されたと憲法裁判所に訴えていた。

この日、同裁判所は「韓国政府が何の措置も取らなかったのは被害者の基本的人権の侵害にあたり、憲法にも違反している」という憲法訴願審判請求で、6(違憲)対3(合憲)の裁判官意見で、違憲と判断した。


困った立場に立たされた韓国政府は、日本の駐韓公使を呼び、日本側の積極的な対応が必要との考えを伝えるハメになった。「日本側が追加的な措置を取るべきだ」というのが韓国政府の一貫した立場だとのこと・・・。

国際仲裁裁判所の名前も上がっているが、国際仲裁裁判所に持ち込まれるなら今度こそ日本側も自分の言い分(慰安所システムの実相)を丁寧に説明し、国際的にもそれを公表してもらいたいと思う。河野談話のように誤解を招くような内容でないものを。


元慰安婦請求権「積極対応を」=違憲判断受け日本に伝達-韓国

【ソウル時事】韓国外交通商省の趙世暎東北アジア局長は1日、同国の憲法裁判所が、旧日本軍の元従軍慰安婦の賠償請求権をめぐり韓国政府が日本との交渉努力をしないのは違憲との判断を出したことを受け、兼原信克駐韓公使を呼び、日本側の積極的な対応が必要との考えを伝えた。兼原公使は本国政府に報告すると答えた。

植民地時代の請求権をめぐっては、両国は1965年の協定で韓国が請求権を放棄、日本が経済協力資金を支払う形で決着が図られた。日本側は個人の賠償請求権について決着済みとの立場だ。

これに対し、同省報道官は1日の記者会見で、「慰安婦問題は協定の対象に含まれず、日本側が追加的な措置を取るべきだというのが韓国政府の一貫した立場だ」と述べた。 

時事 2011.9.01

外交通商部の趙炳ジェ(チョ・ビョンジェ)報道官は同日の定例会見で、今後も同問題の解決に向けて外交努力を重ねるという意向を示し、その一環として同部の趙世暎(チョ・セヨン)東北アジア局長がこの日、兼原公使を呼んだと説明した。

趙報道官は「外交的措置以外に、追加でできることがあるかどうかを総合的に検討する」と述べた。検討対象には国際仲裁機関への問題提起も含まれるとした。...趙報道官は1965年の韓日基本条約締結の際の請求権協定に従軍慰安婦問題が含まれていないというのが韓国政府のスタンスと述べた。その上で、「まだ日本側が取るべき措置があるという(韓国)政府の一貫した立場は変わらない」と述べた。


追加: 中央日報日本語版

0 件のコメント:

コメントを投稿