2013/04/06

フォートリーの慰安婦碑を巡り、イザコザ続く

碑のデザインを巡る議論の応酬(先月)

フォートリー(ニュージャージー州)の慰安婦の碑を巡るイザコザがまだ続いている。地元紙だけでなく、APまでが伝えている。確か石碑は完成していたはずだが(未設置)、現在のデザインが反日(反日本人)と見なされる恐れがあると反対しているのは、韓国系の団体。その真意は分からない。彼らは慰安婦問題が反日、あるいは韓国と日本の問題として片付けられる事をかなり警戒している。それは何か打算があってのことかもしれない。

Controversy is delaying the installation of another New Jersey memorial to Asian women forced to provide sex to Japanese soldiers during World War II.

The Record reports that opposition to the `comfort women’ memorial in Fort Lee is coming from Korean groups who support the idea of the memorial, but object to its design and wording.

The comfort women issue remains a point of contention between Japanese and South Korean officials.

Japanese government officials had requested the removal of another New Jersey memorial to comfort women, installed in front of the Palisades Park library in 2010.


A Bergen County Comfort Women Memorial in Hackensack was dedicated in March.


The organizers behind those two memorials say the Fort Lee proposed design could be perceived as anti-Japanese (フォートリー市のデザインは反日--日本人--と見なされる恐れがある).

CBS 2013.4.5

0 件のコメント:

コメントを投稿