2013/04/07

慰安婦少女を探せ


世界中に慰安婦像を建てるのだと張り切っている挺対協。手始めにシンガポールに設置が決まったとぶち上げたが、シンガポール政府は「そんなことは、言っていない」と。で、その像はどこへ行ったのかというと、京畿道のとある市役所に仮住まいしているらしい。

悲惨さを強調してデザインしたはずが、
最近ではすっかり物持ちに

「連れてこられた時と同じく、何も履いていない素足のまま」というのは、日本軍に「強制動員」された時のまま、という意味だと思うが、元々の案ではふっくらした可愛い少女だったのが、悲惨さを強調する必要があるとして裸足にひん剥かれたという経緯がある。ところが、日本大使館前にあるオリジナルには市民が帽子を被せたりマフラーを巻いたりするものだから(現金のお年玉をもらったこともある)、オスカー・ワイルドの幸せの王子みたいになってしまった。しかしこちらの王女様は、着膨れするは、命を削って奉仕するはずのツバメ(市民団体)は肥え太るわ。クローンは出来るわ・・・。

日本大使館前の像は靴下まで履いてる

もっとふっくらとした少女の予定だったが、
悲惨さを強調する為に変更

高陽市役所にも元日本軍慰安婦の少女像設置

「あれ、同じものがもう一つあるじゃん」

24日午後、京畿道高陽市舟橋洞(キョンギド・コヤンシ・チュギョドン)の高陽市役所3階の廊下を通り過ぎる人々が見慣れた彫刻像を注意深く見ている。首をかしげながら彫刻像の前後を几帳面に見歩いては、携帯電話を取り出した写真を撮り続ける。ここにある彫刻像は他ならぬ日本軍慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」。先月28日、「高陽市役所ギャラリー600」が開館する時に設置された。少女像を一目見ようとわざわざ市役所まで足を運ぶ市民もいる。

平和の少女像は、ソウル鐘路区の在韓日本大使館前にある。11年12月、慰安婦被害者の水曜集会1000回を記念するため、キム・ウンソン―キム・ソギョン作家夫婦が作った。130センチ前後の大きさで主な材料は青銅だ。チマチョゴリにおかっぱの13~15歳の痩せた少女の姿だ。

椅子に座っている少女は連れてこられた時と同じく、何も履いていない素足のままだ。彼女は笑っていない顔で拳をにぎっている。少女の隣の空いている椅子は既に亡くなった慰安婦被害者を意味する。陰の中の少女は腰の曲がったおばあさんの姿だ。陰には生き返ることを意味する白い蝶1匹が入っている。死んでも忘れられないという意味だ。

作家のキム・ウンソンさんは、「少女像は数十年間胸の中に隠していた恨みを取り出して、日本の蛮行を責める慰安婦被害者の勇気を尊重するという意味で作った」と話した。

在韓米大使館前の銅像と高陽市役所の銅像とはどのような関係があるだろうか。高陽市役所の少女像も同様にキム・ウンソン―キム・ソギョン作家夫婦が製作したものだ。ただ、製作時期が1年ぐらい遅い。

作家は昨年、市民団体の要請で日本軍慰安所が設置されていたシンガポールに少女像を建てることにして製作に入ったが、1月末、シンガポール政府が設置を拒否した。結局、少女像はいくつかの展示会に設置されてから、先月オープンした「高陽市役所ギャラリー600」に置かれるようになった。少女像は5月、湖水(ホス)公園の内部に新しく建てられる高陽市600年館へ移される。

東亜日報 2013.3.25

10 件のコメント:

  1. えっと、与那国島の件はこちらのサイトにありましたかね
    後日談といいましょうか、島の住人からすると
    ちょっと、困惑気味だったようです。

    沖縄・与那国島で朝鮮人慰安婦の追慕慰霊祭を開催=韓国
    サーチナ 3月25日(月)14時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000030-scn-kr

    与那国島“慰安婦慰霊祭”のウラ 自衛隊配備阻止が狙い?
    2013.04.06
    http://www.zakzak.co.jp/society/politics/photos/20130406/plt1304061446003-p1.htm
    陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備が計画されている
    沖縄県・与那国島(与那国町)に先月末、韓国の活動家ら
    約20人が訪れ、慰安婦与那国島慰霊祭が開催された。
    戦時中、米軍の空爆で慰安婦46人が亡くなったと
    主張しているが、同町の糸数健一町議(60、自民党)は
    「自分は60年、この島に住んでいるが、慰安婦の存在も
    空爆も聞いたことがない。慰霊祭には、別の思惑があるのでは」と
    いぶかしがっている。

    同町・久部良漁港内の北公園で先月23日朝、
    「朝鮮人従軍慰安婦与那国島慰霊祭」が開催された。
    主催は島民らで構成された実行委員会だが、韓国・ソウルの
    日本大使館前に無許可で慰安婦のブロンズ像を建てた
    市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」のメンバーも
    参加した。

    町内で配られたチラシには慰霊祭について、
    こう書かれていた。

     《1944年末、朝鮮人『従軍慰安婦』53名が、
    日本軍によって台湾から沖縄の宮古島へ連行される途中、
    与那国島の久部良港で、アメリカ軍の空爆により46名が
    虐殺されました。
    (中略)さまよえる霊魂が生まれ育った故郷へ帰れるように
    祈ります》

    慰安婦の是非はともかく、46人もの死者がいれば
    慰霊祭開催も理解できるが、前出の糸数議員だけでなく、
    同町総務財政課も「戦時中だけに米軍機の銃撃はあったが、
    久部良港の空爆については与那国町史にも出てこない。
    年配者に聞いても、誰も知らない」という。
    以上。

    奄美大島だったかな・・慰安所があってという手記を
    どこかのサイトで見た記憶はありますが、与那国のは
    ネット上で見たことがなかったので、サーチナのを見て
    変だなあと、思っていました。

    返信削除
    返信
    1. 与那国の話は、まとめようと思い、ブックマークや画像を集めたまま凍結しています(大抵、面倒臭くなって、そのままお蔵入りしてしまうのですがw)。

      削除
  2. なんだかこう、あの少女は拝まれているのでしょうか。
    みんなの願いを叶えてくれる銅像になりつつある・・・??? 韓国の高齢化と年金の問題は日本と比較にならないほど非常に深刻ですので、普段の生活や現世の不満を銅像にぶつけているのかもしれないですね。韓国の財閥文化はかつての両班文化とまったく同じですし、半島有事には彼らだけは日本に避難する道筋ができているようですね。この騒動を通じて、日本が併合していた数十年程度では本質的には変わらなかった、朝鮮半島の長い長い歴史のなかで育まれてきた、厳しい差別の文化を垣間見る気がします。

    既にご覧になっていると思いますがネットニュースにありました。韓国の定年は55歳。
    http://www.news-postseven.com/archives/20130313_175804.html 

    返信削除
    返信
    1. 確か生活苦から高齢者の売春が横行しているというニュースもあったような気がします。先に高齢化社会に突入する日本をお手本にして対策を練ることになるでしょう。その点では、未踏の荒野を行く日本より有利かもしれませんが・・・。

      削除
    2. すみません、リンクが切れていたかもしれません。タイトルは、「韓国 高齢貧困層は45%で日本の約2倍、自殺率は大幅に高い」でした。

      おっしゃる通り対岸の火事ではないのですが、ただ韓国の場合は年金のみならず高齢者医療制度などを整備してきた歴史がないようなのですね。将来的に必要になりそうな資金がこれだけだから、まずは自国内の制度を整備して解決しようではなく、取りあえず他国を別件でゆさぶって解決してもらいましょうという姿勢が見え隠れしてしまうと国として未熟すぎると思います。

      対日の慰安婦問題をアメリカに持ち込んだのが失敗だと気づいた彼らが、内輪もめを始めたという展開になりつつあるようですが、では、この問題に普遍性を持たせようとすると大きな矛盾が生じるのは、対米の韓国人慰安婦の存在とその長い歴史ですよね。目の前の火事を消そうとすると、韓国人と韓国系アメリカ人が抱えている1945年以後の矛盾が浮き彫りになってしまいます。普遍性を持たせてしまうと朝鮮戦争時の、アメリカを筆頭とする国連軍の慰安婦問題を避けては通れなくなります。そしてもちろん、ベトナム戦争時はもとより日本が戦時中や戦後に受けた性被害はどうなるのだという話にもなります。

      日本と朝鮮半島の間の慰安婦問題(失敗) → 日本と全世界の間の慰安婦問題(失敗) → 
      全世界の慰安婦問題

      このように変化して行くかどうか見物ですか、普遍性を持たせるにはアメリカ自身の現在進行形の戦争責任をアメリカに突きつけることになりますから、韓国系アメリカ人社会にとって、特に軍関係者にっとっては諸刃の剣になりかねないです。彼らの本当の動機や心意気が間もなく証明されますね。

      韓国の貧困層の問題に話を戻すと、あの突然ふってわいて出た元慰安婦のお婆さんたちは、生活苦に陥った一般高齢者も含まれて居るでしょうし、朝鮮戦争時の慰安婦も紛れ込んでいるのではないのかと思ってしまうのです。

      削除
    3. >リンクが切れていたかもしれません。

      いえ、URLは有効でしたよ。記事は読ませて頂きました。

      >内輪もめを始めたという展開になりつつあるようですが

      ただ、このまま行くかどうかは分かりません。内部崩壊を起こすか、盛り返すか。

      削除
  3. 在米日本人2013年4月8日 12:46

    韓国にどんどん建てれば良いと思います。
    観光客に見てもらえばいいでしょうね。
    戦争で亡くなった方達より慰安婦がとても韓国に
    とって大事な歴史だということを示すことができて
    いいのでは? 
    ある意味、現在も売春して生計をたてている方達もいるし、
    とてもおもしろい像だと思います。
    最近 ベトナムの方もベトナム戦争をユーチューブで
    動画を見せています。
    政府はしなくても知ってもらいたいのだろうと思います。
    戦争とは https://www.youtube.com/watch?v=dP4GaprkAJg
    でもベトナムの方達の精神は強いなって思います。
    従軍慰安婦問題を調べ、改めて戦争とは、、を考えさせられます。
    在米韓国人(帽子をかぶっている方達)も充分知っているはずなのに、
    このような行動をしている、、人間として軽蔑します。

    返信削除
    返信
    1. たぶん、ブームが過ぎて20年後には忘れられていると思います。→碑

      削除
  4. 在米日本人2013年4月8日 13:18

    ベトナム戦争の動画です。
    https://www.youtube.com/user/ToiAcMynguy?feature=watch

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。全部見終わるには、時間がかかりそうですね(笑)

      削除