2014/05/03

「日本の政治家は慰安婦の存在を否定」安倍来訪に抗議する日系「ベルリン女の会」


国際反日包囲網は海外に移住した中韓国人だけがやっているのではない。日本(系)人の活躍も目立つ。ドイツでは、むしろ日系人がリードして慰安婦騒動を煽っている(ドイツには慰安婦問題に熱心な韓国人団体も存在するが、彼らのウェブサイトを見る限り今回は動いていないようである)。「ベルリン女の会」である。・・・今回のデモは、反原発や憲法もあるが、「まず慰安婦のため」と代表の池永記代美は言っている。

実はグレンデールでも、事情を知らない日系三世・四世を「日本の歴史修正主義への戦い」に巻き込もうという動きが出ている。まずは、日本人自身が歴史認識をしっかりしないと、池永のような「日本の政治家が慰安婦の存在を否定した」などという煽動家に騙される人は後を絶たないだろう。

安倍首相ドイツ訪問、待ち構えていた日本女性=「慰安婦に真の謝罪をすべき」など抗議―中国メディア

2014年5月2日、日本の安倍晋三首相がドイツを訪問した4月30日、ドイツ首相府前には現地の抗議者が少なからず集まった。抗議者らは慰安婦らの写真を持ち、「慰安婦に謝罪し、賠償しろ」「中国、韓国と対話しろ」「平和憲法を守れ」「原子力はいらない」「靖国神社はいらない」など様々なスローガンを掲げた。

抗議活動を発起した組織、ベルリン女の会はすでに30年の歴史を持ち、毎年夏にデモ行進を行い、日本政府の慰安婦への賠償問題に注目している。今回参加者らは安倍政権の原子力政策、安保政策、靖国神社など歴史に対する姿勢にも不満を表明した。メンバーの大部分はベルリン在住の日本女性だ。

活動の発起人、池永記代美氏は「抗議活動は臨時のものだが、これほど多くの人が参加したことを嬉しく思う。抗議活動は現地メディアの注目も集めた。抗議者は『日本国内のより多くの民衆がボトムアップ式に歴史を省察し、認識することを望む』との考えを表明した」と語った。

ベルリンに20年以上居住する池永氏は「日本には本当の民主がない」と指摘。「安倍氏のベルリン訪問の時期に抗議活動を行うのは、まず元慰安婦のためであり、日本政府は彼女らに賠償すべきだ」と語った。

「慰安婦に真の謝罪と賠償をすべきだ」。池永氏は「真の謝罪は日本の首相が慰安婦被害者におわびの意を一度表明するだけではなく、日本がかつて何をしたのかを全ての日本人が理解するようにすることだ。そして、こうした真摯な謝罪は維持し続けていくべきだ。私たちはすでに、こうした謝罪が後に撤回されるのを見てきた。日本の政治家が慰安婦の存在を否定したり、『被害者の自らの意思だった』と詭弁を弄したのは一度だけではない」と指摘。「日本政府と日本社会が一貫した明確な姿勢を持たない限り、この問題が真に解決されることはない」と憤った。

安倍氏の靖国神社参拝も抗議者には理解できない。池永氏は「安倍氏がなぜ隣国を怒らせ、隣国の人々の感情を傷つけようとするのか分からない。これは変えなければならない。安倍氏は平和を望むと言っているが、彼のすることなすことはこれと全く無関係だ」と指摘した。

抗議者は安倍政権に隣国との対話も要求。「日本の政治屋の右翼言動のため、安倍氏は就任から1年半経っても中韓両国首脳との単独会談を実現できていない。これは考えられないことだ」との認識を示した。


池永による呼びかけ文。

安倍首相がベルリンに!

ゴールデンウィークの外遊の一環で、安倍首相がベルリンでメルケル首相と会談することが明らかになりました。

多くの国民が原発に対する不安をかかえているにもかかわらず、多くの被災者がフクシマの事故の直接・間接的被害で未だに苦しんでいるにもかかわらず、民主党の目指した脱原発社会から180度転換し、原発を「重要なベースロード電源」とするエネルギー基本計画を現政権は4月11日に閣議決定しました。

民意を無視する安倍首相の態度はこの一つの例にもよく現れています。考えてみれば2012年12月、安倍氏が2度目に首相の座について以来、集団自衛権の 行使、武器輸出三原則の緩和、秘密保護の強化など、戦後日本が大切にしてきた平和主義、民主主義を骨抜きにしようという動きが大変顕著になっています。こ れが安倍首相の描く「美しい国」のあり方のようです。

ところがその「美しい国」では、自国の植民地下や戦時の加害責任はことごとく否定、それどころか被害者を罵ったり、弱い立場の人を差別することが放任されています。

首相自身の靖国神社訪問や、「慰安婦」問題での不誠実な対応は、韓国、中国など大切な隣国との関係を悪化させ るだけでなく、首相が最も重視する対米関係をも困難な状況にもたらしました。

こんなに多くの問題を巻き起こす安倍首相の政治に抗議したいと考え、首相の訪独の機会を利用して、ベルリン・女の会は、抗議集会を開くことにしました。

安倍首相に直接抗議したい方、全員集合!

日時:2014年4月30日(水) 11:45から14:00

場所:Kanzleramt (Willy-Brandt-Str.1, 10557 Berlin)前

横断幕や看板を掲げ、安倍首相に直接メッセージを送りましょう。

様々な安倍政権の政策の一つにでも異議申し立てしたい方、是非参加してください。手作りの横断幕、小道具持ち寄ってください。メガフォンのお持ちの方、持ってきて使って下さって結構です(使用申請済み)。

グループで来られる方、演説をしたい方は女の会・池永までご連絡ください。

ベルリン・女の会
池永記代美 mail -----------

http://www.peeep.us/346cd293

7 件のコメント:

  1. この人たちはナチスドイツの”慰安婦”の存在を知らないんだろうか?
    本家の日本軍慰安婦と違い、強制連行の証拠もあるがドイツ国政以外は賠償されていなかったと記憶しています。

    返信削除
    返信
    1. これはシリカ太郎さんも指摘していますが、ベルリン女の会のメンバーである池永記代美と梶村道子は、「ナチズムと強制売春-強制収容所特別棟の女性たち」という本の翻訳者です。

      削除
    2. 知っててやっているのは、日本人女性に多い田島陽子タイプの、ナルシズム的偽善団体と言えるでしょうね。
      女性人権に対しやたらとシンパシーを表明するが、結局そういう行為が、元慰安婦などにあるべきプライドを捨てさせ、人品を貶める行為に加担している。

      削除
  2. ソウルからヨボセヨ 反日報道だけはやる
    2014.5.3 03:02
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140503/kor14050303020001-n1.htm
    “性被害”訴えながら“性産業”担う「中国」「韓国」の現実
    2014.5.3 07:00
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140503/waf14050307000002-n1.htm
    家政婦を“奴隷”扱いするカタール 
    アジアの出稼ぎ女性に降りかかる苛烈な性犯罪と暴力 
    2014.5.3 07:00 (1/3ページ)[中東・アフリカ]
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140503/mds14050307000001-n1.htm

    返信削除
    返信
    1. この話も余裕があれば、エントリーにと思っています。

      削除
  3. ブログの本題とは外れますが、

    全く的外れな日本の「ドイツの脱原発を見習え」論
    (ソース元は登録が必要なため、全文が読める「まとめ」の方を紹介します)
    http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/36891472.html

    現在も9基動いているんですよね。
    自分達がやっていること(やってきたこと)を無視して日本だけを標的にする。
    慰安婦、捕鯨と同じ構図ですよね。いい加減日本は対処方を工夫すべきです。
    ひたすら低姿勢を示しても、この構図には対処できません。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。そうなんです。同じ構図なんですね。もっとも見習えと言っているのはドイツ政府ではなく、日本人なんですけどねorz

      削除