2014/09/15

[在庫整理] [報道] 河野氏招致に慎重(自民)


「呼んで何を明らかにするかは冷静に考えなければならない。単に、個人的な非難や攻撃をするためであってはならない」。つまり、自民党は未だに河野に何を聞くべきかすら分からずにいる、ということか。日本の右派は基本的にあまり深く考えないまま行動する傾向があるような・・・。

河野氏招致に慎重姿勢=自民・稲田氏

自民党の稲田朋美政調会長は14日のフジテレビの番組で、従軍慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話をめぐり河野氏の国会招致を求める声が一部で上がっていることについて、「呼んで何を明らかにするかは冷静に考えなければならない。単に、個人的な非難や攻撃をするためであってはならない」と述べ、慎重な姿勢を示した。

時事 2014.9.14

0 件のコメント:

コメントを投稿