2015/10/23

日韓議員連盟河村幹事長 「女性基金のフォローアップ(年1千万)最近知った」



河村建夫(自民)は、アジア女性基金後も日本政府が慰安婦の為に毎年1千万近い金を拠出していることを、最近まで知らなかった。彼は日韓議員連盟の幹事長なのだが・・・。

日本政府は、賠償のおかわりには応じる気でいるようである。しかし「問題を外国に持って行くことや、慰安婦像を造ることはおしまいにするといった確約」を韓国政府から取るのは難しい。韓国政府は憲法裁判所判断に縛られているし、モニュメントの設置運動などは官民共同(あるいは、民間主導という建前)でやっているので政府の意向では止まらないだろう。

――慰安婦問題の解決が必要だと思う理由は?

先日、大島理森衆院議長と韓国の鄭義和・国会議長との会談に同席したが、慰安婦問題の話が一番に出た。今月初めの公明党の山口那津男代表と朴大統領との会談でも、一番に慰安婦問題を言われた。日韓がこれまでいろいろ議論してきた中で、ここが一つの課題になってきていることは間違いない。

――日本側ができることとは。

ぼくは最近知ったのだけど、(元慰安婦に償い金などを渡した)アジア女性基金の事業が中断した後も、外務省がフォローアップ事業をやっている。毎年1千万円近い予算を組み、元慰安婦を訪問するなどしている。この事業を膨らます方法もあるのではないか。

いずれにしても今後は日韓両方でやるべきだ。日本側からは、問題を外国に持って行くことや、慰安婦像を造ることはおしまいにするといった確約がないと進めないという事情もある。

――安倍首相の慰安婦問題についての考えは。

70年談話でも、「戦場の陰には、深く名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいたことも忘れてはならない」という言葉で慰安婦に触れている。実は(アジア女性基金の)フォローアップ事業の話を聞いたのは安倍総理の口からだった。安倍さんがそれをぼくに話したということは、やれることを考えているからだと思う。ただ、日本が何かした場合、これでおしまいで、次にまた求められるのは困るとも言っていた。

朝日(一部) 2015.10.21 [全文]

オマケ。菅官房長官のこの発言も、果たして本音かどうか。

菅官房長官、慰安婦支援発言「河村氏の個人的考え」

菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、自民党の河村建夫元官房長官が慰安婦問題をめぐり、元慰安婦への生活支援に安倍晋三首相が関心を持っているとした発言に関し「河村氏の個人的な考え方だと思っている」と述べた。

同時に「慰安婦問題についてわが国政府の立場は、これまで申し上げてきた通りだ」と述べ、1965年の日韓請求権協定に基づき「解決済み」との認識を強調した。

産経 2015.10.22

5 件のコメント:

  1. (聞き手・武田肇)と元ソースにありましたね。
    朝日新聞にしては、淡々と質問していましたね。
    日韓で妥結しても日本国民に後味の悪さが残るという
    基本的に先の軍艦島登録の日韓のやり取りと
    似てるのですかね

    中韓のユネスコ慰安婦の先手を取って、
    朝鮮通信使を日韓共同で
    登録申請することを提案してはどうか。
    と河村さんはきましたか。
    もしかしたらそれの推進議連に入ってるかもですね。
    静岡県だったかな、自治体でしてますね。
    通信使については、これもいろんな見方がありますね。

    ニューノーマルになった日本人の「韓国嫌い」
    <特別編>連載150回を振り返る(1)
    早読み 深読み 朝鮮半島
    鈴置 高史 2015年10月15日(木)
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/101000017/
    鈴置さんに嫌韓意識はなくて
    日韓のメディアやいろんな動きを見てたら
    結果としてこういう結論の認識になったようで
    日経ビジネスでなので・・ 時代もかわったものですね。

    返信削除
    返信
    1. >朝日新聞にしては、淡々と質問していましたね。

      武田さんの記事ですからね。

      >時代もかわったものですね。

      日本だけでなく、海外の認識も変わってくるだろうと予測しています。

      削除
  2. 慰安婦問題に「政府責任」を入れてはならない
    http://ameblo.jp/sincerelee/entry-12087403597.html

    シンシアリー氏からの警告です。

    >逆に、「日本の法的責任」を強調し、併合時代の否定や基本条約の無力化を願っている韓国にとっては、まさに「狂喜」のネタになります。

    たまにある韓国メディアの願望飛ばしの可能性もありますけどね。

    返信削除
    返信
    1. 安倍政権を(この問題に関して)頼もしく思っている人もいますが、私もけっこう心配している口です。

      削除
  3. アジア女性基金の話が出たのでもう一つ。
    元専務理事兼事務局長だった伊勢桃代氏の述懐。中々興味深いものもありますね。

    「アジア女性基金」の経験と信頼構築への道
    http://ippjapan.org/archives/1172

    >実は金学順さんは、日本側の(償い事業の)気持ちを最初に受け取ってくださった方で、それゆえに逆に韓国内からひどいバッシングを受ける経験もされた。

    初めて知った。確か基金に反対していたと何かで読んだ気がしましたが俺の勘違いだったか?

    >元慰安婦の方々のために努力されていたある国会議員が、「反アジア女性基金」、つまり政府からの賠償金が必要であるということを掲げてアジアの当該国を回り、元慰安婦の方々に「アジア女性基金からお金(償い金)をもらうな」と働きかけた。そして(現地の元慰安婦の方の話によれば)「そのうち日本政府から1000万円ほどもらえるから・・・」とも聞かされたとされ、その結果、アジア女性基金の償い金を受け取らずに亡くなった方もいたと聞く。

    誰だこのひどい奴は?




    返信削除