2011/09/13

沖縄の慰安婦の碑 三周年



沖縄の慰安婦の碑については旧ブログで何度か取り上げたので、詳しくは過去のエントリを。宮古島に慰安婦の碑立つ(2007.9.7)慰安婦の碑一周年【沖縄と慰安婦】(2009.9.13)沖縄慰安婦の碑2周年(2010.9.7)

今まで気づかなかったが、正式には「慰安婦の碑」ではなく「アリランの碑」というらしい(この辺り、何か裏事情があるのだろうか?)。建立には韓国の挺対協も関わったが、さすがにアメリカに建てた碑のような出鱈目は刻まれていないだろう(アメリカで建立運動を直接推進しているのは、挺対協とは別の団体)。



旧日本軍「慰安婦」の碑、建立3周年記念集会が9月10日に開かれた。今年は静かに集会をする予定だったらしいが、予想を上回る人数が参加した。碑建立実行委員会の中心的メンバーであったvaww‐net japan中原道子さんが今年も参加した。毎年、途中で雨が降る。女たちの涙だろうか、と言っていた。新しい参加者が目に付き、喜んでいた。おりしも、八重山での教科書採択問題が話題になっており、一同、「人を大切にする」という当たり前の思いを新たにする1日となった。

0 件のコメント:

コメントを投稿