2014/10/05

オランダ外相、河野談話見直しを牽制(朝日)


オランダ外相が自分から言い出したのか。日本人記者の誰かがわざわざこの問題を持ち出したのか。だとしたらあまりいい感じはしない。よく読むと、外相発言は現インドネシアでの事件を念頭に置いたものだったらしい。「河野談話について、見直しを求める日本国内での動きを牽制した(朝日)」と言うが、見直し論には、撤回だけではなく河野談話の明確化(橋下大阪市長)もある。梅原季哉記者には、その点を外相に質問してもらいたかった。

外相は「両国が高官級で接触する際には、(この問題は)常に提起される」と釘を刺しているが、インドネシアとの関係でも、オランダ軍による住民虐殺について毎回提起される覚悟はあるのだろうか?少なくとも、韓国を除けばアジア諸国は日本に対しこんな事は言わないし、日本も他国にこのような事は言わない。外相は、江戸時代オランダ人が幕府から「慰安婦」の提供を受けていたことを知っているのだろうか?

オランダ外相「河野談話の継承、日本の意向支持する」

 オランダのティマーマンス外相は3日、第2次世界大戦中に日本軍が占領した旧オランダ領東インド(現インドネシア)での慰安婦問題は、「強制売春そのものであることには何の疑いもない、というのが我々の立場だ」と発言し、慰安婦問題を巡る謝罪と反省を表明した河野談話について、見直しを求める日本国内での動きを牽制(けんせい)した。

 ハーグの同国外務省で、日本メディアを対象にした記者会見で発言した。

 ティマーマンス氏は、「河野談話は、この問題に関する両国間の対話の良い前提となってきた。我々は、日本政府が河野談話を継承する意向であることを完全に支持する」と表明。

 1994年1月に、オランダ政府が公文書館で調査した結果をふまえて当時の外相が出した強制性についての報告書を根拠に「自発的な売春行為などではない」と断言した。「実際に経験したオランダ国民やその子孫にとっては、今なお痛みを伴うことであり、両国が高官級で接触する際には、常に提起されるということを理解してもらいたい」とも語り、終わった過去の歴史ではないことを強調した。

 ティマーマンス外相は、この夏ウクライナ東部でマレーシア機撃墜事件が起きた後、対ロシア非難の国際世論形成など、多国間外交の手腕で注目を浴びた。欧州連合(EU)で11月に発足する次の欧州委員会(内閣に相当)で、新設の第一副委員長ポストに就くことが決まっている。記者会見は、ウィレム・アレキサンダー国王が今月末に国賓として訪日する機会を前に、オランダ外務省が招いた日本の活字メディアを対象として開かれた。

朝日 2014.10.4

26 件のコメント:

  1. 私は、EU諸国の対外メディア戦略、国内外のメディアと当局間の決まり事等について全く無知なのですが、下のような発言がありますね。

    twitter.com/tosume/status/517421525482618880
    >オランダ政府による日本メディア対象の取材ツアーで、アムステルダムに来ています。

    ただ、招かれたとしても、個別の質問については誰が切り出したかは...
    「朝日9.11」直後のつぶやきでは、神妙な言葉が並んでるんですがねぇ…

    返信削除
    返信
    1. わざわざ日本のメディアを呼んでこんな話を聞かせるというのも失礼な話ですしね・・・。

      削除
  2. 植民地の女性は強姦し放題だった国がよく言うなという気はする。スマラン事件は個別の事件としては問題ではあるが、オランダの植民地支配に比べれば規模が違うと思う。また、日本軍が捕虜として保護しなければ、現地インドネシア人の怒りにさらされて、どういう目にあったのかも考えるべき。個人の責任ではなくとも、因果応報という気もする。
    少なくともこの問題については日蘭で政治的に決着したはずなので、今更ぐずfぐず言うなという気もする。

    返信削除
    返信
    1. 「両国が高官級で接触する際には、常に提起される」という部分には、私も少々カチンと来ました。

      削除
    2. 戦勝国のアメリカなどでも丁重に扱われる日本の皇室ですが、昭和天皇が訪問して卵などをぶつけられた国でもあります。オランダ王室は賠償を要求して、アジア女性基金から二億円規模の金をせしめてもいます。

      削除
    3. 匿名という名前にしたはずだが定かではない2014年10月29日 12:33

      >植民地の女性は強姦し放題だった国<

      まったく根拠の無いこういう話を、妄想と思い込みだけで語るのは、よした方がいいんじゃないかねー?

      根拠があるなら資料提示しなさい。

      削除
  3. 江戸時代日本人さらって奴隷で売っていたこともバレているんだが。

    返信削除
    返信
    1. >江戸時代日本人さらって奴隷で売っていたこともバレている<

      こういうデタラメを放置する時点で、このブログの姿勢がわかるというものだ。

      削除
  4. 英文ニュースのコメント欄で外国人とやりあう、これを始めてから5年ぐらい経ちますが、オランダ人は朝鮮人なみに反日野郎ぞろいだと思います。私が日本人だと知ると、自分はオランダ人だと明かしたうえで、くってかかってくる奴に何人か、出あったことがあります。

    そりゃあ、そうでしょう。日本のせいでインドネシアという大植民地を失って、ヨーロッパの一小国に転落したのだから。はっきりいって、あの田園風景は、土浦のレンコン畑なみにド田舎そのもの。欧州のなかでは出来ん坊主の部類だと思います。オランダを取ると船が川沿いに奥地まで入っていけるので、フランス、ドイツ、英国に挟まれて、中世から取ったり取られたり。奴らの黄金時代は、バタヴィア(ジャワ島)に東インド会社の本拠地を持っていた江戸時代中期。

    オーストラリアにも反日で凝り固まっているバカがいますが、こいつらもオランダ人ともども、大東亜戦争で日本軍が植民地主義勢力をアジアから駆逐するまで、インドネシアで好き放題していたのでしょうよ。

    朝鮮も、両班貴族階級が李氏朝鮮5百年を通じて宜しくやっていたのに、日本人が暴力的にぶち倒した。昨日まで下人・奴隷扱いしていた連中と身分が同じだなんて、村々に入っていって年貢奪い放題、女やり放題だった貴族階級には耐え難い屈辱だったでしょうな。(日本が朝鮮を併合したとき、朝鮮の家がどこも女を閉じ込めておく専用の部屋を設けているので驚いたという日本人の手記がありますが、これは李氏朝鮮時代、娘を外に出しておくと土地の有力者がやってきてテゴメにするので家に隠しておく風習の名残りだそうな。)

    日本が既得権益層から恨まれるのは当然といえば当然。ようするに、恨まれてナンボだと思えばいいのですよ。

    返信削除
  5. ちなみに、「海底二万マイル」という映画がありますよね。

    あれは、西洋近代文明を南海の孤島に再現したネモ船長が、海底資源を利用しつつ自分の王国を築き、潜水艦ノーチラス号で西洋列強の軍艦を沈めて回る話ですが、ネモ船長が西洋列強を攻撃する動機が、国家に家族を殺されたことから始まって、世界各地で西洋列強が土地の人々を奴隷にしていることが動機になっています。大砲を積んだ軍艦こそ国家権力そのもの、植民地主義の権化だった時代があった。

    これの日本版は「怪傑ハリマオ」で、ターバン巻いてサングラスをかけ、ニヤニヤ笑いながら南洋で白人を殺しまくる東洋人馬賊の親分のお話。

    両方の巨大リアル版が日本帝国海軍・陸軍だったと思えば、まあ正しい見方でしょう。

    返信削除
    返信
    1. 日本人の中には、オーストラリアやオランダとの歴史的経緯を知らずに反論している人もいますね。

      削除
  6. A級戦犯とは平和に対する罪、戦争を起こした罪ということだが戦争が起きる前の平和とはインドネシアでは350年続く植民地支配のこと。この平和を壊した罪は壊された側からすれば犯罪でしよう。その平和とは戦争によって作られた支配。日本人は負けたから仕方がないと文句を言わない。しかし、敗戦後、オランダは戦前を越える、12万人の軍隊を派遣して8/17独立宣言をしたインドネシアの再植民地化に乗り出す。4年半の独立戦争でインドネシア人は80万人が死に、1000万人が負傷した。これは平和に対する罪でオランダ政府戦争犯罪に問われると思っている。爆撃までやったのだから相当数のオランダ人は死刑が妥当。日本の場合は事後法だが、オランダの場合は国際法が存在し判例もある。

    返信削除
    返信
    1. 日本の記者はなぜ一言ぐらい反論しないのでしょうかね?私なら嫌味の一つも言いますが。

      削除
    2. 匿名という名前にしたはずだが定かではない2014年10月29日 12:23

      こんなデタラメな歴史知識で文句を言ったら、逆に問題視されるだろうよ。

      削除
  7. インドネシアには、かなりの日本兵が戦後も残って現地軍を組織・訓練して、再征服にきたオランダ軍と戦ったのですよね。

    インドネシアの国旗は上半分が赤、下半分が白の紅白ですけれど、これはジャワ島に持ち込んでいたゼロ戦の練習機に由来すると聞いたことがあります。即席で使うため、ゼロ戦の日の丸を長方形に囲んで上半分を赤ペンキで塗り、下半分を白ペンキで塗ったという。地上のオランダ軍を攻撃する際には操縦席から手掴みで爆弾を落としたと。

    この事情はベトナムでも同じで、私が大学生のときは20代でインドシナ戦線に於いて終戦を迎えた元兵士が、老齢でも生存していました。ある会合で、そういう方と会ったとき、ベトナム人は野砲の使い方が不慣れなため、沖合いのフランス軍艦を一隻、俺が沈めてやった、ベトナム人は大喜びだったよ、と自慢していたご仁がいましたな。

    返信削除
    返信
    1. >ゼロ戦の練習機に由来する

      そんな話があったとは知りませんでした。

      削除
    2. >ゼロ戦の練習機に由来する
      ガセネタですよ。インドネシア国旗がつくられたのは零戦が開発される1939年より前です。公式に国旗の地位を得たのは勿論独立後ですが。韓国のホン・ユンギみたいな起源説狂いが日本でも見られることがあるのは実に残念です。

      削除
    3.  ガセですか。何かの本に書いてあったと思うので、私がどこでこの話を仕入れたのか、後で確認しておきます。

      削除
    4. 由来は13世紀に興ったマジャパヒト朝期にさかのぼるといわれてますので・・・。

      削除
    5. >韓国のホン・ユンギみたいな起源説・・・

      日本にも、こういった起源説は昔からあったような気がします。

      削除
    6. 匿名という名前にしたはずだが定かではない2014年10月29日 12:29

      この事情はベトナムでも同じで、私が大学生のときは20代でインドシナ戦線に於いて終戦を迎えた元兵士が、老齢でも生存していました。ある会合で、そういう方と会ったとき、ベトナム人は野砲の使い方が不慣れなため、沖合いのフランス軍艦を一隻、俺が沈めてやった、ベトナム人は大喜びだったよ、と自慢していたご仁がいましたな。<

      つまりベトナムの共産化に力を貸したわけだ。

      削除
  8. 匿名という名前にしたはずだが定かではない2014年11月4日 0:11

    インドネシアの高校教科書の記述
    「日本による占領時代は、インドネシア史上最悪の時代であった」
    http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/index.html

    これはオランダ統治よりも日本の方がひどかった、ということだ。

    返信削除
    返信
    1. 五十歩百歩という言葉もありますが・・・。

      削除
    2. 匿名と呼ばれた男2014年12月7日 2:11

      >外相は、江戸時代オランダ人が幕府から「慰安婦」の提供を受けていたことを知っているのだろうか?<

      あらま
      遊郭の女性も「慰安婦」にしちゃったよ、この人。

      そうやって言葉の定義を変えてどうすんの?
      「慰安婦」には「軍が主体的に作った制度の中で、性処理をした」という定義がある。そこで
      1、軍の直接経営した慰安所の女性
      2、軍の選定した業者が経営した慰安所の女性
      3、軍指定の専用売春宿の女性
      などがそれに入る。
      例えば、中国には民間の売春宿もあったが、たとえ軍人が出入りしていても、それは「慰安所」には数えない。そんなものを入れると命じの終わりに北海道で軍ご用達の遊郭まで「慰安所」になり「慰安婦」になってしまう。

      少し歴史のお勉強をしなさい。

      削除
    3. そもそもあれを制度と呼ぶべきかという点からして研究者の見解が一致していないわけですが・・・。ちなみに「」で括ることの意味は理解できませんか?

      削除
    4. 「オランダ統治より日本の方がひどかった」のは、平時と戦時、民政と軍政の違いによるもので、植民地経済が販路を失ったことも経済的な困難を抱えた。それでも否定的な面だけではなく肯定的な面も記述されているのは韓国の歴史捏造とは大きく異なる。この教科書の記述は公平で興味深い。

      削除