2012/03/05

またしても挺対協に振り回される日本政府


挺対協の関係者の話によると、ソウルの日本大使館は挺対協とコンタクトを取っているだけでなく、「日本の戦後責任をハッキリさせる会(ハッキリ会)」の臼杵敬子を通じて慰安婦とも直接接触を試みているらしい。

これについて自分は、韓国政府も挺対協に煽られた世論に抗えず「努力しているポーズ」をとっているだけなのだから、穏やかにスルーすることが日韓両国にとっても最善の対処法だと思うのだが、どうも野田政権も過去に日本政府と同じ愚行を繰り返そうとしているようである。鳩山、菅政権ならいざしらず、野田であればもう少し堪えてくれるかと思ったが・・・。

アジア女性基金は進歩的な村山政権下であったから実現したものである。少なくとも、大沼保昭ら初期の関係者は本気で最善の道を模索し、実現させたのだろう(その後基金はイデオロギー型の人々に乗っ取られてしまう)。

にも関わらず、このアジア女性基金は挺対協によって全否定される。のみならず、基金から償い金を受け取ろうとした慰安婦は挺対協に迫害され、両国間を奔走していた臼杵が韓国政府により入国拒否されたのも挺対協の働きかけによるものであったと言われている(挺対協側は否定せず)。

来日した挺対協の幹部が日本大使館側から接触して来たことを嬉しそうに語っていたが、この声明を読むと日本側が妥協したわけではないようだ。日本大使館の参事官は、(ユン・ミヒャンの話から想像するに)辞を低くしてひたすら日本の立場を説明したようだが、日本政府の完全屈服以外受け入れる気のない挺対協は、当然ケンモホロロ。なんのことはない。アジア女性基金の時の騒動の繰り返しである。「恩着せがましい」などと言い放つ彼女たちはどこまでも傲慢である。

韓国政府がここまで追い込まれているのは、昨年の夏に韓国の憲法裁判所判断が出たからだが、これを段どったのも挺対協ではなかったかと記憶している[要確認]

写真: 「軍用性奴隷制を認め、お前たちの子供たちに教育しろ」という看板を掲げているのが、先日来日した挺対協のユン・ミヒャン代表(この写真は、以前のもの)。

韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は「日本政府は日本軍慰安婦問題に対する国家の責任を否認する'見せ掛けの形で働きかけること'を中断して法的責任を全うせよ"と4日促した。

挺対協はこの日の声明を通じて「先月28~29日駐韓日本大使館が'女性のためのアジア平和国民基金(国民基金)'後続措置事業の一環として基金関係者および3人の日本軍慰安婦被害者と会う会合を持ったことが分かった」としてこのように批判した。

引き続き「2007年3月、国民基金が公式解散した後、後続措置事業が秘密裏に続いていたことに驚きを禁じえない。被害者らの真実の要求を受け入れるどころか、後続措置を主張する恩着せがましい活動を継続することに怒りを感じる」とトーンを高めた。

日本政府が1995年発足した国民基金は民間募金を基盤とした賠償の試みで当時、慰安婦被害者と国内市民社会から'責任回避手段に過ぎない'という反発をかった。

挺対協は「国民基金は慰安婦犯罪に対する日本政府と軍の介入を否定する姿勢を如実に表わしたことで一種の'慰労金'であり'補償に代る措置'に過ぎない。日本政府は直ちに被害者らに公式謝罪と法的賠償を実施しなければならない」と要求した。

キム・ヒョジョン記者

韓国経済 2012.3.4

정대협 "日정부 `위안부 기금` 꼼수 중단하라"


한국정신대문제대책협의회(정대협)는 "일본 정부는 일본군 위안부 문제에 대한 국가의 책임을 부인하는 '꼼수 부리기'를 중단하고 법적 책임을 다하라"고 4일 촉구했다.


정대협은 이날 성명을 통해 "지난달 28~29일 주한일본대사관이 '여성을 위한 아시아평화국민기금(국민기금)' 후속조치 사업의 일환으로 기금 관계자 및 3명의 일본군 위안부 피해자와 만남을 가진 것으로 알려졌다"며 이같이 비판했다.


이어 "2007년 3월 국민기금이 공식 해산된 이후 후속조치 사업이 비밀리에 계속되고 있었다는 것에 놀라움을 금할 수 없다"며 "피해자들의 진실한 요구를 받아들이기는커녕 후속조치로 내세울 생색내기 활동을 계속하는 데 분노한다"고 목청을 높였다.


일본 정부가 1995년 발족한 국민기금은 민간 모금을 기반으로 한 배상 시도로 당시 위안부 피해자들과 국내 시민사회로부터 `책임회피 수단에 불과하다'는 반발을 샀다.


정대협은 "국민기금은 위안부 범죄에 대한 일본 정부와 군의 개입을 부정하는 자세를 여실히 드러낸 것으로 일종의 '위로금'이자 '보상에 대신하는 조치'에 불과하다"며 "일본 정부는 즉각 피해자들에게 공식 사죄와 법적 배상을 실시해야 한다"고 요구했다.


(서울연합뉴스) 김효정 기자

0 件のコメント:

コメントを投稿