2015/05/02

慰安婦の人数53.5名

生きていて死んでいる慰安婦が存在する?

韓国政府内で、生存する日本軍慰安婦の数が一致しない。韓国軍慰安婦については、数字すら把握されていないのだろうからまだマシか。既に中国系のメディアにもリレーされているニュースだが、無理やり名物を作っているわけだから、あちこちでボロは出るし事務手続きが追いつかない。テンヤワンヤの現場はかなり杜撰なことをやっているらしい。昔は、慰安婦自身が偽者が多いと打ち明けていたわけで、53人か54人で揉めるなら、53.5人としておけばいいだろう。0.5は、シュレディンガーの猫ということで。


昨年申請を終えた中国と共同でユネスコの世界文化遺産への登録作業を進めているという超時空現象を議員に皮肉られたりもしている韓国政府。

「慰安婦ハルモニ数もまちまち」…情けない政府叱責

国会の東北アジア歴史歪曲対策特別委員会は今日(1日)全体会議を開いて日帝強制動員被害者支援財団許可無効訴訟と日本軍慰安婦問題関連記念事業推進現況などに対する政府の業務報告を受けた。

特別委報告資料で政府機関ごとに提出した慰安婦被害者の数がまちまちで表記されるなど基本的な関連資料さえお粗末で、特別委所属の議員から叱責があった。

主務部署である女性家族部は、我が国の日本軍慰安婦被害者登録は238人で、このうち53人が生存していると明らかにしたが、国務総理所属の対日抗争期委員会は政府に登録された被害者が243人、生存者が54人と報告した。

女家部側が「238人登録に53人生存が正しい」と反論すると、対日抗争期委員会側はすぐに「正確な登録は女家部でする」と誤り認めた。

これに対しセヌリ党のイ・ミョンス議員は「政府機関の間で慰安婦の数も一致しない」と批判し、同じ党のキム・ジェシク議員も「まともに把握もならない資料を出したということか(?)」と問い質した。

慰安婦が日本の強制動員によるという記録物を収集、ユネスコの世界文化遺産登録を推進する事業についても指摘された。

キム議員は「政府は2016年3月31日登載申請を目標にしており、すでに昨年6月10日登載申請を終えた中国と『共同登録を申請中』という報道が出た」と皮肉った。

SBS 2015.5.1[2]

"위안부 할머니 숫자도 제각각"…한심한 정부 질타

국회 동북아역사왜곡대책 특별위원회는 오늘(1일) 전체회의를 열어 일제강제동원피해자지원재단 허가 무효 소송과 일본군 위안부 문제 관련 기념사업 추진 현황 등에 대한 정부의 업무보고를 받았습니다.

특위 보고자료에서 정부 기관마다 제출한 위안부 피해자 수치가 제각각으로 표기되는 등 기본적인 관련 자료조차 허술해 특위 소속 의원들의 질타가 이어졌습니다.

주무 부처인 여성가족부는 우리나라의 일본군 위안부 피해자 등록은 238명으로, 이 가운데 53명이 생존해 있다고 밝혔으나 국무총리 소속 대일항쟁기 위원회는 정부에 등록된 피해자가 243명, 생존자가 54명이라고 보고했습니다.

여가부 측이 "238명 등록에 53명 생존이 맞다"고 반박하자 대일항쟁기 위원회 측은 "정확한 등록은 여가부에서 한다"고 오류를 인정했습니다.

이에 새누리당 이명수 의원은 "정부 기관 간 위안부 숫자도 안 맞는다"고 비판했고, 같은 당의 김제식 의원도 "제대로 파악도 안 된 자료를 보낸 것이냐"며 따져 물었습니다.

위안부가 일본의 강제 동원에 따른 것이라는 기록물을 수집, 유네스코 세계문화유산 등재를 추진하는 사업에 대해서도 지적이 제기됐습니다.

김 의원은 "우리 정부는 2016년 3월31일 등재 신청을 목표로 하고 있으면서 이미 지난해 6월10일 등재 신청을 마친 중국과 '공동 등재를 신청 중'이라는 보도가 나왔다"고 꼬집었습니다.

0 件のコメント:

コメントを投稿