2015/05/03

台湾も安倍演説批判


韓国に洋公主あれば、台湾に軍妓あり。台湾も自分の事を棚に上げて他人を批判すべきではない。

安倍首相の米演説に台湾対日窓口機関「慰安婦問題で正式に謝罪するべき」

安倍晋三首相が米議会の上下両院合同会議で4月29日に行った演説の内容について、台湾の対日窓口機関、亜東関係協会の羅坤燦事務局長は同日、「日本は従軍慰安婦となった被害者に正式に謝罪し、被害者の正義と尊厳を回復することができるようにするべきだ」と語った。台湾・旺報の報道として、中国新聞網が1日伝えた。

報道では「安倍首相は今回訪米して以降、元従軍慰安婦に対する謝罪の気持ちを表していない」と指摘。これについて羅氏は、「台湾当局は日本が被害者に正式に謝罪し、賠償するよう求めており、状況について外交部門が注視している」と話した。

2 件のコメント:

  1. 現政権は大陸にかなり取り込まれている。
    早く政権交代して欲しいものだ。

    返信削除
    返信
    1. 慰安婦問題に関しては、馬総統の個性が災いしましたね。

      削除