2011/10/01

慰安婦像日韓関係に好ましくない 日本政府


韓国の元慰安婦記念碑「日韓関係に好ましくない」 政府答弁書

政府は30日の閣議で、日本統治時代の元慰安婦を支援する韓国の団体が計画した在韓日本大使館前での「記念碑」建立をソウル市が許可した問題について、「記念碑の建設は日韓関係に好ましくない影響を及ぼしかねない」とする答弁書を決定した。

また、韓国側が慰安婦問題をめぐり日本側に賠償請求権についての協議を申し入れたことについて、昭和40年の日韓基本条約に伴う協定において両国間の財産、請求権問題は「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認している」との答弁書も決定した。

新党大地の浅野貴博衆院議員の質問主意書に答えた。

産経 2011.9.30

慰安婦請求権問題、韓国外交通商部にタスクフォース

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交通商部は29日、旧日本軍の元従軍慰安婦問題解決に向けたタスクフォース(専門家チーム)を設置したと発表した。

タスクフォースの設置は、8月30日に韓国憲法裁判所が「旧日本軍の慰安婦問題解決に向け、政府が具体的な努力をしなかったのは憲法に違反する」とした判断に伴うもの。今後、日本と慰安婦問題協議を進めるなどの後続措置を担う。

タスクフォースは崔錫仁(チェ・ソクイン)駐イルクーツク総領事を団長とし、外交通商部国際法律局や東北アジア局関係者らで構成される。

0 件のコメント:

コメントを投稿