2014/04/30

揺らぐ挺対協の権威? ソウルのシンポで批判噴出

朴教授はともかく、和田教授を信用していいのか?

最近、韓国メディアの報道に現実的解決をと訴える論調が増えて来たような気がする。挺対協の原理主義が問題の解決をこじらせているという認識が韓国でも広まっているのかもしれない。アメリカの介入も影響しているだろうし、日本で挺対協に対する批判が高まっている事とも無縁ではないだろう。

パク・ユハ教授が紹介した「支援団体を通さず直接補償を受けたい」という声。支援団体とは主に挺対協を指すと思われるが、韓国の新聞も、このシンポジウムの中で挺対協がアジア女性基金を妨害したと和田が発言したことを伝えている。挺対協の権威が揺らいでいる。

しかし、政治的な手打ち式が必要だとしても、慰安婦に対する支援はやり過ぎで他の戦争被害者と比べ著しく不公平になっている。特に、パク・ユハ教授は善意だとしても、和田春樹教授の行動には疑問もある(詳しくはいずれ)。

※ 時事の記事などはシリカ太郎さんから

元慰安婦の「第三の声」を紹介 ソウルでシンポジウム

日韓両国間の懸案となっている従軍慰安婦問題をめぐり、元慰安婦の韓国人女性のうち、日本に対し法的責任の認定や賠償を求める「主流の主張」とは異なる「第三の声」を紹介するシンポジウムが29日、韓国の大学教授らでつくる団体の主催によりソウルで開かれた。

シンポで世宗大の朴裕河教授は「日本を許したい」「支援団体を通さず直接補償を受けたい」などとする元慰安婦の女性らの声を紹介。「一つの意見だけが受け入れられる硬直した社会構造」が、こうした声を上げにくくしていると指摘した。

中日新聞 2014.4.29

解決へ「第三の声」を=慰安婦問題でシンポ-韓国

日韓の対立の火種となっている旧日本軍の従軍慰安婦問題について、両国が歩み寄り、現実的な解決を目指すためのシンポジウムが29日、ソウルで開かれた。世宗大の朴裕河教授は「韓日政府とは違う第三の声を発信したい」と意欲を見せた。

慰安婦問題では、日本は1965年の請求権協定で解決済みとの立場。一方、韓国の主流支援団体や元慰安婦は、日本が法的責任を認め、賠償するよう求めている。接点を見いだせぬまま、対立が深まっている。

朴教授は「日本の右傾化は、韓国の対日姿勢がつくり出した側面もある」と述べ、慰安婦問題で日本非難を続ける韓国側の姿勢を批判。「元慰安婦を国家や団体のプライドのための人質にしてはいけない」と訴えた。

その上で、「日本を許したい」「支援団体を通してではなく、直接補償を受けたい」といった元慰安婦の声を紹介。さまざまな意見を踏まえた上で、解決に向けた議論をすべきだと強調した。

シンポジウムでは、(1)両政府が元慰安婦、支援団体、有識者を含めた協議組織をつくる(2)相手国や元慰安婦への中傷をやめる(3)両国メディアは相手国民の悪感情をあおる報道をしない-ことが提言された。

時事 2014.4.29
http://www.peeep.us/cb96ecdd

16 件のコメント:

  1. 慰安婦問題と関係がないので恐縮ですが、南京大虐殺のウソHP(英語版)を作成しましたので、紹介させてください。

    False Accusations of Nanking Massacre
    http://www.howitzer.jp/nanking/index.html

    返信削除
  2. 首都ワシントンDCにも「慰安婦記念碑」 秘密裏に計画進行、
    5月にも起工式 2014/4/30 18:14
    http://www.j-cast.com/2014/04/30203604.html?p=all
    米国2番目の慰安婦象徴の少女像 デトロイトで8月除幕
    2014/04/30 11:31
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/04/30/0200000000AJP20140430001300882.HTML
    慰安婦像撤去訴訟の原告代理人が辞任 事務所に「契約解除」圧力か
     訴訟は継続 2014.4.30 10:08
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140430/amr14043010080003-n1.htm

    【コラム】従軍慰安婦「第3の声」が必要だ(1)
    2014年04月30日09時04分
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/792/184792.html?servcode=100&sectcode=140
    慰安婦問題解決に「第三の声」を 韓国でシンポジウム
    ソウル=貝瀬秋彦
    2014年4月30日08時16分
    http://www.asahi.com/articles/ASG4Y6393G4YUHBI01X.html
    中央日報の反応を見ると、どうも韓国ではむずかしいのですかね

    返信削除
    返信
    1. >中央日報の反応を見ると、どうも韓国ではむずかしいのですかね

      個人的には、挺対協に頑張ってもらって、ご破算にして欲しいと思ってます。関係者には申し訳ないのですが。

      削除
  3. そもそも、朝鮮半島において、奴隷狩りのような強制連行があったのかなかったのか、韓国政府は公式にコメントを出すべきだと思うんですけどね。

    返信削除
    返信
    1. 出さないでしょうね。そう思われていた方が得ですから。

      削除
  4. グレンデールの新聞より
    http://www.glendalenewspress.com/news/tn-gnp-firm-shies-from-comfortwomen-statue-lawsuit-20140430,0,5058830.story

    今回の船舶事故で韓国という国、韓国政府、民族性を多くの人達が知ったと思います。 市や議員達や慰安婦像に関わる人以外、韓国人達をさらに信用しなくなると思います。韓国のビジネスは少しずつだめになっていくでしょう。

    返信削除
    返信
    1. >市や議員達や慰安婦像に関わる人

      この人たちには困ったもので・・・。

      削除
  5. 挺対協と言えば、北朝鮮系の団体ですね。だからこそ和田春樹が関係している。日本で挺対協と関係が深い「日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク」は橋下大阪市長に慰安婦問題でいちゃもんをつけている団体ですが、ここは日本における北朝鮮の工作組織「韓統連」の関連団体で韓国への入国を禁じられている。こんなことは良くご存じでしょうが、他の所で書いたものを張らせていただきます。

    >桜井誠 ?@Doronpa01
    昨年8月15日、反天連主催による靖国神社ぶっ潰せデモに参加し、
    天皇陛下の骸骨人形を掲げていたのは広域犯罪組織しばき隊構成員の在日韓国人の男でした。
    そして、そのしばき隊が昨日新宿で行われた天皇いらないデモに対しカウンターをかけていたのです。
    これほど人を馬鹿にした話はないと思います。 20:04 - 2014年4月29日

    □なぜ、反天連としばき隊に同一人物が参加していたのか、疑問に思う人が多いだろう。
     答えは、反天連としばき隊には「在日韓国青年同盟」が大きな役割を果たしそのメンバーが参加しているから。
    「在日韓国青年同盟」は北朝鮮系の組織「韓統連」の下部組織、もしくは内部組織だ。
    もちろん朝鮮総連とは一体の組織で、だからこそ、しばき隊には北朝鮮と関係が深い有田ヨシフが登場する。
    ここに、こいつらの仲間の団体が列挙されている。
    ・「差別・排外主義に反対する連絡会
     9・23Actionでのアピール」
      ttp://noracismnodiscrimination.blogspot.jp/2013/10/action.html
    ここに、こいつらの仲間の団体が列挙されている。
    おなじみの「のりこえネット」や「日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク」も一味だ。

    反天連は革マルと血で血を洗う抗争を繰り広げた社青同の分派も絡んでいるようだが。
    北朝鮮系在日と左翼過激派の連帯は数十年に及ぶ。
    ここも参考にしてくれ
    ・レイシストしばき隊の正体は朝鮮人暴力団体「在日韓国青年同盟」
     ttp://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/736.html

    ・差別・排外主義に反対する連絡会
    9・23Actionでのアピール
    http://noracismnodiscrimination.blogspot.jp/2013/10/action.html
    ここに、こいつらの仲間の団体が列挙されている。
    北朝鮮系工作団体「韓統連」関係だな。

    返信削除
    返信
    1. パン・チョンジャ氏は韓国当局からも警戒されていますね。
      http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2013/02/blog-post_8855.html

      削除
  6. いまさらですが、韓国の客船沈没事故に関連して数々の演出劇が韓国から報告されていますね。これらが本当なら大変、皮肉なことに韓国は中国や北朝鮮と並ぶ大演劇国家なのだと言うことが国際社会に露呈しました。慰安婦問題も人道的な問題だと言いながら、政治利用している姿が今回の悲劇的な事故の対応の仕方に凝縮されています。挺対協の過激な対応を見直そうと言う雰囲気が韓国内にあるのかもしれませんが、韓国には中国や華僑・華人の影響を振り払う体力があるのか疑問です。

    ハンギョレや聯合ニュースが報じる朴大統領弔問の演出疑惑
    http://www.j-cast.com/2014/05/01203723.html
    http://www.news24.jp/articles/2014/05/01/10250303.html

    中央日報が報じる家族代表の演出(出馬予定の牧師)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000002-jct-soci

    返信削除
    返信
    1. >挺対協の過激な対応を見直そうと言う雰囲気が韓国内にあるのかもしれませんが

      まぁ、一部の声でしょうね。日本のメディアは贔屓目に報じているようですが。

      >大演劇国家

      逆に日本は、生真面目な為にプロパガンダ戦で損をしているような気もします。

      削除
    2. 日本がプロパガンダに長けていないのはご指摘の通りです。韓国が子どもを犠牲にした大事故(ハッキリ言うと人災)まで政治利用するのには驚きを隠せませんが、韓国との間の慰安婦問題に、いったいどこまでまともに対応すればいいのか、これまで真面目にこの問題に取り組んできた日本人の一部の人々の気持ちにも影響を与えたと感じますね。その意味では対馬から盗んだ仏像を返還するべきだと
      韓国の僧侶2人が訴えたのに棄却した判断は愚かだと思います。一見、関係がない事件でも国民感情に大きな影響を与えますから。
      //sankei.jp.msn.com/world/news/140502/kor14050212190005-n1.htm

      プロパガンダに関して言えば、韓国の師匠は中国ですよね。オバマが新しい在韓大使としてソウル生まれの韓国系アメリカ移民1世のSung Kimの後任にMark W. Lippert を選びました。共和党穏健派チャック・ヘーゲル国防長官の右腕と言われているLippertとヘーゲルのつきあいは、オバマより古いそうです。ベトナム帰還兵のヘーゲルと同じように従軍経験(イラク・アフガン)があり、海軍の諜報部員だった Lippert は院生時代に北京語を学ぶために北京大学に留学していたとのことですが、韓国と日本の慰安婦問題は、マイクホンダがアメリカの中国ロビーに切り捨てられたと報じられているように、いよいよ韓国ロビーの背後に隠れていた黒幕(本丸)、中国(華僑・華人)と対峙する新たな局面を迎えたような気がします。中国の反日プロパガンダの手口は、世界に張り巡らせた華人ネットワークを使って巧妙化し続けていますのでやっかいです。
      http://www.defenseone.com/politics/2013/07/mark-lippert-hagels-right-hand-man/66554/
      http://www.nationaljournal.com/daily/mark-lippert-defense-secretary-chuck-hagel-s-right-hand-man-20130711

      今回の客船事故は韓国の印象を大きく損ねただけではなく、脆弱性を露呈した大事件だと感じています。日本は本丸中国が韓国の弱体化に便乗して調子に乗る前に、このエスカレートし続けているヘイトジャパン・キャンペーンの異常性を、さりげなく、しかしきちんと世界に指摘する時期に来ていると思います。

      削除
    3. はい。このキャンペーンの本質と異常性をきちんと世界に説明する能力が問われています。

      削除
  7. 慰安婦問題で“正論”が封殺された現場 韓国に「言論の自由」はない 
    2014.5.11 07:00 (1/5ページ
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140511/kor14051107000001-n1.htm
    シンポジウムの雰囲気の一端が伝わったもので・・

    返信削除
    返信
    1. これもいずれ出す予定でいます。

      削除