2015/07/23

[報道] 韓国人慰安婦48人「2015今年の人権賞」共同受賞


次は、ノーベル賞かな

慰安婦被害女性48人「2015今年の人権賞」共同受賞

  旧日本軍慰安婦被害女性48人が「2015今年の人権賞」を共同受賞した。

  21日、アジア人権議員連盟と国会人権フォーラムが主催した授賞式に慰安婦被害者を代表して5人が出席し、「2015今年の人権賞」を共同受賞した。現在、韓国政府に登録された慰安婦被害者238人のうち生存者は48人。

  アジア人権議員連盟会長は授賞式で「遅くなる前に一刻も早く被害女性たちの苦痛を和らげて余生をゆっくり過ごせるよう、慰安婦問題の解決に向けて一層大きな関心と行動が必要だ」と伝えた。

  アジア人権議員連盟と国会人権フォーラムは2005年から毎年人権保護と増進に寄与した活動家を選んで「今年の人権賞」を授けている。



0 件のコメント:

コメントを投稿