2015/12/13

[メモ] キム・ボクトンに大韓民国人権賞

橋下徹はクルクルパー

自由の為に戦う英雄100人」、7月にはソウル市女性賞を受賞したキム・ボクトンにまた一つ勲章。

元慰安婦の金福童さんに大韓民国人権賞

旧日本軍の元慰安婦の金福童(キム・ボクドン)さん(89)が「2015大韓民国人権賞」の受賞者に選ばれた。人権賞が元慰安婦に贈られるのは初めて。

国家人権委員会は10日午前、ソウル市鍾路区の政府ソウル庁舎で、67回目となる「世界人権デー」の記念行事を行い「慰安婦問題の解決や戦時下の性的暴力被害者の人権の回復に貢献した」として、キムさんに国民勲章牡丹章を授与した。病気のため授賞式に出席できなかったキムさんは、ビデオメッセージを通じ「私は90歳になろうとしているが、慰安婦問題が早く解決されなければならない」と感想を述べた。


2 件のコメント:

  1. 全羅南道初の慰安婦像式典でタイムカプセルが埋められた。
    ナヌムの家の前の日本軍慰安婦記念館でもタイムカプセルが埋められていて、問題が解決した時に開ける決まり。

    今年の2/9平昌オリンピック組織委が式典を開きタイムカプセルを埋めている。これも問題解決=無事開催できた時に開けるという事なのかも。

    中央日報過去記事では、「記念館タイムカプセルが開けられる最後のチャンスだというつもりで当局は、局長協議に臨め。生存する慰安婦は○○人しかもういない」という使い方をしている。

    私たちには昔を思い出す為のものだから中に入っているものに注目が行くが、韓国人にはそれを開けられる未来の自分達の存在に注目するようですね。

    返信削除
  2. 連中のいう「解決」とは、安倍首相が水曜デモに行き、婆の前にひざまずいて許しを乞いことですから、タイムカプセルを開ける日はないですね。いまや半島全体がタイムカプセルみたいに古代国家となっていますから、そちらの観察の方が面白いですけど。

    返信削除