2015/12/29

両国外交トップ「最終的かつ不可逆的に解決」 (声明&電話会談)


両国の外交トップが揃って「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」する(した)と宣言。打ち合わせ通り、間髪入れず米国政府も「最終的かつ不可逆的に」解決されたことを歓迎。国連の事務総長も「合意に達したこと歓迎」すると。国際社会環視の中で既成事実を作られた韓国政府に後は無くなった。詰み、である。

確かに、ベストは相手にしないことだったと思う(さすれば、台湾が便乗して来たり中国につけ込まれることもなかったろう)。挺対協がゴネている限り解決はありえない。だから、このブログは隠れ挺対協応援団を自称していたわけなのだが、残念ながらこのまま「ハルモニ」がいなくなるまで放置するというわけにも行きそうにない。理由の第一は、挺対協の影響力が低下して来たらしいこと。マスコミや世論がツートラック外交を訴えるなど、必ずしも挺対協の意向に沿わなくなって来た。こうなると韓国政府は妥協しやすくなる。

そして第二に・・・けっきょく日本は世界一の親韓国であって、右も左も政治家は韓国に甘い。いずれ誰かが「関係改善」をやりたがる。ならば、右派の安倍政権に「解決」を委ねたのはセカンド・ベストと言えるのではないか?

安倍政権が謝罪したというので2chは大騒ぎになっているが、両国の外交トップの声明には、強制の「強」の字もない。日本政府は「女性の名誉と尊厳を傷つけた」ことについて謝ったに過ぎない。この合意は海外からも注目されており、日本政府の声明は英訳されて外務省から公表されている。

The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities at that time, was a grave affront to the honor and dignity of large numbers of women, and the Government of Japan is painfully aware of responsibilities from this perspective.

政府による強制動員を臭わせる文言も無ければ、軍による組織的拉致を認めたと取られるような部分もない。むしろ、強制の「強」の字もない声明を韓国側が受け入れたという事実は、専門家(?)が見れば明白な強制動員(連行)の打ち消しだろう。

慰安婦像の撤去が努力目標に過ぎないという批判もあるが、もともと像の撤去は、韓国側が日本の謝罪を切望するほどには日本政府にとって切実なものではなく、一種の踏み絵であったのだろう。韓国政府は本気で挺対協を怒らせる覚悟はあるのか、あるなら見せてみろと。


合意後の安倍首相とパク大統領の電話会談では、首相が「最終的かつ完全に解決済み」だが、今回の合意で「最終的かつ不可逆的に解決される」と嫌味かと思うほど念押ししている。それをパク大統領が「最終合意がなされた」と肯う形になっている。更に安倍首相は最後のダメ押し。「最終的、不可逆的な合意であることを確認した」と。何度でも言ってやるぞ、これは最終合意だぞ、最終合意というのは最終的な合意のことだぞ、分かってるな。

極右歴史修正主義者のレッテルを貼られた安倍が、終始主導権を握って関係改善に動いたことは、なんちゃって知日派ジャパン・バッシャーらの顔色なからしめるに充分だったろう。安倍首相は、国際社会で男を上げた。

1 岸田外務大臣

日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。

(2)日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

(3)日本政府は上記を表明するとともに,上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する
あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える

2 尹(ユン)外交部長官

韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。
(1)韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(2)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

(2)韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。

(3)韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

外務省 2015.12.28

その後に行われた安倍首相とパク大統領の電話会談の要旨(時事)。しつこく釘を刺す安倍首相。

首相・・・日韓間の財産請求権問題は、1965年の日韓請求権協定で最終的かつ完全に解決済みであるとの立場に変わりはないが、今回の合意により、最終的かつ不可逆的に解決されることを歓迎したい。今回の合意をわれわれ首脳が責任を持って実施することを確認したい。日韓関係が未来志向の新時代に入ることを確信している。来年はわが国が日韓中サミットの議長国であり、大統領の訪日を心待ちにしている。

大統領 両国の最終合意がなされて良かった。互いに信頼関係を強化し、新しい韓日関係を築くべく、互いに努力していきたい。首相が直々におわびと反省の気持ちを表明したことは、被害者の名誉と尊厳の回復、心の傷を癒やすことにつながる。訪日招請を頂いたことに感謝する。しっかりと検討をしたい。

[...]

首相 最終的、不可逆的な合意であることを確認した。その精神にのっとってお互いに信頼を築いていきたい。

時事(一部) 2015.12.29

21 件のコメント:

  1. アメリカの主要メディアは性奴隷問題で日韓合意のオンパレード
    例えばえワシントン・ポスト
    見出:”South Korea, Japan reach settlement on wartime Korean sex slaves”

    文中の説明:Independent historians have concluded that as many as 200,000 women and girls — from occupied countries including Korea, China, the Philippines and other Southeast Asian nations — were coerced by the Japanese Imperial Army to work as sex slaves during the war.

    これで、中国の慰安婦にも賠償が必要になるんじゃなかろうか。台湾は既に手を挙げている。

    返信削除
  2. 英国ガーディアンのウェブサイト動画記事の見出
    ”Abe hails Japan South Korea aid for 'comfort women' wartime sex slaves agreement”

    返信削除
    返信
    1. 「20万人の性奴隷」は国際的な常識になってしまいましたからね。もし合意出来なければ、「戦時性奴隷問題、合意に至らず」と書かれていたでしょう。

      削除
  3. 残念ながらこの英語表現では舌足らずで、二十万人を強制連行して性奴隷にしたことを安倍が認めたと流布され、定着することを防げません。曖昧な表現で妥結しようとしても、どういう印象を与え、解釈されるかに対する考察が相変わらず不十分です。親日欧米人からもう安倍を支持しないとの連絡が来ています。

    返信削除
    返信
    1. 私が不満なのは、この声明文は河野談話の一節を使っていますね?河野談話を踏襲するという意味ではないかと思うのですが、そこまでサービスする必要があったのかと。

      >二十万人を強制連行して性奴隷にしたことを安倍が認めたと流布され、定着することを防げません。

      悪意の人は必ずやるでしょうね。ただ、河野談話と違い「原文のどこにそんな事が書いてあるのか?」と反論は可能です。河野談話の場合、(政府機関による)強制動員を認めたと取られても反論のしようがありませんでした。

      残念ながらこの声明は、国際的な誤解を解くことを目的としているわけではなく、あくまで韓国政府が慰安婦問題を外交カードとして利用することを封じる為に案出されたものではないかと思いました。

      国際的な誤解を解くには、また別な試みが必要ですが、どうも日本政府にその気はないようです。安倍政権も「歴史家に任せるべきだ」と言っていますが、誰が総理になっても日本政府のこの方針は変わらないかもしれません。・・・残念ですが。

      削除
    2. 外務省のサイトから

      As Prime Minister of Japan, Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women.

      こういう表現をしたら、拉致して拷問したと思われても仕方がないです。何度指摘しても、理解できないか、意図的にそうしたい勢力があるのでしょう。これで晴れて犯罪国家確定です。そもそも、英語でこう書かれていることすら政治家は気づいていないでしょう。自らを罰して滅ぼしたい、特異な国です日本は。学者に任せると言っても、政府がこんなことを言ってしまったら、反論もできなくなってしまいます。

      削除
    3. 河野談話を出してしまった以上、それより後退したと受け取られるような表現は出来ないということなのでしょうか?日本政府は、政府が表立って反論すると火に油を注ぐと考えているのかもしれません。私は、やりようはあると思うんですが・・・。

      削除
    4. いや、その英語表現では強制連行にはなりませんよ。そもそも、2007年に「政府が調査した資料のなかに強制連行を示すものはなかった」と閣議決定し、2014年2月の石原信雄元官房副長官参考人招致の際に、「現在もその立場に変わりはない」と菅官房長官に国会で言わせているじゃないですか。閣議決定ですよ、閣議決定。これに反することを、外務省が言えるはずがない。

      大事なことは、日本はホワイト・プロパガンダを向こう10年間やらないといけないことです。ウソを広めることがブラック・プロパガンダなら、真実を広めることがホワイト・プロパガンダです。河野談話以来、20年間も放置してきた慰安婦強制連行の嘘話が、昨日今日すぐに消せるなんて思うほうがどうかしている。

      この1週間、私は国連人権委員会に提出する意見書を書いていました。内容は実質的にクマラ報告への反論です。いずれ、私のHPでお目にかけますが、こういうことをやっていかないといけないのです。

      削除
    5. 英語表現だけを読めば、強制とは書いていませんが、全てのaccusationを認めたという印象を与えてしまうので、欧米のメディアは一斉に日本が拉致と性奴隷化を認めたと報じています。今後、教科書にも書かれて行くでしょう。十億円払うということは、罪を全面的に認めたと解釈されます。また、軍の関与で、表現できないほどの、治癒不可能な精神的及び肉体的傷を与えた、と公式に認めてしまえば、たとえ強制がなくとも、著しく女性の人権を侵害したことに変わりはないという反日左翼の主張に根拠を与えることになります。貴殿のご努力に感謝致しますし、私も依頼されて書くつもりでいますが、今回の合意は民間の努力を台無しにし、韓国政府を懐柔する代償に、将来の世代に冤罪を押し付け、反論の機会を奪った歴史的愚策だと私は考えています。ただし、貴殿と同様の努力を放棄するものではありません。

      削除
    6. 欧米のメディアは、もともと中立ではなく、日本への悪意タップリなうえに、この問題に無知のまま書き散らしています。橋下発言のとき以来、下世話な瓦版と変わらない。連中の口をふさぐ手だてはありません。今は言わせておくしかない。

      削除
    7. >laughing Salesmanさん

      慰安婦問題については、

      この分野の研究者(一部の曲学阿世の徒は別として)>それ以外のアカデミックな人々>アジアや歴史に基礎知識のあるジャーナリスト>その他のジャーナリスト・・・の順で学習中なのだと思います。したがって、海外メディアの理解があの程度であっても、今は(!)仕方ないでしょうね。

      削除
  4. 【青山繁晴】インサイト2015年12月30日(水)
    https://youtu.be/vead_DyijoM
    いわゆる保守系の方々の反応はおおむねこんな感じで
    チャンネル桜も早々に抗議デモを外務省や
    官邸だったかな?してましたね。

    読売だったかな、そういう反発があるのは承知のうえで
    ふみきったとあり、国民の支持はむしろ高まるくらいに
    踏んだのでしょうかね・・・
    それにしても、日韓外相会見で岸田さんが
    軍の関与、謝罪といったときは、脱力感で
    いったいなんだったんだとがっかりしました・・
    特に保守系じゃなくても、慰安婦問題のなんたるかを
    知ってる人も増えてきており、さて、日本国民は
    この日韓の合意に納得してますかね?と
    結果は、夏の参議院選挙・もしくは
    衆参同日になるかもだそうで、でるでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. みなさんが、ガッカリするのは分かります。
      私もゴネ得を許すようで、腹立たしいという気持ちはあります。

      削除
  5. 【最終的不可逆的解決】
    約束を破った側が利益を得る。
    破られた側は損害を受け、得た物は元の約束が回復しただけ。

    片方が+で片方が−というのは外交交渉ではない。
    安倍首相の目標設定が妥当ではなかった。

    相手側には−で、こちら側には+のものを得なければ、味をしめて今後次々と約束を破ってくる。

    こちらが得るべき物は慰安婦像の撤去。これは韓国側には大きな打撃。しかも韓国政府が法に基づいて撤去可能。慰安婦問題とは本来関係ない外交上の問題だから、他のこととからめて強く求めることができる。目に見える結果を出して、今回の交渉は痛み分けになる。

     

    返信削除
  6. 「20万人強制連行、性奴隷、敗戦時に虐殺」と国連、各国議会、米自治体が流布している虚偽事実は慰安婦への謝罪賠償で日本政府が認めたと受け取られる可能性が高い。彼女らの証言を日本政府は一度も否定していない。

     各国自治体の決議や慰安婦像の設置は急拡大すると予想。
     防ぐには日本大使館前の総本山の撤去を早急に行うこと。
     それができるか。日本側にその強い決意があるのかどうか。 

    返信削除
  7. 最終的不可逆的解決は、(2)10億円措置実施のみが条件になっていて(1)の総理大臣のお詫びと反省の表明は含まない。この理由は?どこか報道していますか? 

    返信削除
  8. >もともと像の撤去は、、、、一種の踏み絵であったのだろう。

    島原のキリシタン踏み絵というのは踏まなかったら死刑、踏んだら釈放です。今回努力目標なら踏んでいないですから、決裂か戦争です。踏んだら合意。使い方が適切ではないような、、、。

    私は、踏み絵だと思います。
    日本側の(2)(3)が韓国側の(1)(3)に対応していることから、日本側の(1)と韓国側の(2)に示された行動が相対すると見ることができませんか?「努力する」は韓国側の泣きで表現を弱めた。お詫び表明との交換条件なら文字通りに踏み絵では?

    返信削除
    返信
    1. 朝日新聞によると、10億円は像の撤去が前提らしいです。

      削除
    2. 聯合ニュースも日本側の報道を引用したようです。
      後も前もリーク報道じゃんじゃん出て来て、面白くなりそう。

      撤去→10億円→最終的不可逆的解決
      ですか?お詫び表明が行方不明、、、あれれ、、、

      削除
  9. 婆あ、がんばれー。なんなの?俺。ヽ( ゚∀゚)ノアッヒャー
    https://www.youtube.com/watch?v=j3yo6ZK-cM0

    返信削除
    返信
    1. 盛り上がれば盛り上がるだけ、後の反動と寂寥感が強烈だと思います。

      削除