2014/03/29

「ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関」関係者が・・と言われても


「国連機関:日本は法的責任果たすべき」というタイトルだが、国連にも色々あるわけで、正直誰か解説してくれよ、というようなニュース。

日本協会の解説によると、UN Womenとは、「2010年7月2日の国連総会決議により、DAW(国連女性地位向上部)、INSTRAW(国際婦人調査訓練研究所、OSAGI(国連ジェンダー問題特別顧問事務所)、UNIFEM(国連女性開発基金)の4機関を統合して設立された、United Nations Entity for Gender Equality and Empowerment of Women(ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関)の略称」だそうで、目標とするのは「女性と女児に対する差別の撤廃」「女性のエンパワーメント」「開発、人権、人道的対策、平和と安全保障のパートナー・受益者としての男女間の平等の達成」ということだそうなのだが・・・。

慰安婦:国連機関「日本は法的責任果たすべき」

日本を訪問している国連機関UNウィメンのプムズィレ・ムランボ・ヌクカ事務局長が「日本政府は慰安婦問題について、法的責任を果たすべきだ」と述べた。共同通信が28日報じた。

プムズィレ・ムランボ・ヌクカ事務局長はこの日、東京都内で行われた記者懇談会の席上「被害に遭った女性たちに対するあらゆる権利の侵害について、法的措置が講じられなければならない」と強調した。その上で、解決策として、日本政府の謝罪や、訴訟を通じた被害者たちへの法的救済などを挙げた。

UNウィメンは女性の地位向上を目的とする国連機関だ。プムズィレ・ムランボ・ヌクカ事務局長は2005年から08年まで南アフリカの副大統領を務め、昨年にミシェル・バチェレ前チリ大統領の後任として、第2代事務局長に就任した。

3 件のコメント:

  1. 日本外交も20年たって進歩(スピードは遅いですが)しているようですw
    やはり「性奴隷犯罪騒動」だけを個別に反撃していくのは難しい
    中傷キャンペーンの根拠である「歴史認識」の捏造の数々を、事実を積み上げてひっくり返す戦略が良いと思います。
    安倍政権には「独島」だけでなく「東海併記」も使って欲しいです。


    慰安婦問題 協議しようと…日本‘独島まで扱おう’
    japan.hani.co.kr/arti/international/17024.html‎

    返信削除
    返信
    1. 慰安婦問題だけ取り上げるのではなくパッケージで反論すべし、という主張もあるようですね。

      削除
    2. 旭日旗問題を絡めれば、韓国の主張の理不尽さが分かりと思います。ライジング・サンは米海軍も使っている意匠です。

      削除