2012/08/08

写真でみる水曜デモ7 お母さんもう止めて


運命で在日朝鮮人の子供として生まれただけの自分の子供を韓国の反日運動に巻き込むのは止めるべきだ。まだ何も分からない、罪のない子供を。

このデモを主催している挺対協が教えようとしている「慰安婦問題」とは、貴女の子供が仲良く暮らす近所の日本人の子供たちのお爺さんが、民族抹殺政策の一貫として韓国人の女性を集団レイプ(ユーゴ紛争で起こった「戦争の手段としてのレイプ」と挺対協は言う)したという物語である。そういった嘘を教え込まれることがこの子にとってどれほど不幸なことか。それが、なぜ分からないのだろう?

慰安婦問題を子供に教えろ!

8日午前ソウル、中区、中学洞駐韓日本大使館の前で韓国挺身隊問題対策協議会主催で開かれた定期水曜集会で在日同胞の母子が「慰安婦問題を子供に教えろ」という内容のプラカードを持っている。

ニューシス 2012.8.8

위안부 문제를 자녀에게 가르치자!

김영욱 기자 = 8일 오전 서울 중구 중학동 주한일본대사관 앞에서 한국정신대문제대책협의회 주최로 열린 정기수요집회에서 재일교포 모자가 '위안부 문제를 아이에게 가르치자'는 내용의 피켓을 들고 있다.

0 件のコメント:

コメントを投稿