2013/10/26

韓国憲法裁判所所長、ハーバード大で慰安婦問題判断を講演



最近は韓国の司法がこの問題を拗らせているという批判もある中・・・。ちょっとマニアックな話題であるが。

余談だが、憲法裁判所の日本軍慰安婦の定義は、「日帝により強制的に動員され性的虐待を受け、慰安婦としての性生活を強要された『日本軍慰安婦被害者』」である。


パク・ハンチョル憲法裁判所長、29日ハーバードで慰安婦被害者人権特講

パク・ハンチョル<写真>憲法裁判所長が就任後初めての海外歴訪で26日から翌月5日まで米国とカナダを訪問する。

パク所長は28日カナダのオタワで韓国戦参戦記念碑に献花するのを始め29日にはハーバード大ロースクールで「女性人権侵害回復のための国家の義務」というテーマで講演する予定。 この講演でパク所長は日本軍慰安婦被害者救済のための韓国政府の義務と関連して憲法裁判所が2011年決めた(判断を下した?)件を中心に説明する計画だ。

パク所長は今月31日には米国、ニューヨーク国連本部でパン・ギムン国連事務総長を、翌月1日にはワシントンDCでジョン・ロバート米国連邦大法院長に会う予定だ。

※1 朝鮮日報 2013.10.26

追記: ワシントンで開かれた記者との懇談会で「日本が憲法裁判に関する限り後進国に分類されるのは、最高裁判所がその機能を果たせていないためだ」と語ったとか※2

※1
박한철 헌재소장, 29일 하버드서 위안부 피해자 인권 특강

박한철<사진> 헌법재판소장이 취임 후 첫 해외순방으로 26일부터 다음 달 5일까지 미국과 캐나다를 방문한다.

박 소장은 28일 캐나다 오타와에서 한국전 참전 기념비에 헌화하는 것을 시작으로 29일에는 하버드대 로스쿨에서 '여성 인권 침해 회복을 위한 국가의 의무'라는 주제로 강연할 예정이다. 이 강연에서 박 소장은 일본군 위안부 피해자 구제를 위한 한국 정부의 의무와 관련해 헌재가 지난 2011년 결정한 사건을 중심으로 설명할 계획이다.

박 소장은 이달 31일엔 미국 뉴욕 유엔본부에서 반기문 유엔사무총장을, 다음 달 1일엔 워싱턴 DC에서 존 로버츠 미국 연방대법원장을 만날 예정이다.

※2
韓国憲法裁判所の朴漢徹(パク・ハンチョル)所長(写真左)は先月31日(現地時間)、ニューヨークの国連本部で潘基文(パン・ギムン)事務総長を表敬訪問した。朴所長と潘事務総長は、法治主義の重要性を強調し、法の支配を土台とすることで良き政治と人権保障の実現が可能という点で意見が一致した。

 潘事務総長は「国連は、国連が設立した裁判機関により、カンボジアやルワンダ、ボスニアなどで30-50年前の事件を取り扱っている。正義はいつか実現する、というのが国連の確固たる立場」と語った。朴所長は「憲法裁が行う基本権保障も、これと同じ流れ。人権侵害の救済を命じる各国の憲法裁判機関の判例が集まり、コンセンサスが形成されれば、国際人権規範への発展も可能だろう」と語った。

 朴所長は、1日には米国連邦最高裁判所のジョン・ロバーツ長官と会い、交流および協力の増進について話し合う。憲法裁の所長が米国連邦最高裁の長官と会うのは、今回が初めて。双方は、来年9月にソウルで開かれる第3回世界憲法裁判会議についても意見を交換するという。

 また朴所長は31日、ワシントンで開かれた特派員との懇談会で、韓国政界の一部から出ている改憲の論議について「憲法は9回改正されたが、現行の憲法は25-26年にわたり維持されている。それだけよくできているという意味だ。権力構造や現実の政治がうまく反映されず、時代の状況が変わったのなら、国民的合意を経て、望ましいと判断された時に改正できるだろう」と語った。さらに朴所長は「日本が憲法裁判に関する限り後進国に分類されるのは、最高裁判所がその機能を果たせていないためだ」と語った。

10 件のコメント:

  1. 自国の性奴隷(洋公主や現代の遠征慰安婦)の件には口を拭って、なにを公演するのやら。学生に大いに突っ込んで欲しいものだ。

    返信削除
    返信
    1. ハーバード大のロースクールで講演するというのだから、度胸がありますね。

      削除
  2. ますます韓国人の異常さをアメリカ人が知る事になりますね。
    大学の図書館には古い新聞や本があり、調べればいろんな事がわかります。
    私も纏めようと思いながら、そのままになっていますが、、
    韓国で教育を受けると、裁判所の所長までがおかしくなってしまうのでしょうか? 

    返信削除
    返信
    1. しつこいようですが、ハーバード大のロースクールで話すんですよ?当然、ハーバード大に話した内容の記録が残ると思うんですが、平気なんですかね?

      削除
  3. 日本弁護士 韓国の賠償判決は国際的傾向に合致=戦時徴用 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2013/10/14/0400000000AJP20131014003300882.HTML

    >強制徴用に対する法的義務は1965年の韓日請求権協定で解決済みというのが日本政府の立場だ。だが、いわゆる「実体的請求権」は残っているという点では韓国と日本政府の立場に違いがないと説明し、

    「実体的請求権」??

    また新たなキーワード造りか。。。

    返信削除
    返信
    1. 強制徴用という言葉から、二重表現ですよね。それにしても日本の左翼系の弁護士って・・・。

      削除
  4. おっと、これも貼っときます。

    「日韓基本条約でも個人(慰安婦)の請求権は生きている」
    http://www.kanpusaiban.net/saiban/yamamoto-hanron.htm

    1991年8月27日 参議院予算委員会での柳井政府委員の発言 
    >いわゆる個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたというものではございません・・・・・

    これに対する反論
    http://togetter.com/li/578875

    請求できる権利は制限されないが、実際請求が叶うかは別ってことでしょうか?


    返信削除
    返信
    1. >過去に出まくりの答弁などを何度も「新発見」する

      ホントその通りですね。

      >請求できる権利は制限されないが

      言うのは勝手だが・・・程度の意味かと。

      削除
  5. 韓国憲法裁判所長、米講演で慰安婦賠償を主張 
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131030-OYT1T00872.htm?from=navr
    (2013年10月30日19時13分 読売新聞)

    司法の人が海外で自説をとは驚きました。

    返信削除
    返信
    1. 我々が裁判官に抱くイメージとはだいぶ違いますね。

      削除