2013/12/20

チョ女性家族部長官、江田五月議員に協力要請

江田五月

江田五月。この人はマイク・ホンダと会談したり、挺対協の幹部と会談したり・・・。会うのはいいのだが、相手の誤解や間違いを正そうとはせず、ただにこやかに談笑するだけなのだろうか?不思議な人である。今回はパク・クネ大統領の尖兵となって活躍するチョ・ユンソンと会談し、協力を要請されたとのこと。

「前議員と現職議員」と言っているように、戦後補償を考える議員連盟のメンバーには失職中の者も少なくなかったと思われる。

チョ・ユンソン女性部長官、慰安婦問題関連の日本議員と会談

チョ・ユンソン女性家族部長官は20日、日本民主党の前・現職議員と会い、日本政府が日本軍慰安婦問題の解決に責任ある姿勢を見せなければなければならないと力説した。

チョ長官はこの日訪韓中である江田五月議員など「未来のために戦後補償を考える議員連盟」(以下議連)のメンバー8人との会談で「慰安婦問題は過去でなく現在の問題だ」として「日本民主党内の戦後補償問題に関心がある議員が積極的な関心と支持を示して欲しい」と要請した。

連盟会長を受け持つ江田議員は「慰安婦問題が悪化している事に心苦しく思っている」と言い「橋下徹大阪市長は河野談話には根拠ないとしても、河野談話や村山談話は根拠があると思う」と話した。

議連は韓日の過去の問題に関心がある日本民主党の議員が2010年2月結成し、強制動員問題などと関連した戦後処理のための政策検討活動を進めている。

韓国日報 2013.12.20

マイク・ホンダと(2008.1)

挺対協の関係者他と(2010.5)

조윤선 여성부장관, 위안부문제 관련 日의원 면담

조윤선 여성가족부 장관은 20일 일본 민주당 전·현직 의원들을 만나 일본 정부가 일본군 위안부 문제 해결에 책임 있는 자세를 보여야 한다고 강조했다.

조 장관은 이날 방한 중인 에다 사츠키 의원 등 '미래를 위해 전후보상을 생각하는 의원 연맹'(이하 연맹) 회원 8명과 면담에서 "위안부 문제는 과거가 아닌 현재 문제"라며 "일본 민주당 내 전후보상 문제에 관심 있는 의원들이 적극적인 관심과 지지를 보여 달라"고 요청했다.

연맹 회장을 맡고 있는 에다 의원은 "위안부 문제가 악화하는 데 대해 마음아프게 생각한다"며 "하시모토 도루 오사카 시장은 고노 담화가 근거 없다고 하지만 고노 담화나 무라야마 담화는 근거가 있다고 생각한다"고 말했다.

연맹은 한일 과거사 문제에 관심 있는 일본 민주당 의원들이 2010년 2월 결성, 강제동원 문제 등과 관련한 전후처리를 위한 정책 검토활동을 진행하고 있다.

0 件のコメント:

コメントを投稿