2013/12/03

半年遅れ、またも泥縄日本政府 (アングレーム国際漫画祭)

ア市と漫画祭の関係者を庁舎で直々に出迎えたチョ・ユンソン長官(8月)

抗議した日本大使館に対し「問題が難しいからといって断る理由にはならない」と事務局側。漫画の出品はともかく、慰安婦によるイベントなど政治的なパフォーマンスを控えさせるくらいはあっても良さそうなものだが、フランス側は非協力的であった。なぜか?8月の時点で、韓国政府が協力を取り付けていたからだろう。3ヶ月以上も前に、韓国の女性家族部(省)長官がアングレーム市長と漫画祭の役員を庁舎に招き直接協力を要請しているのである(J-Castは、韓国政府が5月からアプローチを始めていたと報じている)。日本政府が今ごろ文句を言っても遅いのである。

慰安婦問題はディスカウント・ジャパンであると同時にディスカバー・コリアでもある。
J-CASTのわかり易いまとめ。

欧州最大級の漫画フェスで「慰安婦アニメ」上映 韓国のトンデモ企画展に日本のネットで大反発

フランスで2014年1月30日から開催される「アングレーム国際漫画祭」で、韓国政府による従軍慰安婦問題をテーマにした展示が行われることが決まった。韓国漫画映像振興院が13年11月25日に明らかにしたもので、複数の韓国メディアが報じた。

決定報道を受け、日本人からは非難の声が続々とあがっている。韓国に対抗して出展準備を進める団体もあり、開催まで2か月を切る中、両国間で不穏な空気が漂っている。

漫画60点、アニメ4編で元慰安婦の被害を訴える

「アングレーム国際漫画祭」は毎年1月末にフランス西部のアングレーム市で行われるイベントで、20万人以上が来場するヨーロッパ最大級の漫画祭として知られる。報道陣や出版関係者も集まり、業界からの注目度も高い。漫画賞には日本の翻訳作品も複数ノミネートされ、第41回目を迎える来年度は「進撃の巨人」(一般部門)や「宇宙兄弟」(ユース部門)などが公式セレクションに選ばれている。

そんな国内外の漫画ファンが注目するイベントで、韓国による「従軍慰安婦」をテーマにした企画展「旧日本軍の慰安婦被害者韓国漫画企画展‐枯れない花」が行われることが決まった。13年5月時点で、主催の「女性家族部」(韓国の政府機関)が漫画祭委員会側に対して出品・展示の協力を要請していると韓国のテレビ局が伝えていたが、これが正式決定したようだ。

会場では、20人の漫画家が元慰安婦らの被害状況を描いた漫画約60点が展示されるほか、関連のアニメーション4編も上映される。

韓国では慰安婦に関する作品は映画やアニメ、小説が大部分で、漫画作品はほとんどないが、漫画祭を自国の主張を広く知らせるチャンスと捉えたようだ。なお、フェスティバル初日にはオープニングイベント「少女、希望に飛ぶ」も開催され、漫画家のライブペインティングや慰安婦による風船飛ばしなどが行われるという。

「素直にイベント楽しめないの?」と批判相次ぐ

これを受け、インターネット上では反発の声が続出している。「素直にイベント自体を楽しもう、盛り上げようという気はないの?この人達」「お祭りの場を政治的なプロパガンダに利用する韓国には嫌悪感しかわかない」「日本政府はどんな手を使っても駆除しろよ」「来場者の気分萎えさせるのは確実だな」といった声があがる。

韓国に対抗しようと漫画の制作・出品を進めている団体もある。「同じ土俵で同じ批判をしてたら韓国面に堕ちたって言われるだけ」「力の入れ方が間違ってる こんなのイタチごっこに過ぎない」といった批判もあるが、韓国の2倍となる100点の出品を目標に活動している。

在仏日本大使館も批判的な意見を出している。読売新聞の報道によると、大使館は漫画際事務局に対し「一国の主張をそのまま伝えることは、『漫画を通じた国際理解』という同祭の趣旨に沿っていない」と見解を伝えたという。ただし、事務局側は日韓の対立があることは認識しているが、問題が難しいからといって断る理由にはならないとして日本側の主張を退けている。「ジャパンエキスポ」がパリ郊外で.毎年開催されるほど日本文化が親しまれているフランスで、韓国の企画展はどのように映るのか。

J-CAST 2013.12.2

鈴木大使が悪いのか、日本政府がダメなのか

韓国、「慰安婦」テーマに展示へ…仏の漫画祭

来年1~2月にフランスで開かれる「アングレーム国際漫画祭」で、韓国政府や作家団体が、いわゆる従軍慰安婦問題をテーマに展示を行うことが決まった。

漫画祭事務局が発表した。

韓国側には、欧州各国の日本漫画ファンが集まる行事を使い、歴史問題で日本批判を強める狙いがあるとみられる。

在仏日本大使館は事務局に対し、「一国の主張をそのまま伝えることは、『漫画を通じた国際理解』という同祭の趣旨に沿っていない」との見解を伝えた。

同漫画祭は仏南西部アングレーム市で毎年開催される欧州最大級の漫画イベント。事務局のアジア担当者ニコラ・フィネ氏は、「(慰安婦問題で)日韓の対立があることは認識しているが、問題が難しいからといって断る理由にはならない」と述べた。

読売 2013.12.1

10 件のコメント:

  1. なんだフェスティバル主催側もとっくに韓国とグルだったじゃねえかとw
    グランデールとほぼ同じパターン。

    慰安婦の漫画、フランスの漫画祭に出品し国際社会へ広く展開=韓国
    2013/08/14(水) 10:32
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0814&f=national_0814_015.shtml
    一方、アングレーム漫画祭アジア担当ディレクターのフィネット氏は
    「日本軍慰安婦問題は、女性の性暴力の問題として、日本政府が
    その責任を認めない限り、過去ではなく、現在の問題である。
    欧州など国際社会にこの問題を知らせることに最善を尽くす」
    と述べたという。

    フランス植民地ベトナムに駐留した日本軍はフランス人女性を
    慰安婦にしてどうのというのはオランダならわかるが、
    フランスでは知らないです。

    李信恵の記事で韓国紙の引用ならほんとうにフランス人がそういったのか
    わからないが、少なくとも主催者らは韓国に取り込まれていますね

    返信削除
    返信
    1. >少なくとも主催者らは韓国に取り込まれていますね

      一部はどうやら取り込まれてしまったようですね。

      削除
  2. ボイコットも一つの選択肢かと

    返信削除
    返信
    1. まぁ、しないでしょうね。日本の場合。

      削除
  3. 朝鮮総連系サイトにウリキャラ図鑑ってあるので
    韓国から出品される慰安婦マンガに在日さんらも
    参加してそうな憶測もしてみたり・・

    特別企画:ウリキャラ図鑑
    http://www.io-web.net/2013/12/urikyarazukan/
    01 ピビンバレンジャー、とかいろいろ
    http://www.io-web.net/wp/wp-content/uploads/2013/12/tokubetu_201312.jpg

    違うニュースですみません総連の機関紙だそうで
    記事の詳細はログインなのでわかりません
    2013.12.03 (13:43)
    「慰安婦」問題わい曲に警鐘、研究者らが声明発表
    「吉見教授の裁判闘争を支持」
    http://chosonsinbo.com/jp/2013/12/1203riyo/
    日本軍「慰安婦」問題に携わる研究者らが11月29日、大阪市役所で
    記者会見を開き、「吉見義明教授の裁判闘争を支持し、『慰安婦』問題の
    根本的解決を求める研究者の声明」を発表した。
    11月25日までに866人の研究者らが声明に署名した。

    慰安婦は性奴隷か 国家の名誉かけた法廷決戦進行中 2013.12.3 10:31
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131203/kor13120310310003-n1.htm
    桜内氏は歴史家の秦郁彦氏と本号で対談、吉見氏が唱える性奴隷説の
    独善性や国際法上の重大な欠陥をつく。

    産経のこの記事に刺激されたのかなとつい思いました。

    返信削除
    返信
    1. どっちもやる気まんまんですね。

      削除
  4. いつもブログ記事参考にさせていただいています。
    大変ご苦労様です。

    当方のサイトに【参考ブログ】としてリンクを貼らせていただいてますのでご報告いたします。
    ------------------

    なでしこアクション
    仏アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください!
    http://nadesiko-action.org/?page_id=5431

    【参考ブログ】
    続・慰安婦騒動を考える
    2013/12/03 半年遅れ、またも泥縄日本政府 (アングレーム国際漫画祭)
    http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2013/12/blog-post_3.html

    2013/08/13 韓国政府、慰安婦漫画を国際漫画祭に
    http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2013/08/blog-post_13.html

    -------------------

    事後報告になり恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. こちらこそ、よろしくお願いします。河野氏から回答を引き出した件、GJでした。

      削除
  5. 産経新聞ではこの問題は国連決議されたことで反対すること自体を禁止するそうです。もうこの問題を反対する事態が問題になるというスタンスで今後は反対する日本を叩くそうです。
    日本は対決でなく、日本が負けたことでここまでおとしめられたことを証明し、同情してもらうしかないのではないでしようか。
    まずは朝日新聞記者の国会招致。河野の談話取り消し。
    政府みずからの説明し否定することからしないと
    もう民間で騒いでも。レイシスト団体の反逆でしかありません
    韓国との国交断絶、資金ストップ、在日、帰化などスパイ防止するしかないです
    朝日も問題を大げさにすることで、国際非難させようという罠です
    日本は正当な意見云々の前に韓国ロビーに対抗する。資金をたたねば
    このまま、レイプ殺人の子孫とされるでしょう

    返信削除
    返信
    1. こういった事が続くと、日本政府も動かざるを得なくなってくると思います。ですが、穏やかに行きたいものです。状況はさほど悪くはないですよ。

      削除