2013/12/18

国連嘆願絵葉書作戦


日本軍慰安婦被害者の名誉と人権の回復を望む青少年の「国連嘆願葉書送付運動」。

後ろ手に縛られ数珠繋ぎにされた朝鮮人女性が檻に閉じ込められようとしている。そして、日本兵たちに強姦され血を流す。少女はどんな気持ちで国連宛のこの手紙を書いたのだろう。強制連行の有無は問題とされていないという説明を何度聞かされたことか。しかし、実際に韓国の若者に刷り込まれているイメージはこの通り。

子供を利用するのは挺対協も同じだが、統営市周辺で活動するソン・ドジャのグループは殊に子供の政治利用に熱心である。過去に、子供たちに日本の国会議員宛ての手紙を書かせるようなこともやっていた。

国連に日本政府の非道を訴える

この作品では、親日派の手引きによって連行されるという
最新の強制連行イメージが採用されている(大賞受賞作)


「慰安婦国連嘆願葉書」展開、熱かった

金海삼계中学のチョン・イェソルが「大賞」、晋州삼현女子中のソン・ウヒ「最優秀」

日本軍慰安婦被害者の名誉・人権回復を望む青少年の「国連嘆願葉書送付運動」が熱かった。

日本軍慰安婦ハルモニと共にする統営・巨済市民の会(代表ソン・ドジャ)が14日、統営市民文化会館で「近付くこと、日本軍慰安婦被害者の正義に向かう平和人権文化祭」を開催、「第三回国連嘆願ハガキ送り運動」の優秀ハガキでキュート(?)で奇抜なデザインで内容も優れた作品があふれ出た。

この日、金海삼계中(3年)のチョン・イェソルさんが「大賞」を獲得、晋州삼현女子中(3年)のソン・ウヒ、統営충렬女子高(1年)のシン・ソンヒ、釜山남성女子高(2年)キム・ジスさんがそれぞれ「最優秀賞」を獲得した。

ソン・ドジャ代表は「私たちの将来世代の熱い参加開くと歴史の正義実践意志を感じることができた」として継続的な関心と参加を継続することができて日本軍「慰安婦」の正義の回復が一日も早く訪れるようにしようという念願を含んでいた」と話した。

一方、統営巨済市民の会はこの日から18日まで統営市民文化会館一帯で平和人権文化祭を開く。 この団体はこの期間「第三回国連嘆願ハガキ送付運動」の優秀葉書展示会も開催する。この団体は近いうちに葉書を国連に送る予定だ。

平和人権文化祭希望手紙受賞者は、2進が・チェ・ナユン、キム・スジン、オク・スンジュ(以上토월高)・パク・ミンソ(삼현女子中)・パク・チウォン(삼랑진中)君である。


参考:オーマイニュース 2013.12.14

0 件のコメント:

コメントを投稿