2013/12/14

テキサス親父米政府へ請願 「慰安婦像の本質はヘイトである」


請願サイトWe the PEOPLEと言えば、アメリカ政府は昨年のあの署名についてはガン無視を決め込んだらしい。確か"If a petition gets enough support, White House staff will review it, ensure it’s sent to the appropriate policy experts, and issue an official response(公式の声明を発表します)."という規定は当時と変わらないと思ったが(なお、韓国側も対抗して「血生臭い歴史のシンボルである」慰安婦の碑を撤去させるな、という署名運動を行ったが、こちらは署名が規定数に達しなかったのではなかったかと思う)?

真面目な話をすると、今回も例え投票が規定数を超えたとしてもアメリカ政府は沈黙するだろう。慰安婦問題はアメリカ政府にとってもパンドラの箱なのである。ただ、こうした署名運動が無駄だとは思わない。請願をスタートさせたのは、有名なテキサス親父ことトニー・マラーノ。彼も慰安婦騒動(像)の本質をヘイト(promoting hate)だと見ているようである。→署名サイト魚拓

「親日米国人」ホワイトハウスに請願署名 慰安婦像撤去要求に韓国人から「殺害予告」

米グレンデール市の慰安婦像をめぐる「テキサス親父」ことトニー・マラーノさんと、韓国社会のバトルが相変わらず続いている。像への「侮辱」騒動に韓国側の憤慨収まらぬ中、マラーノさんが今度はホワイトハウス宛に「像を撤去してくれ」と求める請願活動を始めたためだ。
韓国では大手紙やテレビ局が相次いで取り上げ、マラーノさんの元には「殺人予告」まで舞い込む。もっとも地元米国、そして日本では、ほとんど報じられる気配がない。

「侮辱的な慰安婦像の撤去を」

「カリフォルニア州グレンデールの市立公園に建てられた『侮辱的な像』を撤去せよ」

米ホワイトハウスが設置している請願サイト「WE the PEOPLE」に、こんなトピックが投稿されたのは2013年12月11日(現地時間)のことだ。
WE the PEOPLEに寄せられた書き込みには、期間内に一定数の同意を確保できさえすれば、どんな内容であれ政府から正式に見解が発表される。過去にも何度か韓国や日本のネットユーザーが、慰安婦や日本海表記問題をめぐり「投票合戦」を繰り広げてきた。
さて、11日に追加された請願は、以下のような内容となっている。

「カリフォルニア州グレンデールの市立公園に建てられた像を撤去してください。この慰安婦像は、平和への祈願を装っていますが、その銘文を読めばわかるように、その本質は日本国と日本人への憎悪を煽り立てるものです」

請願を開始したのは、テキサス州在住の動画投稿者トニー・マラーノさんだ。日本に好意的な政治的主張もあって、「テキサス親父」の呼び名で主に保守層を中心に人気が高い。慰安婦については、当時の米軍文書を元に「売春婦」だったとの立場を取っている。

「極右ブロガー」を韓国では大々的に報道

先立つ3日、マラーノさんはグレンデールの慰安婦像を支持者らとともに訪問、像に紙袋をかぶせ、日章旗と旭日旗を膝の上に乗せるなどした写真を撮影し、フェイスブックなどで公開していた。これに韓国側は「極右ブロガー」による「侮辱」だとして敏感に反応、動画の日本語訳などを行っている「テキサス親父日本事務局」によれば、マラーノさんの元には韓国人とみられるネットユーザーから9日までに「殺害予告」も含む、実に3000通近い罵詈雑言が送り付けられたという。
その騒ぎも冷めやらぬ中での「請願」に、韓国の世論は再び激高している。最大手紙の朝鮮日報を始め、ニュース番組などでも、「慰安婦像侮辱の米ブロガー、またしても……」と相次いで報道された。ニュースサイトのコメント欄にも、

「家族全員ひっ捕まえて、女は売り飛ばし、男は北朝鮮の炭鉱で強制労働させるべき」
「こいつの肉を食ってやりたい」

と過激な意見が並ぶ。
一方、日本では経済評論家の上念司さんなど保守派の論客を中心に、ツイッターなどを通じて署名運動の「拡散」が現在行われている。しかし国内メディアでは今のところ、前回の騒動も含め報じるところは皆無に近いようだ。また、慰安婦像問題をたびたび報じてきた現地紙グレンデール・ニュース・プレスなども含め、地元でも目立った反応は見られない。
請願成立には、2014年1月10日までに10万筆の署名が必要となる。13日現在、約6000筆が寄せられている。

J-CAST 2013.12.13

参考までにテキサス親父が作った請願文書の原文。これはヘイトの碑であると。

Remove offensive state in Glendale, CA public park

Please remove the statue in a public park in Glendale, California. It is a statue of a Comfort Women masquerading as a peace statue while in essence after reading the inscription it is promoting hate towards the people and nation of Japan.

Created: Dec 11, 2013


産経の記事も追加。

米の慰安婦像撤去を ホワイトハウスの請願サイトで 米男性が開始

 米カリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦を象徴する少女像をめぐり、米国人男性がこのほど米ホワイトハウスのホームぺージ(HP)の請願コーナーでオバマ大統領に像撤去を求める請願活動を始めた。請願が正式に受理されるには、来年1月10日までに10万件の署名が必要だが、16日の時点で集まったのは2万件余り。達成は容易ではない。(田北真樹子)

 「グレンデール市の公園に設置された侮辱的な像の撤去を」と題した請願を始めたのは、米テキサス州在住のトニー・マラーノさん(64)。反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)による調査捕鯨への抗議活動で日本が不当におとしめられていると問題意識を持ったのをきっかけに、動画サイト「ユーチューブ」を使い告発を続けている。「テキサス親父(おやじ)」のあだ名で知られる。

 請願コーナーで取り上げられる案件のほとんどは実現していないとされるが、マラーノさんは産経新聞の取材に「慰安婦像が平和よりも憎悪を助長するものだと感じる人にとって、請願が不快感を示す手段になればと思った」と請願活動を始めた動機を説明した。

 請願の正式受理に必要な署名はこれまで2万5千件だったが、最近になって10万件に引き上げられた。米国内で複数の都市が慰安婦像の設置を検討しているといわれる中、10万件のハードルを越えられれば、グレンデール市以外の都市に「安易な決断をしないように働きかける事になる」(日本国内のマラーノさんの代理人)と期待する。

 慰安婦像撤去を求める署名サイト(英語)は http://goo.gl/mnXO3Y 、英語での署名方法が分からない場合は http://staff.texas-daddy.com/?eid=454 に解説がある。

産経

8 件のコメント:

  1. トニー・マラーノ氏はシーシェパードの批判で知って以来5年近くなる。
    典型的な保守的南部アメリカ人だが、真珠湾で日本の学生が犠牲者の碑に黙祷する様と、それを批判する偏狭なアメリカ人を見て、自らが謝罪するという視野の広さを持つ人物です。
    時々引くなあと感じることもありますが、視点がユニークで好きです。

    返信削除
    返信
    1. 私も彼を知ったのはその頃でした。

      削除
    2. >保守的南部アメリカ人

      マラーノ氏のおっかけでもないし、詳しい経歴を知りたいわけではありませんが、日本の大雪の動画に「もう雪と格闘するのはゴメンだ」みたいなコメントをしているのを見たことがあるので、元々の出身は北部の方だと思いますよ。それこそ、ニューヨーク周辺はイタリア系も多いんじゃないかと。

      削除
    3. 彼はニューヨーク出身ですね。リベラルな土地柄を嫌いテキサスへ移住しました。以前、自分の育った家の住所をコメント欄で晒していました。

      削除
  2. 17,625筆 後、82,375筆

    慰安婦癒えぬ傷痕 「日本政府は私たちが死ぬのを待っている」
     2人、道内巡る(12/15 11:41、12/15 13:22 更新)
    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/510272.html
    9月12日、札幌市中央区の西本願寺札幌別院。
    2人のハルモニ(韓国語でおばあさん)、イ・オクソンさん(86)と
    カン・イルチュルさん(85)は、遺骨で満杯の骨つぼに酒やスルメを供えた。
    最後に、イさんに聞いた。「日本人は憎いですか?」
    「はい」  即答だった。通訳を介さない、日本語の。

    地元紙の道新は真っ赤なので数年前に購読はやめました

    返信削除
  3. 「慰安婦像撤去を」日本維新の議員3人、米グレンデール市に要請
    サーチナ 12月19日(木)14時36分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131219-00000154-scn-kr
    【日米】日本の議員らが米国・グレンデールに「慰安婦少女像」
    の撤去を要請[12/19]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387417687/
    ソース:NAVER/ロサンゼルス=聯合ニュース(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0006657938

    維新議員らが訪れていたのですね。

    返信削除
    返信
    1. 現地紙の記者とも会談したとか。

      削除