2012/11/05

国柄を反映するアムネスティ・コリアとアムネスティ・ジャパン


アムネスティは国際的な組織であるのに、各国の支部はそれぞれの国民性を反映してしまうものらしい。アムネスティ・コリアがツイッターで日本政府(外務省)のアカウントに対し、「慰安婦被害ハルモニ」に謝罪するよう意見しているが、どうせ自国(韓国軍)の慰安婦問題には沈黙を決め込んでいるのだろう。まさに韓国社会(世論)の反映である。

一方日本支部はどうかと言うと。アムネスティ・ジャパンの理事が、自国の問題を棚に上げて韓国を非難・・・などするはずはなく、謝罪すれば今からでも国際社会に評価されるからと、日本政府に謝罪を促していた(8月)。このお目出度さも民族性を反映しているというか・・・。




「慰安婦」被害者ハルモニはますます年老いていられて、もう生き残っておられた方々が多くありません。 おばあさんの一途のような待つことに日本政府は真心幼い謝罪と正義(?)回復で答えなければなりません。

twitter 2012.11.5

'위안부' 피해자 할머니들은 점점 연로해지시고, 이제 살아남아 계신 분들이 많지 않습니다. 할머니들의 한결 같은 기다림에 일본 정부는 진심 어린 사과와 정의회복으로 응답해야 합니다.

2 件のコメント:

  1. このごろは「人権派」とか、「人権団体」と聞くと胡散臭いとしか思えなくなってきた。
    強制売春させてる組織を非難せず、不法入国者を強制送還するから、訴え出られないのは人権侵害という考え方は救いようがない。

    返信削除
    返信
    1. あるアメリカ人も、福島瑞穂や吉田清治のような日本人をヒューマンライツ・ハスラーという言い方をしていました。

      削除