2012/11/18

「米国在住日本人女性からのメッセージ」 なでしこアクション


議員会館を利用しての集会は、慰安婦支援団体側が賠償派の国会議員を巻き込んでずっとやって来ていたが、対抗する側もようやくそれに追いついて来たかといった印象。11月6日の集会には、10名を超える国会議員が出席したという。

この部分では、アメリカ在住の日本人女性からのメッセージが読み上げられている。現地からの報告だけに興味深い。

アイゼンハワー公園の慰安婦の碑の式典にはチョゴリ姿の女性が登場するなど、韓国側は民族色を全面に出している(韓民族の悲劇としてアピール)。それに対抗するには、背広姿の日本人男性ではなく、和服姿の日本人女性が出て行く方がいいのかもしれない。さすれば、アメリカ人にこれが日本人と韓国人の間の民族紛争だと理解させ、少なくとも中立は勝ち取れるかもしれない。







アイゼンハワー公園の慰安婦の碑
式典にはチョゴリ姿も

4 件のコメント:

  1. 日本女性が着物で出て行くのは反対です。それでは統一教会のヤラセと区別がつきません。民族紛争だと思ったことも一度もありません。意外なご意見でした。

    返信削除
    返信
    1. 韓国で統一教会妻がやっている謝罪パフォーマンスのことですね?ただ、あのニュースはアメリカには伝わっていないのではないでしょうか?私も和服の政治利用には抵抗があります。子供や学生を利用する韓国側に対抗して日本側も・・・と思うこともあるのですが、子供をこういった問題に巻き込むべきではないとも思いますし、この辺は胸中複雑です。

      民族紛争と申し上げたのは、竹島問題のように、本来なら第三国である米国がどちらか一方に加担すべきでない二国間の問題という意味です。

      削除
  2. アメリカに住んでいます。
    石碑撤去の件で日系新聞社や日本人コミュニティに
    メールで在米韓国人達がしている事を
    知らせ、協力していただけないかと伝えました、、、が
    返事はありませんでした。
    私の周りの数人で、話あっていますが、
    韓国人のような行動は恥ずかしいという気持ちが強く、
    もっと良い方法がないか、考えています。
    ただ、在米韓国人達の行動に注意し、様子を見ています。
    韓国や中国人の犯罪や不正はアメリカで多く、
    日本人の犯罪ニュースはありません。
    先日、近所にパトカーが数台とまっていました。
    その数日後、近くの韓国人家族が引越ししました。
    アメリカに観光ビザで渡米し、家族ができ、
    そのまま不正滞在していたのだと思います。
    警察がきたのは他の事件だったようですが、
    おそらく疚しい事があったからだと思います、
    アメリカで存在が目立てば目立つほど、
    嫌がられるということが解っていないのだと思います。
    全アメリカ人達の中で、そのうち何人が在米韓国人の
    していることに賛同するでしょう?
    その割合はとても少ないと思います。
    ベトナムの方達もアメリカにたくさん住んでいますが
    何も言いません。
    それは韓国人のような低民族ではなく、
    ベトナム人としての誇りがあるからだと思います。
    これから先、アメリカでこつこつがんばっている
    ベトナム人やインド人、フィリッピ人の方達の方が、
    アメリカで活躍する日が来ると思います。
    長くなりましたが、アメリカにも日系人で、
    表だって行動していませんが、深刻に考えている
    人達もいる事を知ってもらえればと思い書きました。

    返信削除
    返信
    1. 頂戴したコメントに励まされました。

      米国在住者の皆さんに不愉快な思いをさせているのは、部分的には本国に住む我々日本人にも責任があると思っています。事情を知りながら、日本政府もメディアもまともに対処して来ませんでした。ごく一部の日本人が自発的に行動を起こしましたが、国際的な「空気」に慣れておらず、ストレートな反応が米国でかえって反発を招くような有様でした。

      韓国人が米国在住者の協力を取り付け、その動きを二世三世へと広げて行ったように、日本人も地道な努力を続けるべきですね。我々も自分たちに出来ることはやっていく、後は現地の日本人や日系人にお任せしようと思います。

      削除