2012/09/16

米国慰安婦の碑、碑文より過激に?(性奴隷)

「日本政府の軍が20万超の女性を拉致した」という碑文が、より過激に?

アメリカ、ニュージャージー州の慰安婦の碑に関する新しいニュース。

女性の名誉と尊厳の為であるとか同じ過ちが繰り返されることを防ぐ為などと言っても、本音はやはり違うのだろうと思わせるニュース。ようするに、日本の残虐性を強調するのと同時に韓(朝鮮)民族の悲劇性を高めたいというのが本音なのだろう。

日本政府の軍隊が20万人の女性を拉致したと書かれ、日本の国会でも問題になった碑文を、さらに「慰安婦」の文言を「性奴隷」に書き換えようという提案。

「慰安婦」→ 「性奴隷被害者」パリセイズパーク碑、文句変える

17日韓国人社会意見取りまとめ

ニュージャージーパリセイズパークの日本軍強制慰安婦追慕碑(?)に彫られた「慰安婦」(Comfort Women)という文句を「性奴隷被害者」(Sexual Slavery Victims)に変更する方案が推進される。

大韓民国ベトナム戦争参戦者会(?)ニュージャージー支部(支部長<?>チョ・ビョンモ)は来る17日ニュージャージー韓国人協会協議会で市民参加センター、ニュージャージー韓国人教会協議会など韓国人社会各界要人が参加した中でパリセイズパーク追慕碑の「慰安婦」文句変更のための最初の会合を持ちキャンペーンを始める計画だと13日明らかにした。

これは最近ヒラリー・クリントン国務長官が日本軍強制性的奴隷被害者(Sexual Slavery Victims drafted for the Japanese Imperial Army)と表現するなど現在の「慰安婦」という表現が適切でないという指摘が相次いでいるためだ。

一方去る7月ロレッタ・ワインバーグ ニュージャージー州上院議員とゴードン・ジョンソン、バレリー・ハトル州下院議員が州議会に上程を予告した「日本軍強制慰安婦ニュージャージー決議案」は今月22日に上程される予定だ。

THE KOREA TIMES 2012.9.14

※ 2ch蚯蚓φ訳も参考にさせて頂いた。


위안부’→ ‘성노예 피해자’ 팰팍 기림비 문구 바꾼다

17일 한인사회 의견 수렴

뉴저지 팰리세이즈팍 일본군 강제 위안부 기림비에 새겨진 ‘위안부’(Comfort Women) 문구를 ‘성노예 피해자’(Sexual Slavery Victims)로 변경하는 방안이 추진된다.

대한민국 월남전 참전자회뉴저지지회(회장 조병모)는 오는 17일 뉴저지한인상록회에서 시민참여센터, 뉴저지한인교회협의회 등 한인사회 각계 인사들이 참석한 가운데 팰팍 기림비 ‘위안부’ 문구 변경을 위한 첫 번째 모임을 갖고 캠페인을 시작할 계획이라고 13일 밝혔다.

이는 최근 힐러리 클린턴 연방국무장관이 일본군 강제 성노예 피해자’(Sexual Slavery Victims drafted for the Japanese Imperial Army)로 표현하는 등 현재의 ‘위안부’ 표현이 적절치 않다는 지적이 잇따르고 있기 때문이다.

한편 지난 7월 로레타 와인버그 뉴저지주상원의원과 고든존슨, 발레리 허틀 주하원의원이 주 의회 상정을 예고했던 ‘일본군 강제 위안부 뉴저주의회 결의안’은 이달 22일 상정될 예정이다.

0 件のコメント:

コメントを投稿