2013/08/13

韓国政府、慰安婦漫画を国際漫画祭に


クール・ジャパン?
これからは、ディスカウント・ジャパンでしょ

この話はもう何ヶ月も前から出ていたが、取り上げたのは今回が初めてだと思う。日本軍性奴隷キャンペーンは、官民の協力の下、韓国が国を挙げてやっているのだということである。もちろん、「こうした蛮行が繰り返されないように」というのは、建前でしかない。


慰安婦問題を漫画で伝える 外国語版も制作=韓国

韓国政府が旧日本軍の従軍慰安婦問題を取り上げた漫画を外国語で制作し国際社会に配布する

女性家族部は13日、今年11月に慰安婦問題解決のため教育・広報用の漫画を制作し、フランスで開かれる世界最大級の漫画フェスティバル「アングレーム国際漫画祭」にも出品する計画だと明らかにした。

漫画は被害者の証言を基に元慰安婦の生涯を約100ページで描く。被害者の幼少期から強制動員の過程、慰安婦としての生活、帰国後の生活、老後、慰安婦問題の関連活動を紹介する。

これとは別に、韓国漫画家協会の作家約20人が参加し、短編の漫画、約50作品を制作する。

同部はこれらの作品を学校に配布して教育資料として活用するほか、英語や日本語、フランス語に訳して海外にも配布する計画だ。

来年1月のアングレーム国際漫画祭のほか、ソウルや京畿道・富川で行われる「国際漫画フェスティバル」にも出品する予定。

同部の趙允旋(チョ・ユンソン)長官は同日、ソウルの同部庁舎でアングレーム市の市長や同国際漫画祭組織委ディレクターと面会し、協力を要請した

趙長官は「旧日本軍の慰安婦問題は性暴力犯罪にとどまらず、人権を侵害する犯罪行為であり、国際社会にきちんと伝えこうした蛮行が繰り返されないようにすべきだ」と強調した。


女性家族部長官がアングレーム市の関係者と会談
協力を取り付ける

韓国 慰安婦問題を漫画でアピール

韓国政府は、いわゆる従軍慰安婦の問題は未解決だとするみずからの主張を国際社会にアピールするため、元慰安婦を主人公にした漫画を制作して、来年1月からフランスで開かれる漫画フェスティバルに出品することを決めました。

漫画の出品は、韓国の趙允旋女性家族相が、13日、フェスティバル主催者と会談して決まりました。
女性家族省によりますと、作品は、韓国漫画家協会との共同制作で、元慰安婦の女性の生涯を100ページの漫画で描き、ことし11月までに完成させるということです。
作品は、来年1月から2月にかけてフランスのアングレームで開かれる国際漫画フェスティバルに出品し、特別展も開いて元慰安婦の女性たちの証言を紹介する計画だということです。
また、作品は韓国国内の学校に配布するほか、日本語版も作って日本に向けて送るとしています。
女性家族省は、「問題の所在を国際社会に知らしめ、解決に向けた協力を得たい」としており、韓国政府によるフェスティバルへの出品は、いわゆる従軍慰安婦の問題は未解決だとするみずからの主張を国際社会にアピールする狙いがあるものとみられます。

NHK 2013.8.14

12 件のコメント:

  1. 橋下市長には大甘なのと比べると、朴裕河先生にはやたらに厳しいですね。

    橋本市長が日本であの発言をするのには覚悟も勉強も必要ありませんが、朴先生が韓国であの発言をするのは大変なことだと思いませんか。





    返信削除
    返信
    1. 聖ミカエル学園2013年8月14日 19:45

      republicさん、その認識は間違っています。
      日本の政治家が慰安婦問題に言及することは、大変な覚悟が要求されますよ。
      実際、政権獲得前に河野談話の見直しを主張していた安倍晋三は首相になった後、この問題にはスルーを続け、従軍慰安婦は商行為に基づいたただの売春婦などと放言していた稲田朋美は閣僚になった途端に「慰安婦問題は女性に対する重大な人権侵害」と、主張を180度変えたではないですか。
      なぜ自民党などの保守政治家たちがこの問題に口をつぐむのかと言えば、中国、韓国への配慮ではなくてアメリカ様のご機嫌を損なうのが恐いからでしょう。
      東アジアの子分同志が歴史問題で仲違いすることは自分たちの国益に反するし、ファシズム国家日本の侵略からアジア民衆を解放するために広島、長崎への原爆投下は正しかったという国家神話に基づくアメリカは、日本軍が南京で30万人以上の一般市民を虐殺して、20万人のアジア人女性を強制的にsex slave にしたという中韓のプロパンガンダに与することが都合がいいんでしょうね。

      過去に、連合国側だって第二次大戦中に売春施設を利用したとして、慰安婦問題を正当化しようとした保守政治家はいましたが、全く賛同が得られず辞任に追い込まれてしまいました。
      なぜ非難を受けたかといえば、それは「○○くんだって悪いことしてる。僕だけ先生に叱られるのはおかしい!」という小学生並みの自己正当理論だったからです。
      それに対して、橋下氏は外国人特派員協会での会見で、戦時下における女性への性犯罪に論点をしぼり、韓国を含む各国の軍隊が過去の戦争中に売春施設の運営、管理、利用を行ったことを指摘しました。そして、この主張が非難を浴びることはありませんでした。ニューズウィークの記者などは、橋下氏の発言内容を大きく評価するほどでした。あの会見は慰安婦問題において、大きなブレークスルーになったのではないでしょうか。


      republicさんは、河野談話についても言及されていましたが、談話を撤回することは到底無理です。
      それよりも、橋下氏が述べたように、河野談話の「明確化」こそが必要でしょう。
      中国やフィリピン、インドネシアなどの占領地において現地の女性たちが強制的に慰安婦にされた事例はありましたが、日本の植民地であった台湾、朝鮮の女性たちが強制的に慰安婦にされた証拠は政府の調べでは見つかっていません。あの吉見義明ですら著書で台湾、朝鮮の女性たちが強制徴集されて慰安婦にされた資料はないし、これからも見つかることはないだろうと述べているわけですから。
      この問題についても日本が負けることはないと思いますよ。

      削除
    2. 聖ミカエル学園さん

      二つ論点を出されていますが。まず最初の論点に絞ってコメントします。

      「その認識は間違っています。」ということですが、「その認識」がどの部分を指しているのか、はっきりしませんが、文意から「橋下市長があの発言をするのに覚悟も勉強も必要ありませんが」という部分のように解されます。 その分だけ取り出されると確かにおっしゃる通りで、一定の覚悟と勉強がないと発言できないと思います。

      私の文章は、朴裕河氏と橋下市長の発言の比較の中で述べたことなので、発言の一部だけ取り出して論評されても困りますと、、、麻生副総理のような回答で済みません。


      もし、ミカエルさんのご批判が文章全体の認識を指しているなら、橋下さんには、ミカエルさんやこのブログ主のような理解者がいますが、朴先生は韓国では少なくとも公式には一人も理解者は出ず、アンビョンシク教授や金ヨンフン教授のように慰安婦の前で土下座とは言わないまでも、それに近い手厳しいバッシングを受けると思います。

      その違いは大きいと思いませんか。



      削除
    3. 次いで二つ目の河野談話についてコメントします。
      河野談話の撤回は無理でも、明確化を通じて(強制性の無かったこと立証して)、無力化できるというご意見かと思いますが、強制性の定義は使う人の価値観で伸縮するので、世界中のひとを相手に、強制性がなかったと納得させるのは、非常に困難かと思います。

      親が貧乏で、借金を棒引きしてもらう代わりに、泣く泣く子供を年季奉公に出さなければならなかった、、、、こんな話は沢山あったと思いますが、子供は一旦苦界に入れば勝手に抜け出すことは出来ない時代でした。 その取引の一端に間接とは言え関わっていた人が、強制性が無かったと断定するのは、個人の自由が尊重される現代社会では、専門家相手ならともかく、全世界の普通の市民相手には、難しいと思います。

      そこに拘ると、「女性の人権を擁護しようとする人たち」vs「軽視しようとする人たちという区分けの中で、後者のレッテル」を貼られてしまうと思います。実際、今世界で起きていることは、そう言うことだと思います。 従って強制性の有無、狭義、広義という議論を、日本側から仕掛けるのは、あまり賢い戦術ではないと思います。

      私は、慰安婦問題の専門家ではありませんが、この問題を考えるうえで大変参考になったのは、サラ・蘇の論文(岩波講座 「アジア太平洋戦争2巻」)と、従軍慰安婦についての本当の話:http://www.geocities.jp/ianfu99/ronsou.htmlです。

      一読をお勧めします。

      削除
    4. 純粋に人権問題を語りたいなら
      手始めに自分の国にメスを入れたら
      いいんじゃないでしょうか。

      どうしてアメリカに慰安婦像を
      建てたがるんですか?(その前にシンガポールで
      拒否されたいますが)。

      http://www.japanprobe.com/2013/02/01/singapore-rejects-south-korean-nationalists-attempt-to-erect-comfort-women-statue/




      魂胆が見え見えです。



      削除
    5. Edit:

      その前にシンガポールで
      拒否されたいますが--->拒否されていますが

      削除
    6. republicさん

      >朴先生が韓国であの発言をするのは大変なことだと思いませんか。

      これは事実だと思います。ただし、何年か前の「世界」のインタビューだったと思いますが、韓国の新聞記者(?)に説明したらすぐに理解してもらえたと言っていたように、彼女の理屈はそれほど韓国社会にとって受け入れ難いといったものではないように思います。挺対協などは苦々しく思っているかもしれませんが、彼女を表立って非難しているわけではないようですし(要確認)。

      削除
  2. 在米日本人2013年8月14日 14:40

    韓国の議員達が竹島に上陸したり、
    日本を攻撃するニュースばかりですが
    国内は、、 
    http://english.hani.co.kr/arti/english_edition/e_national/599219.html

    急にきちがいのような行動をする韓国政府は
    国民を反日で纏めようとしている?中国と同じかな?

    返信削除
    返信
    1. 反日で纏めようとしているというより、シンシアリー氏のブログを読むと、与野党で反日パフォーマンス合戦をしているようですね。そうしないと民意が離れると。

      削除
  3. 「慰安婦騒動を考える」や池田信夫さんの「慰安婦問題入門」などを参考に、知恵ノート「慰安婦問題まとめ」を書いてみました。ソースとして「慰安婦騒動を考える」の記事を貼らせていただきました。

    返信削除
    返信
    1. お久しぶりです。あれからもずいぶん勉強なさったのですね。
      URLが無かったようですが、これですね?

      http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n195043

      削除
    2. はい、それです。名前/URLを使用していました。

      削除