2014/01/21

アイゼンハワー公園に慰安婦決議の碑加わる


アイゼンハワー記念公園に建てられていた慰安婦の碑の両側に、さらに慰安婦決議を記念する碑を建てるという悪乗り。仕掛け人はKAPACのイ・チョルウ。この人は隠密主義で、最初の慰安婦の碑を建てた時も日本側の反対工作を避ける為に秘密裏に計画を進めた。

アイゼンハワー公園の碑に関しては、撤去を求める請願運動が進行していたが(規定数に届かず)、相手は更に上を行った。

慰安婦「決議」の碑

慰安婦決議案の記念碑、NYに建立…日本の妨害避け、秘密裏に進行

「慰安婦決議案」の通過を記念する記念碑が、米国ニューヨーク州に建てられた。

18日(現地時間)、米国韓米公共政策委員会(KAPAC)は米国ニューヨーク州のナッソーカウンティ顕忠院に「慰安婦決議案記念碑」が初めて建てられたと伝えた。

KAPACのイ・チョルウ会長は「慰安婦決議案記念碑は、米国で最初にニューヨーク州の上下院で全員一致に採択された慰安婦決議案原文(Proclamation)を黒色の花崗岩に刻み入れた」と伝えた。

KAPACによれば慰安婦決議案記念碑は昨年7月から5カ月間、日本の妨害工作を避けるために秘密裏につくられ、昨年12月に完工した。慰安婦決議案記念碑は24日午後1時(現地時間)に除幕式を控えている。

ネットユーザーは「慰安婦決議案記念碑、早く建てられるべきだった」、「今後より多くの世界の人が慰安婦問題に関心を持てば」などの反応を見せていた。

2 件のコメント:

  1. 先の2014会計年度の歳出法案の件でもそうですが、今後もどんどん巧妙になってくるでしょう。受け手の日本側としては全米をカバーするのはさすがに無理。この流れが続くことは覚悟しなければならないでしょう。

    しかし、ある意味正攻法では目的達成が難しい現状も確か。いずれ無理が出てくる可能性が高いと思うのだが。。。

    返信削除
    返信
    1. 以前「もぐら叩き」に例えたことがありました。歳出法案の話なんて、彼らは「勝った勝った!」と喜んでますが、こっちから見れば「何の話??」なわけで、ある程度スルー力をつける必要がありそうです。

      削除