2013/06/12

橋下市長、再び呟く


橋下市長が再び慰安婦問題についてツイートしている。彼の主張に全面的に賛成するわけではない。特に、これは他の人も指摘しているが、人身売買というのは当時の娼婦(芸娼妓)の殆どに当てはまる。こういう言い方は、揚げ足を取られるだけではないか?しかし、そんなに的外れな事は言っていないように思う。

5月からの彼の一連の「呟き」はココ←に。情報が多すぎて、橋下発言に関してはまだエントリーにまとめ切れていないでいる。











18 件のコメント:

  1. 当時の日系人を探し出すために、犬を訓練したという話があります。そのために日系アメリカ人が理由も知らずに訓練に協力させられたとか。実際には犬が日本人を嗅ぎ分けることができず実用化しなかったようですが・・冗談のようなお話しですね。
    http://www.tofugu.com/2010/11/08/americas-very-racist-japanese-people-hunting-dogs-of-cat-island-wwii/

    このような人種差別に基づいた日系人の扱いや収容所と、軍性の問題を比較するのはかなり無理があると個人的には思いますし、日本全土に対する徹底的な焦土作戦+原爆2発投下は戦争を超えたヘイトに基づく民族浄化、以外のなにものではありませんけどね。

    返信削除
    返信
    1. こういう話もあったのですね。勉強になりました。日本兵掃討用の訓練だったようですが、これが日系人狩りに用いられていたら、ナチスのユダヤ人政策まであと一歩といったところでしたね。

      削除
    2. リンク先も読んでみたのですが、犬に爆弾を縛り付けてsuicide dogs として岩穴に隠れている日本兵、日本人を爆死させるとか、犬に攻撃性を植えつけるためにムチで血がでるまで打つとが、クジラがどうのこうのとよく言えますよね。しかも、そのために日系兵士を選んで犬に攻撃させるとか。この3万匹の犬たちは日本兵だけではなくて日系人や日本の一般市民に対しても使おうとしていたのだと思います。マイク・ホンダが何者なのか正直、未だに疑問を持っていますが彼にとっての収容所経験は洗脳に近かったのかもしれないですね。こうやって当時を冷静に振り返る日系人の元米兵もいれば、そうではなく韓国系アメリカ人のヘイトに手を貸してしまう人も居るのですよね。在米日本人さんが紹介してくださった資料、読んでみようと思います。

      日米が本格的に開戦する前に、ハワイに住んでいた日系人女性がタバコの包装紙(アルミ箔の部分)をせっせとはがしては日本に送っていた(材料になると思って)話は、今となってはユーモラスに聞こえますけど泣けました。海を渡ってアメリカに住んでいる日系人の方々にまで慰安婦問題のヘイトが及ぶのは阻止しなければいけないと、つくづく思います。

      削除
    3. 既にご存知かもしれませんが、日米開戦の人種的側面について--なぜ日系人だけが強制収容所に送られたのか--アメリカ人の弁護士が書いた本があるのですね・・
      http://blog.zaq.ne.jp/shibayan/article/239/

      あと、ハワイの日系2世にとっての第2次世界大戦と戦後についての膨大な証言。誰に対してもヘイトを前面に出さない彼らの心意気とバランス感覚は凄いです・・(スレ違いで申し訳ないです)
      http://nisei.hawaii.edu/page/home

      削除
    4. 日系アメリカ人については知らない事ばかりです。知識が広がって行く気がします。お陰様で。

      >スレ違いで申し訳ないです

      これ皆さん仰いますけど、気にしないで下さい。
      冷やかしで書き込んで行くような人には、そう言って追っ払った事もあったかもしれませんが、真面目なコメントなら、何だって歓迎です。

      削除
  2. 在米日本人2013年6月13日 6:24

    終戦後 日本、韓国について書いている
    『マッカーサーの謎』と言う本があります。

    http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/B000JBFFGE

    英語版 THE RIDDLE OF MACARTHUR
    もしも軍による強制連行があれば、書いているはずですが、、。
    当時の様子を知るには参考になるかと思います。
    慰安婦問題に係わっているアメリカ人もこれを読めば、
    原爆、東京の様子がどのような状態だったか 解ると思います。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。検索したら、地元の図書館にありました。

      削除
  3. 橋本発言に関しては、ピース(欠片)としては正しくとも、流れが行き当たりばったりなのが、意志版問題なんじゃないでしょうか。
    結局彼がこの問題を真剣に理解しているのではなく、私のような野次馬レベルで話していることが問題ではないでしょうか。
    本当にはなすべきと判断したら、もう少し緻密な形に持っていくべきだし、そうでないなら、やたらと弄繰り回してこじらせるだけでしょう。

    返信削除
    返信
    1. 走りながら考えているような危うさがありますよね。

      削除
  4. 在米日本人2013年6月13日 14:25

    今 英語版を読んでいますが、翻訳されたものと
    同じさるかどうか、、
    後 マッカーサーのレポート
    http://www.history.army.mil/books/wwii/MacArthur%20Reports/MacArthur%20V1/

    今、やはり過去(1936-1952)に出版した本により(吉田精治ではなく)、
    戦争を知らない私達は当時の事を知らなくてはいけないような、気がします。
    この本を購入し読んでいるのですが、、、、色々思う事があります。

    返信削除
    返信
    1. 当時のバックグラウンドを無視した議論が多いですからね。そういう意味で貴重な情報だと想像します。

      削除
  5. こちらと違う件で申し訳ないですが

    2013年06月13日(木)
    「秦郁彦さん、吉見義明さん 第一人者と考える『慰安婦問題』の論点」
    (対局モード)
    http://www.tbsradio.jp/ss954/main-session/
    http://www.tbsradio.jp/ss954/podcast/ に
    これからアップロードされるか
    Podcast をダウンロードで
    https://itunes.apple.com/podcast/di-shangchiki-session-22/id626717304?mt=2
    にアップロードされたら聞けるようですね。
    そのうち、ユーチューブに誰か上げるかもですね。

    返信削除
  6. 今聴きながらですが吉見さんの話は無理やりこじつけが過ぎませんかね?
    軍属ってのは、恩給がつくのですが?と秦さんに突っ込んで欲しかったですw
    ま、そんな感じでこれだけ秦さん八十歳と、吉見さん六十代後半の話は
    噛み合わないのですね。
    こうやって議論されているのは貴重なものでした。
    ビルマでの慰安所の慰安婦の報酬は高額に見えるが、インフレで無価値だと
    吉見さんはいうが、これは、1845年といえば、既にインパールやら
    ビルマでは戦局が悪化していて、そもそも、慰安所どころじゃなかったです。
    経済とは生き物なので、ビルマに日本軍が進出した当初は軍票の価値は
    高かったですね。総じてみれば、慰安婦は高収入といって差し支えないです。
    ビルマについては、インフレでも、地域経済なので仕送りした金の価値は
    下がっていません。

    返信削除
    返信
    1. 私の印象では、秦氏が(当時の事について多少なりとも知る人の)常識に基づいて喋っていたのに対し、吉見氏は議論用に組み立てた理屈に基づいて話していたような感じでした。だから、吉見は資料に基づいて喋っているのに秦は思い込みで喋っていると受け取った人も多かったかもしれませんね。

      >軍属ってのは

      両者とも学者ですから、実際の様子は分かっているはずです。吉見氏は戦後の国会答弁の中に「無給の軍属のような・・」という言葉を見つけて自説を補強するのに使っただけでしょう。

      削除
    2. 先日のBSフジのプライムニュースも見られなかったのですが、吉見氏と泰氏の対談はリアルタイムで半分だけ聞きました。吉見氏の肉声を聞いたのは初めてです。

       ーー 売春によって借金を返すこと自体が人身売買 ーー

      このように彼は言っていました。大半の慰安婦が日本人であった点をまず確認した上で、非日本人の慰安婦は「日本軍」に借金をしていたのでしょうか。違いますよね。これがあの有名な吉見氏なのかと変な言い方ですがガッカリしましたし(笑)彼の動機は女性たちとは何ら関係のない、個人的な嫌日感情なのだなと感じましたし、この一連のジャパンヘイト・キャンペーンは第2次世界大戦前の日本人や日系人に対するものに似て来ましたね・・・

      削除
    3. 凧さん

      嫌日なんだか何だか分かりませんが、一見緻密に見えて強引な理屈が多過ぎるような気がします。

      削除
  7. 今さら慰安婦利用は間違いだとか言っても出し遅れの証文のような話で悪あがきとしか受け取られませんね。

    こういうミソをつけた人が、話せば話すほど世界の反発を食らって、この問題をフェアな形で鎮静化させたいと思っている人には、彼が発言を続けることはマイナスですね。

    「事実関係の有無」と「なぜ日本だけに」という問題を一緒に議論するのは、今の自分の立場では無理と気が付かないのもダメですね。

    返信削除
    返信
    1. >今さら慰安婦利用は間違いだとか言って

      こういう所に私は彼の偽善性を感じてしまうのですが、どうなんでしょう。彼は戦争も絶対ダメと今日のテレビ番組で言っていましたが、人権先進国の米国でも戦争は普通にやりますし。

      >「事実関係の有無」と「なぜ日本だけに」という問題を一緒に議論するのは

      少なくとも、「他の国もやってたじゃないか」と言っているように取られるようではダメですね。

      削除